増毛の方法

増毛は、育毛サロンで人工毛を自毛に結び付ける育毛ケア方法です。

 

頭皮に直接移植する人工毛植毛や自毛植毛技術とはまったく異なる方法になります。

 

そんな増毛方法には、以下の5つのようないくつかの種類があります。

 

・結毛法
・編込み法
・接着法
・金具法
・増毛スプレー、パウダー

 

この記事を読めば、増毛方法の効果の違いやメリット、デメリットがわかるため、自分の薄毛の症状に合った増毛法がわかります。

 

目次

 

結毛法

結毛法(結毛式)は、薄毛の症状が初期の人にオススメで、一番ポピュラーな増毛方法ともいえ女性も利用可能です。

 

結毛法は自分の毛髪の根元に人工毛を結びつける増毛方法になります。

 

結毛法が合う人は、まだ髪の毛が残っているが頭頂部やM字部分(生え際)の髪の量が脱毛し薄くなっていて、その部分を隠したり、ボリュームを出したい人におすすめです。

 

ただ、結毛法はヘアサイクルに伴い髪の毛が伸びたり抜けるにつれて、結びつけた人口毛も上に上がったり取れてしまうため、専用の美容師さんによるこまめなメンテナンスが必要なのが悩みのデメリットとなります。

 

結毛法を行うサロンは、人気増毛サロンのアデランスのマープ増毛法やアートネイチャーなどが有名です。

 

結毛法でおすすめはアデランス

口コミでも人気のアデランスの結毛法の場合、バイタルヘアというオリジナルの特殊な人工毛髪を使用します。

 

人工毛とはいっても、毛材を人毛のようにキューティクルの鱗部分も表現し、切れ毛になることもなく触り心地と限りなく本物の人毛に見えるので、増毛していることがばれません。

 

自分の髪の毛1本当たりに2〜3本程度結びつける増毛方法や、100本程度結び付けボリュームを大幅にアップさせるなど、アデランスなら個人の薄毛の悩みや症状、状態に合わせた自由な本数による増毛方法が可能です。

 

アデランスには、増毛のお試し体験(育毛無料体験)や専門のスタッフによるヘアチェックもできるので、詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。

 

アデランス増毛の公式サイトを見る

 

アデランスの詳しい増毛方法や、技術力、月々の価格、メンテナンスの値段などは以下のページをご覧ください。

 

アデランスの増毛方法
アデランスの初期費用
アデランスの増毛のメンテナンス代

 

▲目次に戻る

 

 

編込み法

編込み法は糸だけを使用し、頭頂部を覆うようにかぶせ、結びつける増毛です。

 

かつらメーカーのスヴェンソンの代表的な増毛法で、スヴェンソン式増毛法とも言われます。

 

男性芸能人のやくみつるさんが育毛活動として利用している増毛法でも有名です。

 

頭頂部の薄毛が大きく進行し、頭頂部の頭皮がかなり目立っている人から頭頂部が少し目立ってしまう人まで、いろんなタイプの頭頂部ハゲに向いている増毛方法になります。

 

▲目次に戻る

 

編込み式でオススメはスヴェンソン

編込み式増毛法を試すのなら開発したメーカーの専門クリニックスヴェンソンでの施術をおすすめします。

 

スヴェンソンは金具や接着剤を使用しないため頭皮と髪に負担をかけない増毛方法です。

 

店舗数も多く、無料体験や無料相談もあることから気軽に試すことができる増毛サロンになります。

 

スヴェンソンの公式サイトを確認する

 

スヴェンソンの詳しい増毛方法や、増毛にかかる月々の費用、メンテナンス費用は以下のページをご覧ください。

 

スヴェンソンの初期費用
スヴェンソンの増毛のメンテナンス代

 

▲目次に戻る

 

 

接着法

薄い透明のフィルムに付けた人工毛を頭皮に接着するタイプの増毛方法で、シート式増毛とも呼ばれています。

 

接着式はプロピアの代表的な増毛方法で、結毛法のように、結びつける地毛がまったくない部分にも装着でき、生え際などに合わせて形や毛量を自由にデザインできるのがメリットです。

 

M字ハゲを隠したいなどピンポイントでボリュームアップさせるような増毛をしたい人におすすめです。

 

シートは一度貼り付けると、水や汗にも強く、スポーツなどをしても外れることはないためストレスがありません。

 

ただし、月に1回程度のメンテナンスは必要になります。

 

▲目次に戻る

 

接着法のおすすめはプロピア

接着法での増毛を考えているなら、CMでも有名で人気のプロピアヘアコンタクトがおすすめです。

 

人工毛が付けられた0.03mという極薄のフィルムは、通気性もよく、一度接着するとはがれにくくシャワーでのシャンプーをしてもはがれません。

 

女性でも男性でも、自分に合った形でオーダーメイドできるため、どんな薄毛の症状の男女でも利用できるメリットがあります。

 

無料体験もあるので自分に合う増毛法がわからない人でも気軽に試すことができます。

 

プロピアの公式サイトを確認する

 

プロピアヘアコンタクトの詳しい料金やメンテナンス料金に関する関連記事は以下のページをご覧ください。

 

プロピアの初期費用
プロピアの増毛のメンテナンス代

 

▲目次に戻る

 

 

金具法

部分かつら(ウィッグ)のように金具を自毛に付けて装着するため、ある程度の自分の髪がないと難しい増毛方法です。

 

さらに、金具で止めている自分の髪の毛の部分にも負担がかかるため、薄毛をさらに進行させる恐れもあります。

 

ただ、最近のカツラ業界の技術の進歩は目覚ましく、いろんなタイプが発売されていて、最近では人毛を使ったカツラも販売されているので自然な仕上がりが実現します。

 

自分の薄毛の状況に合わせてカツラを変更したり、カツラ自体の劣化も進行するためお手入れやスペア、新しいカツラの購入など費用がかかるのも特徴です。

 

▲目次に戻る

 

 

増毛スプレー、パウダー

スプレー状やパウダー状の黒い粉を髪に付着させ1本1本のボリュームを太くさせることで、増毛させる方法です。

 

一番手軽な方法ですが、自分の髪に付着させないと増毛できないため、ある程度自分の髪の毛がある人に向いている増毛方法です。

 

また、雨や汗で増毛スプレーや増毛パウダーの粉が黒い水となって垂れてきたりしてしまう可能性があるため、人前に出る際は注意が必要です。

 

▲目次に戻る

 

 

増毛のデメリット

増毛は根本的な薄毛の改善にはならないため発毛薬や育毛剤などでの治療や発毛活動を並行させないと、薄毛や抜け毛の症状はどんどん進行していってしまいます。

 

なので、まずは育毛成分が多く配合された育毛剤などの頭皮ケア方法を試し抜け毛を防いでから、一時しのぎの方法として増毛を併用するのであれば問題ないと感じます。

 

増毛は人工毛を結びつけるため、すぐにできる薄毛対策ですが、その他にも自分の後頭部の髪を採取し薄毛の部分に植え込む自毛植毛や、薄毛治療病院で処方してもらえる発毛剤プロペシアやミノキシジルなどのAGA治療薬で発毛させる薄毛治療法、通販などで購入できる育毛剤や育毛サプリメントで、ゆっくりと育毛させていく方法などあります。

 

頭頂部やM字部分などの薄毛がかなり進行している場合は、薄毛治療薬を処方してもらえるAGAクリニックの無料カウンセリングへ、薄毛の症状が初期であれば通販で購入できる育毛効果の高い医薬部外品育毛剤の使用がおすすめです。

 

男性用、女性用育毛剤でおすすめが知りたい人は以下の育毛剤ランキングをご覧ください。

 

育毛剤ランキング

 

AGAクリニックの口コミ

 

女性用のAGAクリニックは以下をご覧ください。

 

ヘアメディカル

 

また、フケやかゆみなどの頭皮環境が悪化している人は育毛シャンプーを生活習慣に取り入れるのも1つの手です。

 

頭皮マッサージと合わせて使用すると血行促進効果も狙えます。

 

育毛シャンプーランキング

 

育毛剤や発毛剤の使用と合わせてビタミン、ミネラルなどの髪に必要な栄養素を摂取できる食べ物の増毛効果を狙うことも大事な育毛活動です。

 

ハゲを治す生活〜食事編〜

 

自分に合った育毛方法や治療法を選ぶようにしましょう。

 

▲目次に戻る

 

 

関連記事

アデランスの増毛方法
アートネイチャーの増毛方法
増毛のメンテナンスにかかる費用
増毛にかかる初期費用を比較
増毛のメリット・デメリット
男性におすすめの男性用育毛剤ランキング
女性の育毛剤ランキング
つむじハゲに育毛効果のある育毛剤ランキング
m字はげに育毛効果のある育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加