チャップアップは1日2回の方がいいのか?

チャップアップの育毛ローションは、公式サイトの使い方によると夜のお風呂上りのシャンプー後に使用する1日1回を勧めています。

 

育毛剤ごとに朝と夜の1日2回と異なる使用方法が決められている場合も多い中、チャップアップは2回使用せずに1回でいいのかと疑問を感じている人も多いでしょう。

 

もちろん、1日1回の使用方法でも育毛効果を実感できます。
しかし、欲を言えば1日2回にすることでより育毛効果を得られる可能性が高くなることもまた事実です。

 

この記事では、チャップアップを1日1回と2回の使用法のどちらがいいのかを解説します。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

目次

 

チャップアップ公式サイトや説明書の使い方は1日1回

チャップアップの販売メーカーの説明や、育毛剤本体に同封されている説明書によると、1日の推奨回数は1回となっています。

 

チャップアップの1本の内容量は120mlで1日1回30プッシュで4ml分となり、30日分使用できる計算です。

 

ただし、実際に使ってみると感じるのが、1回の使用量で30プッシュだとかなりかなり多く液ダレや頭皮がベタつくこともあるということ。

 

チャップアップの1回の使用でなぜ30プッシュも必要なのかというと、チャップアップは頭皮全体に効果をもたらす育毛成分が多く配合されているからです。

 

たとえば、頭皮のフケやかゆみなどが発症している状態だと、それが原因となって髪の毛が栄養をうまく補給できず抜け毛や脱毛につながることもあります。

 

チャップアップには、そんな悪化した頭皮環境を改善させる効果のある成分が多く配合されていますが、それらの成分は頭皮全体に作用を与えるものです。

 

つまり、M字部分や頭頂部部分の薄毛が気になっているからと言って、その部分だけに育毛液を塗布していると、チャップアップのすべての効果をうまく享受できない結果となってしまいます。

 

下の記事でも、チャップアップの1回の使用でなぜ30プッシュも必要なのかを詳しく解説しているので、気になる人はご覧ください。

 

チャップアップが1回で30プッシュ必要な理由

 

つまり、チャップアップの頭皮全体にもたらす血行促進や頭皮環境改善は30プッシュ使用し、頭皮全体に塗布する必要があるわけです。

 

▲目次に戻る

 

1日1回でも効果を十分に実感できる

チャップアップの販売メーカーはよりチャップアップの効果を高めるために、1回の使用量や1日の使用回数の目安を設定しています。
なので、当然チャップアップのメーカーの使用方法通りに1日1回の使用でも十分に高い育毛効果を得ることが可能です。

 

むしろ、頭皮の肌から1回に吸収できる量は、決まっています。
そのため、3回4回と1日何回もチャップアップを塗布したり、1回の使用量を説明書にある30プッシュ以上使用したところで、得られる育毛効果は同じなんです。

 

▲目次に戻る

 

 

1日2回までなら効果も高くなりおすすめ

上でチャップアップの育毛ローションの頭皮からの1回の吸収量が決まっているため、何回も塗りすぎることは意味がないとお伝えしました。
このことからも、チャップアップの説明書の通りに1日1回の30プッシュで使用するのがいいでしょう。

 

しかし、以下の2つのタイプの人は、チャップアップを朝晩2回に分けて使用してみるのもおすすめです。

 

明らかに30プッシュだと多い人

チャップアップを1度説明書通りに使ってみて、明らかに1回分の30プッシュだと多い人は、1日2回ペースの朝と晩に分けて使用してみてもいいかもしれません。
1日朝と寝る前の夜に使用することは、詳しくは後述しますが育毛剤の育毛パワーを高めることにもつながります。

 

▲目次に戻る

 

頭皮環境がまったくみだれていない

チャップアップに配合されている有効成分には、頭皮環境を改善したり、髪の毛1本1本に栄養を与えたり、頭皮全体を血行促進したりと頭皮全体で得られる育毛効果が大きいのが特徴です。
特に薄毛を発症している人の多くは、共通して敏感肌となりフケやかゆみを併発している場合が多いのです。

 

そんな人は絶対に頭皮全体にチャップアップを使う必要がありますが、頭皮環境がまったく乱れていない人は、薄毛の気になるM字ハゲや頭頂部ハゲの部分を重点的に使用するのでも問題はないでしょう。

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップを1日2回使用するメリット

より確実に高い効果を得たいならチャップアップを1日朝と晩の2回塗布することは育毛効果を高めるうえでおすすめです。
また、1日2回であれば育毛剤の使い過ぎにより意味がないという事態も避けられます。

 

チャップアップを1日2回朝と夜に付けることによって、それだけチャップアップローションの育毛液が頭皮に付着している、浸透している時間を長く出来るため、夜だけの1回に使うより効果的だということができます。

 

▲目次に戻る

 

 

1日2回使用するデメリット

チャップアップを1日2回使用するデメリットは、以下の2つです。

 

1日2回使うと1ヵ月1本じゃ足りない

メーカーの規定量の1回30プッシュで1日に2回チャップアップの育毛ローションを塗布すると、その分消費する量も早くなり1ヵ月1本じゃ足りなくなってしまいます。
1日に60ml使用すると、20日分しかもたなくなってしまうわけです。

 

つまり、1ヵ月あたり1本半ちょっとチャップアップを購入し使用しなくてはならなくなります。

 

▲目次に戻る

 

1日2回使用するとその分1ヵ月の費用が高くなる

上記にも書いた通り、チャップアップを1日2回使用すると、月に1本半必要になるため、その分、商品代金がかさみます。

 

チャップアップを定期購入した場合、1月に育毛剤1本と育毛サプリのセットの即定期便で9090円ですが、この即定期便を月に育毛剤本体を2本、育毛サプリメント1個で13480円の超即定期便に変更する必要があるわけです。

 

月々の費用に余裕がある人であればおすすめですが、そうでない人にとっては、選べない厳しい選択肢となってしまいます。

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップは毎日しっかり使うことが大事

ここまで、チャップアップは1日1回の使用がいいのか2回の使用がいいのか解説してきました。

 

最後にまとめると、以下のようになります。

 

・頭皮環境が乱れている人は説明書通りに1日1回で頭皮全体に使う
・頭皮環境が乱れていない人は1回の規定量の半分の15プッシュに分けて朝晩に使用するのもあり
・金銭的に余裕がある人は1回30プッシュ、1日2回の使用に変えるのもあり

 

チャップアップは頭皮全体に効果を発揮するため、頭皮環境が乱れているような人は、頭皮全体に塗ることで育毛対策により高い効果を発揮します。

 

そうではなく、M字と頭頂部だけの薄毛が気になっているのであれば、1回分の使用量を15プッシュにしてM字と頭頂部だけに塗り、朝と夜の2回に分けて使用するのもおすすめです。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

チャップアップは1日1回の使用でも育毛効果がでますが、塗りながら頭皮マッサージを行うなど正しい使用方法が重要です。
以下の記事で、正しいチャップアップの使用方法を解説しているので参考にご覧ください。

 

チャップアップローションとクレンジングジェルの正しい使い方と使用量

 

チャップアップと人気育毛剤ブブカやイクオスなどはどっちがいい育毛アイテムなのか、副作用や使用感など徹底比較したので育毛剤選びに迷っている人は以下の記事も読んでみてください。

 

チャップアップの比較

 

チャップアップを5ヵ月の期間使用してみた口コミ体験談も以下に掲載しているので、気になる発毛効果はあったのか知りたい人は読んでみてください。

 

チャップアップの5ヶ月間のレビュー

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加