チャップアップとフィンジアを比較

厚生労働省から認可された有効成分が配合されている医薬部外品のチャップアップ。
一方、医薬部外品ではなく化粧品ではあるものの、話題のスカルプ成分キャピキシル配合育毛剤のフィンジア。

 

どちらも口コミが高評価の人気育毛剤ですが、そんなチャップアップとフィンジアの育毛効果と、薄毛改善効果、副作用、価格、返金保証の観点から徹底比較しました。

 

チャップアップとフィンジアを比較した結果は、チャップアップの方がオススメできる育毛剤となりました。

 

このページでは、フィンジアよりもチャップアップの方が育毛ケアになぜ優れているのか、その理由について詳しく見ていきます。

 

育毛剤選びの参考にしてみてください。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

フィンジアの公式サイトを見る

 

目次

 

チャップアップとフィンジアの育毛効果を比較

 

チャップアップの育毛効果

チャップアップは厚生労働省認可の育毛有効成分を含む56種類もの成分配合が特徴です。

 

特に、チャップアップの育毛有効成分である頭皮の血行促進作用のあるセンブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、頭皮の皮脂バランスを整えるグリチルリチン酸ジカリウムが効果的に毛根に働きかけ発毛促進してくれます。

 

この他にも、チャップアップには頭皮環境を改善し育毛促進するダイズエキス、アルニカエキス、マロニエエキス、チンピエキス、頭皮の血行を促進し毛根に栄養を届ける海藻エキス、ニンジンエキス、頭頂部や生え際の男性ホルモンを抑制しAGA改善効果のあるオウゴンエキス、ヒオウギエキスなどの植物由来成分の他、必須アミノ酸も含まれる髪の成長に欠かせないアミノ酸成分など、様々な育毛効果を持つ成分がバランスよく髪の成長や抜け毛に働きかけます

 

チャップアップの全成分とその育毛パワーについては以下のページをご覧ください。

 

チャップアップの全配合成分と育毛効果

 

▲目次に戻る

 

フィンジアの育毛効果

フィンジアは頭皮の血行促進効果のある育毛成分を多く配合しているのが特徴です。

 

フィンジアに配合されている主体成分のピディオキシジルは、高い発毛効果を持つ発毛剤ミノキシジルを副作用が出にくいように改良した育毛成分で、ミノキシジルと同じように頭皮の血管を拡張し血流を促進することで育毛力を発揮してくれます。

 

さらに、育毛有効成分の一つとして厚生労働省に認められているセンブリエキスや、頭皮の血行促進作用と発汗作用で毛穴を開かせるカプサイシンを配合しているので、フィンジアを頭皮に塗布した時に育毛成分が頭皮の内側の毛母細胞が存在する角質層という部分まで浸透するようになっています。

 

この主要成分以外にも、フィンジアはAGA(男性型脱毛症)の原因にもなる男性ホルモン抑制作用と毛母細胞活性作用のあるキャピキシル、頭皮環境を整える褐藻エキスやヒキオコシエキス等を配合し、効果的に発毛できるように設計されています。

 

▲目次に戻る

 

チャップアップとフィンジアの育毛効果まとめ

チャップアップとフィンジアを育毛成分の数で比較すると、チャップアップが65種類、フィンジア14種類となり、配合されている育毛成分数はフィンジアよりもチャップアップの方が充実していることがわかります。

 

チャップアップとフィンジアは、厚生労働省認可の確かな育毛効果を持つ、血行促進作用のあるセンブリエキス、消炎作用のあるグリチルリチン酸2Kという2つの共通した育毛有効成分を配合していますが、チャップアップはさらに、頭皮の皮脂を抑えるジフェンヒドラミンHCという有効成分も配合しておりフィンジアより有効成分の数が優れているため、育毛効果の出やすい育毛剤を使いたいならフィンジアよりもチャップアップの育毛ローションの方がおすすめです。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

フィンジアの公式サイトはコチラ

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップとフィンジアの副作用を比較

チャップアップとフィンジアは育毛効果の高い成分を配合しています。

 

しかし、副作用の出る可能性があるフィナステリドやミノキシジル育毛剤のような危険な成分は配合しておらず、チャップアップもフィンジアも、植物由来成分や人の体に元から存在しているアミノ酸など体への害や刺激が少ない安全性の高い育毛成分を使用しているので副作用は起こりにくくなっています。

 

特にチャップアップは、石油系界面活性剤、香料・着色料、パラベン等の、頭皮へ刺激を与える添加物を使用していないので、育毛剤を使ったときに表れるかゆみや赤みなどの副作用も起こりにくく、敏感肌の人でも使いやすいので、肌が弱い人にとってはチャップアップの方が低刺激で使いやすいでしょう。

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップとフィンジアの価格を比較

チャップアップは育毛剤単品購入価格が7400円、人気の育毛サプリが付いた定期便は、通常セットで購入したら13360円のところ9090円となっています。
チャップアップの単価は通常購入で1ml当たり61円と、他の育毛剤と比べてもかなり低価格です。

 

フィンジアは定期コースが送料無料9980円、通常購入が送料640円の12800円となっています。
フィンジアの定期購入での最安値をチャップアップの定期コースの最安値と比較すると890円ほどの価格差で、差はあまり無いように思えますが、フィンジアは1本50mlなので、1ml当たり単価が199円と、チャップアップの3倍以上高いことがわかります。

 

価格だけ見たらチャップアップとフィンジアにそこまで大きな価格差は無いように思えますが、内容量を考慮したらフィンジアよりもチャップアップの方が断然安くなっています。

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップとフィンジアの使用感比較

育毛剤を長く使用する上で、使用感は非常に大事なポイントです。

 

チャップアップとフィンジアはどちらもスプレータイプなので使用感は両者ともに引き分けとなりました。

 

スプレータイプの育毛剤は、ノズルタイプの育毛剤のように付け口を頭皮の表面に直接付ける必要がないため、衛生的に使用できます。
また、1回の使用量も、1回スプレーすることで1プッシュとカウントできるため、1回の使用量を間違えるデメリットも生じません。

 

このことからチャップアップとフィンジアの使用感は、どちらも優れていると判断できます。
参考までに比較をしてみました。

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップとフィンジアの返金保証制度を比較

チャップアップとフィンジアは、どちらも初回購入に限り全額返金保証が使えるようになっていますが、期間と保証内容が異なっています。

 

チャップアップは2017年2月より定期便の返金保証期間を改定し、商品購入から30日間の保証期間を育毛業界初の「無期限」に設定した永久返金保証を適用しているため、定期便の初回購入分はいつでも返金可能になります。

 

どちらの育毛剤も1回のみの定期解約という点では同じですが、フィンジアの返金保証適用期間は商品到着日から30日です。
他の育毛剤の全額返金保証期間が30〜180日間の育毛剤が多い中、他の育毛剤と比較しても最も平均的かそれ以下とも言える保証期間になっています。

 

育毛剤の返金保証は、メーカーの育毛効果と品質に対する自信の表れでもあるので、安心して利用したいならフィンジアよりも返金期間が長いチャップアップの方がおすすめです。

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップとフィンジアの徹底比較まとめ

チャップアップとフィンジアを比較すると、育毛成分配合の数ではチャプアップがフィンジアより40種類以上多く配合されていて、価格も1ml当たり単価ではチャップアップはフィンジアの1/3程で、返金保証の適用期間の長さも30日間保証のフィンジアに対し永久保証のチャップアップの方が利用しやすいことがわかりました。

 

フィンジアも最新スカルプ成分やカプサイシンを配合した個性的で魅力的な成分効果を持つ育毛剤ではありますが、ハゲへの総合的な育毛効果を出すことと、継続して使用することを考えるとコスパが良く返金保証も利用しやすいチャップアップの方がおすすめです。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

フィンジアの公式サイトはコチラ

 

このサイト内のおすすめ育毛剤を知りたい人は以下の育毛剤ランキングをご覧ください。

 

育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加