育毛剤イクオスの女性への効果と口コミ

男性に人気の育毛剤イクオス(iqos)は2016年にリニューアルし、新たな育毛剤に生まれ変わったと言ってもよいほど手を加えられてパワーアップしました。

 

そんな育毛剤イクオスは、男性用育毛剤だと思われがちですが、実は男性だけではなく薄毛に悩む女性からも圧倒的な支持を得ている育毛剤なんです。

 

この記事では、女性へのイクオスの効果について以下の6つの情報をお伝えします。

 

・女性の薄毛に育毛成分と育毛効果が高いこと
・女性が使用しても副作用がないこと
・妊娠中や授乳中の女性が使えるほど安全
・イクオスサプリメントの女性への効果
・イクオスなら他の育毛剤よりも効果が高いこと
・実際に使ってみた女性の口コミの効果への評価が高い

 

女性で薄毛に悩んでおり育毛剤で薄毛対策をしようと思っている方は必見です。

 

 

目次

 

イクオスは女性用育毛剤よりも成分数が多く効果的

女性専用育毛剤の多くは、配合されている育毛成分が10種類から20種類以下となっています。

 

女性用の育毛系商品は、配合成分数の少なさに弱点があったのですが、イクオスは男女兼用の育毛剤で61種類も配合されているので、他の女性用育毛剤の成分量とは大きく異なります。

 

ですが、育毛剤にたくさんの育毛成分が配合されていれば良いというわけではありません。

 

しかし、イクオスには多くの育毛成分やエイジングケア成分をバランスよく配合することで、女性の薄毛のさまざまな原因に対しても多角的な育毛効果が得られやすくなったのです。

 

とにかく、育毛剤の商品が多すぎてどれを選べばいいかわからないという女性は、いろんな原因に対応できるイクオスがオススメです。

 

▲目次に戻る

 

 

育毛剤イクオスには育毛サプリメント付きで効果が高い

イクオスには定期コースを購入すると価格が安くなるだけでなく、育毛剤とセットでイクオスサプリEXという育毛サプリメントも付いてくるんです。

 

イクオスが女性の薄毛に効果がある理由として、他の商品にはない育毛剤と育毛サプリのセットで使用できることが大きな理由です。

 

育毛剤は体の外の頭皮から対処してくれるものですが、食生活の乱れによって根本的な栄養不足で髪を作る栄養が行き渡っていない場合や、ストレスなどの血行不良の薄毛には対処しきれません。

 

しかし、イクオスサプリEXがあることで、髪の栄養となるL-シスチンや血行不良を改善するイチョウ葉エキスなどの成分が体の内側と外側からの相乗効果が得られるようになっているのです。

 

ちなみにイクオスの育毛サプリメントもリニューアルが加えられており、配合成分と配合量が強化されています。

 

女性の薄毛の原因として女性ホルモンの減少がありますが、イクオスサプリでは女性ホルモンの働きと似ているイソフラボンを配合しているのです。

 

イソフラボンが女性ホルモンの働きを補ってくれ、男性ホルモンによる抜け毛を抑えてくれることも考えられます。

 

また、イクオスサプリEXにノコギリヤシが配合されている点にも注目しましょう。

 

ノコギリヤシには5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるので男性型脱毛症の抑制作用があります。

 

FAGA(女性男性型脱毛症)を発症している女性にも育毛効果が期待できるのです。

 

イクオスサプリEXには頭皮の保湿を高めるためにコラーゲンも配合されており、乾燥肌による薄毛にも対抗できるわけです。

 

イクオスサプリEXには髪の毛の原料となるような育毛成分や、頭皮環境を整えるビタミンB類やミネラルそして亜鉛やアミノ酸といった成分もバランスよく配合しているので、栄養不足による薄毛で悩んでいる女性にもおすすめです。

 

公式サイトから育毛剤定期コースを頼むと無料で付いてくるので、育毛剤とセットで使用すると効果抜群です。

 

 

イクオスサプリEXの詳しい成分と効果については以下のページをご覧ください。

 

イクオスサプリEXの成分と効果

 

▲目次に戻る

 

 

女性へのイクオスの育毛効果

イクオスが女性の薄毛に与える育毛への効果には以下の4つがあります。

 

・頭皮の血行促進効果
・頭皮環境改善効果
・毛母細胞活性化
・女性男性型脱毛症(FAGA)

 

一つずつ詳しく見ていきます。

 

頭皮の血行促進

女性の薄毛の原因は、頭皮の血行不良と言っても過言ではありません。

 

たとえば、女性ホルモンには血行を促進させる作用がありますが、更年期障害になると女性ホルモンが減少し、同時に血行不良となり薄毛を発症してしまうわけです。

 

イクオスには、有効成分のセンブリエキスや、ニンジンエキス、天然ビタミンE、ニンニクエキス、オランダカラシエキス、マツエキス、クロレラエキスなど6種類の頭皮の血行促進成分が配合されています。

 

頭皮の血行が促進されれば、髪の毛を作る毛母細胞にも栄養がたっぷりと送られます。

 

髪の毛の原料も豊富になるので、女性の髪の毛が太くなったり長く成長したりする効果が期待できるのです。

 

▲目次に戻る

 

頭皮環境の改善効果

頭皮の皮脂は男性ホルモンによって分泌を促進させる働きがありますが、女性の頭皮には男性と違って男性ホルモンがほとんどないため、皮脂分泌が少なく頭皮が乾燥していることが多いです。

 

20代の時の女性の皮脂の分泌量は 、20歳の時の男性の約2分の1であり、60歳の女性の皮脂の分泌量は60歳の男性の約3分の1位であるとも言われています。

 

女性の頭皮が乾燥すると、刺激にも弱くなりフケやかゆみなどの炎症が起きやすくなります。

 

頭皮の皮膚の状態悪化の影響で、髪の毛の栄養を頭皮の修復に使用され髪の毛が育ちにくい状態になってしまうのです。

 

イクオスには女性の頭皮環境悪化の原因を改善させる育毛成分が、有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムや、塩酸ジフェンヒドラミン、海藻エキスAlgas-2(アルガスツー)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ローズマリーエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、サクラ葉抽出液、オドリコソウエキス、クエン酸ナトリウム、ピロリドンカルボン酸ナトリウム液など多数入っています。

 

ここに紹介したイクオスの頭皮環境改善系成分は一部に過ぎず、他にも何十種類も頭皮環境改善系成分がイクオスには配合されているのです。

 

▲目次に戻る

 

毛母細胞活性化効果

女性は冷え性や、加齢による女性ホルモンの低下が原因で血行不良に陥ることが多いので、栄養が血液を通して毛母細胞に届けられず、髪を作る毛母細胞が休眠状態に入ってしまうことが多いのです。

 

毛母細胞に送られる栄養が少なくなれば、当然、毛母細胞の働きも弱くなり、髪の毛を作る機能が弱まり薄毛が進行してしまうわけです。

 

イクオスには弱ってしまった毛母細胞を活性化させる育毛成分もジオウエキスやシラカバエキス、ドクダミエキス、天然ビタミンE、アスパラギン酸などの成分で発毛促進を促します。

 

上記した育毛成分の全てに頭皮の血行を促進する作用があり、毛母細胞に栄養を大量に送り込むことが出来るわけです。

 

女性の毛母細胞が活性化すれば新たな髪の毛も生えやすくなりますし、太い髪の毛も発毛しやすくなります。

 

▲目次に戻る

 

女性も発症する男性型脱毛症

女性でも加齢や更年期、生活習慣などが原因でホルモンバランスが乱れることで、女性男性型脱毛症(FAGA)が発症することがあります。

 

若いうちは、女性ホルモンの分泌が盛なので、髪の毛も女性の中にある5%程度の男性ホルモンの影響を受けないため女性男性型脱毛症(FAGA)には発症しません。

 

ただ、女性の場合、年齢と共に女性ホルモンの分泌は減少していくので、女性ホルモンが減少した分、体内の男性ホルモンの割合が増えてしまい髪の毛が男性ホルモンの影響を受けて女性男性型脱毛症(FAGA)になりやすくなってしまうんです。

 

男性のAGA同様に、生え際や頭頂部から薄毛や抜け毛の症状が進行していくので、生え際や頭頂部が後退してきたり、抜け毛が増えた場合は、女性男性型脱毛症を発症している可能性があり対策が必要です。

 

育毛剤イクオスには、頭皮の男性ホルモンを抑制させる育毛成分ビワ葉エキスやゴボウエキス、ヒオウギ抽出液、ダイズエキスなどの成分配合となっています。

 

また、育毛剤付きで購入できるイクオスの育毛サプリにも大豆抽出物やノコギリヤシなどの抗男性ホルモン成分が配合されているため、女性男性型脱毛症(FAGA)を発症している女性は、イクオスの男性ホルモン抑制効果は大いに役立ってくれます。

 

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスなら女性でも副作用はなし

育毛剤のイクオスも育毛サプリメントのイクオスも副作用の危険性は全くありません。

 

育毛剤のイクオスもイクオスサプリEXも天然成分を主体として作られているのです。

 

自然界にある成分で作られているので、体に対して悪い影響を与えるようなことはありません。

 

ちなみに、イクオスは香料や石油系界面活性剤、パラベンなどの頭皮の刺激となる添加物が配合されていない無添加育毛剤です。

 

さらに、頭皮の状態を良くする効果を持つ育毛成分も入っているので、育毛剤の副作用でありがちな頭皮の肌荒れの心配もほとんどありません。

 

イクオスの成分の副作用に関して以下のページで詳しく解説しているので気になる人は参考にしてください。

 

イクオスの副作用

 

▲目次に戻る

 

 

育毛剤イクオスの使用感

イクオスの育毛剤本体はノズルスプレータイプを採用していて、薄毛が気になる部分にピンポイント塗布が出来るので使用感よく使いやすいです。

 

イクオスには7種類のハーブが配合されていますが、強い臭いがすることもなく、外出直前に塗布したとしても周りに育毛剤をつけたことがバレるようなこともないのです。

 

イクオスの育毛剤の液体は、サラサラとしておりベタつきもないので、髪の毛にイクオスの液体がついたら髪の毛同士がバリバリに固まってしまう心配もないので女性でも安心して使用できます。

 

▲目次に戻る

 

 

妊娠中や授乳中にも副作用なくイクオスを使える

育毛剤のイクオスに関しては、すべて天然成分で作られているため、胎児に何かしらの影響を与えることもなく妊娠中や授乳中の女性の利用も全く問題ありません。

 

一方で、イクオスの育毛サプリについては、直接飲むことになるので医師に相談してから服用するようにしてください。

 

ただしイクオスサプリEXに関しても、あくまで栄養機能食品なので、危険性はなく基本的には安全性の高い育毛成分しか含んでいません。

 

もしドクターに相談して「OK」という返事をもらえたら、安心してイクオスサプリEXを服用してください。

 

 

▲目次に戻る

 

 

マイナチュレとイクオスの効果を比較

女性用育毛剤として人気のマイナチュレとイクオスは、どっちの方がオススメなのかを比較すると、イクオスの方が優れているという結果になりました。

 

女性にはイクオスとマイナチュレはどっちがオススメできる商品なのかを低刺激性と効果などの観点から以下のページで比較しました。

 

イクオスとマイナチュレを比較

 

▲目次に戻る

 

 

ベルタ育毛剤とイクオスの効果を比較

女性に人気の女性用のベルタ育毛剤とイクオスを比較しました。

 

ベルタ育毛剤とイクオスの値段を徹底比較

・イクオス・・・8,980円(税抜き)(送料別途630円)
・ベルタ育毛剤・・・5,980円(税抜き)(送料別途648円)

 

イクオスとベルタ育毛剤の単品購入の価格を比較するとベルタ育毛剤の方が3000円近く安く購入できお得です。

 

1日当たりの価格に変換してみても、イクオスが約299円で、ベルタ育毛剤が約199円です。

 

ベルタ育毛剤とイクオスの定期コース購入価格

・イクオス・・・5,980円(税抜き)(送料無料)
・ベルタ育毛剤・・・初回3,980円、2回目以降4,980円

 

イクオスとベルタ育毛剤の定期コースの価格を比較すると、ベルタ育毛剤の方が初回は2000円近く、2回目以降も1000円程度安くお得に購入できます。

 

1日あたりのコスパもイクオスが約200円、ベルタ育毛剤が約166円と、ベルタ育毛剤の方が価格の上では圧倒していることがわかります。

 

ただし、ベルタ育毛剤は単品価格から定期コース購入への移行で2回目以降1本あたり1,000円の割引にとどまりますが、イクオスは3,000円も割引してくれる上に質の良い育毛サプリ付きなので、定期コースで比較するとイクオスの方がコスパがいいのは事実です。

 

▲目次に戻る

 

ベルタ育毛剤とイクオスの育毛成分数を徹底比較

イクオスには61種類配合との育毛成分数の多さは広く知られていますが、ベルタ育毛剤の成分数も56種類と文句なしです。

 

ベルタ育毛剤の育毛成分は女性の利用をメインに据えている育毛剤の中では屈指の多さといっても良いかもしれません。

 

ベルタ育毛剤とイクオスの育毛成分数に関しては双方ともにほとんど差がないと言っても良さそうです。

 

イクオスもベルタ育毛剤も、3種類ずつ育毛有効成分を配合していますが、センブリエキスとグリチルリチン酸2Kが含まれているのは一緒ですが、イクオスはジフェンヒドラミンHClが配合されており、ベルタ育毛剤は酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体)が配合されているといった違いがあります。

 

イクオスに配合されているジフェンヒドラミンHCIには、頭皮の血行促進やかゆみの改善、さらに消炎や抗アレルギー作用があります。

 

ベルタ育毛剤に配合されている酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体)には、頭皮の血行促進や抗酸化作用(頭皮環境の改善)があります。

 

イクオスとベルタ育毛剤の2つの有効成分は特に効果としては大きな違いはありません。

 

ベルタ育毛剤の詳しい育毛効果については以下のページをご覧ください。

 

ベルタ(BELTA)育毛剤 使ってみた口コミと効果のまとめ

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスを使った女性の口コミ

イクオスを使った女性の口コミを3つ紹介します。

 

「男性のようにこめかみあたりが後退してきてしまいました。
結構、おでこの部分の薄毛が広がってしまったので、女性用の化粧品タイプだと育毛効果が無いかな?と思い男性向け育毛剤か発毛剤を使おうと思いました。

 

口コミや評判、評価を見て男性に人気そうなイクオスは、頭皮への刺激が強いかと予想していましたが使ってみたら天然由来の成分で作られているため副作用もなく案外何も感じず普通に使えました。

 

イクオスの育毛ローションを使用してからすぐには育毛効果が無かったのですが、最安価格の定期購入して3回目くらいで、生え際に産毛程度の毛が生えているのが確認できました。

 

おそらくイクオスに配合されている男性ホルモン抑制成分が、脱毛ホルモンが発する脱毛因子を抑えてくれたためだと思います。
今は、その産毛を太くして、薄かったのがわからなくなるくらい増やすのが目標です。
半年くらいかかるかもしれませんがイクオスでヘアサイクルの改善ができることを信じて使ってみます。
(41歳 女性)」

 

「長女を出産して2ヶ月ほど経った頃、シャンプーした時にびっくりするくらい毛が抜けるようになりました。
何か対策をしようと思いインターネットで探した結果、イクオスという育毛剤で抜け毛が育毛ケアしたところ良くなったという口コミを発見したのでイクオスを使用することにしました。

 

授乳中だったので体に影響がないか心配でしたが、イクオスの公式サイトを見たら授乳中も特に差支えなく使用できるということが載っていたので、安心して使えています。
出産から4ヶ月目ですが、シャンプー時の抜け毛の量が確実に減ってきています。イクオスを試して良かったです。

 

(32際 女性)」

 

「50を過ぎ、更年期以降髪が薄くなってしまったのが気になっていたのですが、インターネットで調べFAGAという症状ではないかと心配になりまして、生まれて初めて育毛剤を使うことにしました。

 

早く治したくて、育毛効果のあるミノキシジル育毛剤も使用を検討しましたが、一方で副作用もあるようなので、育毛業界でも安全に使えて育毛効果のありそうな商品をインターネットで口コミを探してイクオスが良さそうだと思い購入しました。
現在は毎日朝晩つむじにイクオスを使っており経過を見ているところですが、使い始めより地肌の部分がせまくなっているような感じがしています。

 

(56歳 女性)」

 

 

▲目次に戻る

 

 

まとめ

イクオスは男性育毛剤だと思われがちですが、男女兼用の育毛剤であり、女性の薄毛や抜け毛の増加にもしっかりと対応してくれます。

 

そもそも女性用育毛剤と比較して圧倒的に多くの育毛成分が配合されているのです。

 

他にもイクオスには育毛サプリメントもあるので、体の内側からの育毛対策も可能です。

 

女性にありがちな栄養不足による薄毛が発症している方には、イクオスの育毛剤だけではなくイクオスサプリメントの併用もおすすめします。

 

イクオスはたしかに男性も利用していますが、育毛成分の中には女性向きと思われるものも多く発見できます。

 

女性用育毛剤よりも成分数も豊富なイクオスのほうが育毛効果を発揮してくれる確率は極めて高いです。

 

45日間の返金保証も付いているので初めての人でもオススメです。

 

 

このサイトの育毛剤ランキングでも上位のイクオスを実際に1か月間使ってみた体験レビューや購入方法、人気の育毛剤チャップアップ、ポリピュアEX、キャピキシル配合育毛剤などとの比較結果、定期解約、育毛冊子については以下のページを育毛剤選びの参考にご覧ください。

 

育毛剤イクオス(IQOS)をハゲ治し隊が使ってみた口コミと効果を検証

 

▲目次に戻る

 

 

関連記事

ハゲ治し隊隊員によるイクオス1か月間使用体験レビュー
イクオスのAGAへの効果
育毛剤イクオスのM字(前頭部)への効果
20代の薄毛にイクオスが効果的な理由
イクオスの3ヶ月で得られる効果
チャップアップとイクオスの育毛剤を比較
チャップアップとイクオスのサプリを比較
チャップアップ、イクオス、ブブカを比較

男性におすすめの男性用育毛剤ランキング
女性用育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加