アートネイチャーの増毛方法

植毛なんかも手掛ける老舗の育毛サロンアートネイチャーは増毛やかつらのサービスで知名度が高いメーカーです。

 

かつらのように接着式で頭皮に人工毛をつけるヘアフォーライフと、地毛に人工毛髪を結ったり編み込んだりするタイプのマープ増毛法が有名ですが、今回はマープ増毛法の種類と内容、その増毛方法の仕組みを説明します。

 

アートネイチャーの自毛に人工毛を結びつけるマープ増毛法では薄毛の部位や増やす量に合わせて選べる結毛式や編み込み式、頭皮にネットを張る方法など4種類の増毛方法があります。

 

アートネイチャーで増毛する毛は、紫外線やヘアケア剤などの普段の生活による刺激に強い高品質の人工毛を300種類ほど用意されている中から自分の髪質、髪色に合った毛を選べるうえ、増毛の施術が終わった後に髪の毛のカットとスタイリングをしてもらえるので、自然な仕上がりをキープすることが出来ます。

 

アートネイチャーの公式サイトを確認する

 

目次

 

アートネイチャーのマープ増毛方法の種類

アートネイチャーのマープ増毛方法には以下の4つの商品があります。

 

マープナチュレ

アートネイチャーの増毛方法の1つのマープナチュレは、マープ増毛法の中でも最も少量から増毛できる方法です。
増毛する本数を少なくできる分、調整すれば少額で済ませることができるうえ、極細で柔らかく、人毛に似た質感の人工毛を使用することで自然に髪が増えたような感じに仕上がります。

 

そのため、自毛感覚が得られ増毛したことを人に気づかれるのが嫌な方でも挑戦しやすいのが特徴です。

 

アートネイチャーのマープナチュレは、増毛法の中でも地毛に人工毛を結びつける結毛法で、地毛1本に対し増毛する本数は2本のシングル、4本のダブル、6本のトリプルの中から選べます。

 

地毛の根本に取り付けるように人工毛をつける仕組みなので全体的にムラなく仕上がりますし、増毛本数を調整できるので、髪の薄い部位や毛が細い部分に多めに増やすことができます。

 

アートネイチャーのマープナチュレは地毛に細い人工毛を結びつける増毛法なので、軽度の薄毛で地毛がある程度残っている方、違和感なく増毛したい方、薄毛が必要な部位が限られている方に適した増毛方法だと言えます。

 

▲目次に戻る

 

マープトレン

アートネイチャーのマープトレンは、マープナチュレと同じく結毛式で地毛に人工毛を結びつけていく増毛方法ですが、1本1本が太く、力強い耐久性のある性質の人工毛を使用しておりマープナチュレよりも少量の本数でしっかり毛の密度を濃くすることができるため、つむじや生え際など特定の部位のみ増毛したい場合に適している方法です。

 

アートネイチャーのマープトレンで増毛できる本数は、マープナチュレより少ない、2本のシングルタイプ、4本のダブルタイプの2種類で、増毛本数や価格をセーブしたい方にも適しています。

 

マープトレンで使用する人工毛は1本1本の人工毛が太いので、髪全体の毛量を増やすことはもちろんですが、一部の毛の密度が薄くなっているのをカバーするのが得意だと言われています。

 

アートネイチャーのマープトレンは、結毛式で太い人工毛を装着するので、特につむじや生え際など一部分が薄くなっている方、結毛式が利用できるくらい地毛が残っている方、地毛の髪質が太くしっかりしている方に適した増毛方法です。

 

▲目次に戻る

 

マープライブ

アートネイチャーのマープライブは、早くたくさんの量の毛を増毛したい方、本数だけではなくボリュームもアップさせたい方向けの増毛方法です。

 

マープライブは、時間を掛けず増毛できる、アートネイチャー独自のミクロポイント増毛法によって増毛する方法で、1時間で最大1,000本増やすことができるため、他の増毛法に比べ増毛にかかる時間を短縮することができます。

 

また、マープライブは断面がクローバーの型をした人工毛を使用しているのが特徴で、ハリ・コシがあり立ち上がりがよく、重ならず束になりにくい人工毛の毛質により地毛の立ち上がりを支えることで、自然にボリュームアップしているように見せることができます。

 

アートネイチャーのマープライブのミクロポイント増毛法でスピーディーに増毛できるマープライブは、結毛式なので地毛がある程度残っている方、増毛に時間を掛けたくない方、髪が細くコシがなくなってボリュームが落ちてきた悩みを持っている方に適した増毛方法だと言えます。

 

▲目次に戻る

 

マープクロス

アートネイチャーのマープクロスは4種類のマープ増毛法の中で最も毛量を増やすことができる増毛法です。

 

他のマープ増毛法と異なり、地毛に人工を取り付ける結毛式ではなく、もともと人工毛が付いた極細のネットを頭皮に取り付ける方法です。

 

マープクロスは地毛が必要なく、広範囲に増毛することができるため、地毛が少なく増毛方法が制限される方でも利用できるのが特徴で、隙間のあるネットをかぶせることで元からある毛を間から通しながら利用できるため、全体的に毛量がない方の頭皮でも調和し目立たないように見せることが出来ます。

 

さらに、アートネイチャーのマープクロスはマープナチュレやマープトレンを受けていても利用できるので、全体的な髪の量のアップのために併用が可能です。

 

マープクロスはとにかく、地毛が少なく、結毛式や編み込み式の増毛が受けられない方、全体的に薄くなっている方、増毛してフサフサに見せたい方に適しています。

 

▲目次に戻る

 

 

アートネイチャーでの増毛の流れ

アートネイチャーで増毛を受ける際はいきなり増毛を始めるのでは無く、増毛方法や増毛本数、増毛に使用する人工毛を決めるために、毛髪診断士によるカウンセリングをしてから施術が始まります。

 

まず、カウンセリングでは頭髪チェックシートに沿って髪が薄い部位を探しながら、どこに増毛していくか相談し、さらに地毛の髪質、髪色の確認をし、人工毛の毛髪サンプルの中からどの毛を増毛するのかオーダーメイドで選びます

 

そして、マープナチュレ、マープトレン、レクア(増毛接着シート)などいくつかの技術の増毛方法のうち、どの方法で増毛するのか、地毛1本につきどれくらいの本数を増毛するのか決めて施術ルームに移り施術に入ります。

 

増毛の施術はアートネイチャーのスタッフが手作業で増毛し、増毛が終わった後にカットで長さを整えヘアスプレーなどでスタイリングをして自然な状態に整えて終わります。

 

増毛後は、自由にスタイリングが可能なので、くせ毛の人はヘアアイロンなんかも使用でき、自分の思い通りのヘアスタイルを作ることができます。

 

▲目次に戻る

 

アートネイチャーには増毛無料体験もある

増毛をするにも、薄毛の進行度や薄毛の部位によって増毛方法や増毛する本数が異なるので、事前にカウンセリングによる無料ヘアチェックを受けた方が失敗することなく安心して施術を受けられます。

 

アートネイチャーでは、初めてアートネイチャーの増毛を利用する人を対象に、実際に施術を受ける前に、カウンセリングと増毛が行える無料お試し体験を実施しています。

 

このアートネイチャーの無料体験では薄毛の状態を見てもらい、マープ増毛の無料体験やヘア・フォーライフ無料お試し体験、徐々に髪の密度を増やしていく4DM無料密度体験など自分に合った増毛方法のラインナップを紹介してもらえます。

 

無料チェック体験は店舗への電話やアートネイチャーの公式サイトから予約ができます。

 

アートネイチャーの施術を行う店舗は、完全個室のカウンセリングルームで行うので、プライバシーの心配をせずに自分の気になる質問や疑問を遠慮なくぶつけることが可能です。

 

アートネイチャーの増毛を利用するなら、カウンセリングとお試しで増毛も利用できる無料体験を受けてみることをおすすめします。

 

アートネイチャーの公式サイトを確認する

 

▲目次に戻る

 

 

アートネイチャーの増毛がオススメできない人

アートネイチャーの増毛をオススメできない人は以下の4つです。

 

初期費用やメンテナンスが高いため、金銭的な余裕がない人にはおすすめできない

増毛はメーカーの技術力にもよりますが、初年度に年会費、入会費がかかる場合があったり、初めて増毛する時は増毛する本数が多いこともあり、初期費用が高額になる傾向があります。

 

また、増毛は、生えている髪と違い伸びないので、元から生えている頭髪との長さの差が出て見た目にも違和感が出てきたり、脱毛するごとに人工毛も抜けたりするので、定期的なメンテナンスが必要になります。

 

自毛の抜け毛の進行度や髪の伸びるスピードによりますが、毎月か2〜3ヶ月に一度メンテナンスに行く必要があり、1回ごとに数千〜数万円ほどの費用がかかることもあります。

 

アートネイチャーやその他の増毛人気メーカーアデランスなどの初期費用やメンテナンス費用、育毛コースは以下のページをご覧ください。

 

増毛のメンテナンスにかかる費用
増毛にかかる初期費用を比較

 

▲目次に戻る

 

抜け毛を無くしたい人

増毛は、人工毛を今ある髪に結ったり編み込んだりすることで一時的に髪が増えたように見せる方法で、人工毛は伸びることがないので、薄毛やAGAの根本的な解決にはなりません。

 

増毛により見た目が変わることで精神的に安定し、ストレスが原因の脱毛の改善に繋がる可能性はあるかもしれませんが、増毛するだけでは薄毛は進行していくので、増毛した後も普通の薄毛治療と同じように、育毛剤で毎日ケアをしたり、ミノキシジルやプロペシアなどの発毛剤を使ったAGA治療を受けたり、AGAクリニックや皮膚科などに通ったりした方がいいでしょう。

 

以下の記事で、AGAにおすすめの育毛剤や、実際にAGAクリニックに通った体験レポートを掲載しているのでご覧ください。

 

育毛剤ランキング
AGAクリニックに通うハゲ治し隊隊員50歳のAGA改善記録!

 

▲目次に戻る

 

AGAによる抜け毛が進行している人

増毛は今生えている髪に人工毛を付けたり、人工毛のついたネットやウィッグを付けたりして増えたように見せる対症療法的な対策ですので、男性によくある薄毛の症状のAGAによる脱毛を止めたり、これから進行していく薄毛を改善することはできません。

 

特にアートネイチャーの増毛方法のうち、マープナチュレやマープトレンのように、髪1本1本に人工毛を付ける結毛式の場合、毛が抜けたら増毛した毛も抜けることになり、薄毛が進行するほど増毛の効果は薄れるのがデメリットになります。

 

そのため、薄毛が進行している方やAGAの方は根本の薄毛を改善しない限り、増毛しても意味がなく無駄に時間とお金を費やすことになります。

 

育毛剤の選び方

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加