チャップアップには頭頂部(つむじ)に対する育毛効果が期待できるのか?

頭頂部の薄毛で悩んでいる男性は数多く居ます。座った時などにつむじ周辺の薄毛が分かってしまいますよね。それを恥ずかしく思ってなんとか改善しようと、積極的に薄毛対策をしている方は少なくありません。

 

今回は、なぜ男性はつむじ周辺の薄毛になってしまうのか、さらにつむじの薄毛対策に育毛剤「チャップアップ」がおすすめ、ということをお話させてもらいます。

 

頭頂部の薄毛が気になっている、という方は必見です。

 

 

頭頂部(つむじ)周辺はなぜ薄毛になってしまうのか?

 

つむじハゲの原因

 

男性ホルモンによるもの
血行不良によるもの
生活習慣によるもの
頭皮環境の悪化によるもの

 

上記のような頭頂部の薄毛の原因があります。人によっては一つだけが頭頂部の薄毛の原因として関わっていることもあります。一方で、一つではなく複数の原因が複雑に絡み合っている可能性もあるのです。
複数の頭頂部の薄毛の原因が重なり合っている場合には、複数の原因に対処できるチャップアップのような総合的な薄毛対策ができるタイプの育毛剤がおすすめです。

 

それでは以下に、もう少し詳しく上記したつむじハゲの原因を1つずつ解説していきます。

 

男性ホルモンによるつむじハゲの原因とは?

男性ホルモンによるつむじハゲとは、男性型脱毛症のことを指しています。男性型脱毛症の特徴として、まずは前頭部か頭頂部のいずれかが薄くなる、といった特徴があるのです。そしてそれらの前頭部か頭頂部の部位が局所的に薄くなってしまいます。

 

男性でつむじハゲになっている方のほぼ100%に男性型脱毛症(AGA)が関わっている、と言って間違いではありません。

 

詳しく解説すると、男性には睾丸があります。睾丸から男性ホルモンのテストステロンが分泌されているのです。そのテストステロンと、体内にある酵素の5αリダクターゼが結合してしまいます。その結果できる物質が「ジヒドロテストステロン(DHT)」です。
ジヒドロテストステロンは、毛母細胞に髪の毛の生成をストップさせる命令を出してしまうのです。

 

そこで気になってしまうのが、ジヒドロテストステロンによってなぜ全体的に薄毛が発症するのではなく、前頭部や頭頂部といった局所的に薄毛が発症してしまうのか、ということです。理由は非常に単純です。まずジヒドロテストステロンは、基本的に前頭部から頭頂部にかけての毛根にしか影響を与えません。側頭部と後頭部の髪の毛が、男性型脱毛症が発症しても残る大きな原因です。

 

さらにもう一つ注目して欲しいのが、最初にジヒドロテストステロンの影響が現れるのは前頭部や頭頂部、というところです。要は、ジヒドロテストステロンの影響が表れやすい毛根がある部位なのです。

 

男性ホルモンを原因とした、男性型脱毛症は遺伝性のものです。生活習慣をどうにかしたり、食生活を変えたりしても育毛効果が現れることはほとんどありえません。男性型脱毛症に育毛効果がある育毛剤などを利用しなければならないのです。

 

血行不良によるつむじハゲの原因?

つむじハゲですが、人体の最高部位にある毛が抜ける、といった症状になります。だからこそ頭頂部の抜け毛が多くなってきたら、血行不良を疑うことも肝心なのです。

 

我々の身体の中で、最も高い部位につむじがあるので血行不良の影響が出やすいのです。血液を頭まで送るのも大変なのに、さらにつむじはその頭のなかでも最も高い位置にあります。つむじは血液不足になりやすい部位なのです。

 

そもそも、髪の毛は血液によって栄養が運ばれている、との特徴があります。血行不良になってしまえば、毛母細胞は栄養不足になり、髪の毛を成長させたり髪を作り出したりができなくなります。
結果、髪の毛1本1本が細くなったり、髪が成長しきる前に抜け毛になってしまったり、といったこともあるのです。

 

血行不良による薄毛は、頭皮全体に影響を与えることもありますが、M字部分よりもつむじ部分の方はより、血行不良の影響が出やすいとされています。そもそも、つむじのほうが前頭部のM字部分よりも高い位置に属しています。

 

血行不良は冷え性とも密接に結びついています。男性でも冷え性を発症しているケースが極めて多いので、身体に冷えが出るようになったらつむじ周辺を確認し薄毛になっていないかをチェックしましょう。薄毛の対策のコツは少しでも早く気づくこと。そして少しでも早く対策を行うことです。

 

生活習慣によるつむじハゲの原因とは?

生活習慣は細かい部分まで、様々な影響を髪の毛に与えています。仮に生活習慣が乱れているような状態になっていると、薄毛になる確率が極めて高くなってしまうのです。

 

以下に生活習慣の乱れと、その影響でつむじなどの髪の毛にどのような影響をあたえるのか、といった事をお話していきます。

 

睡眠不足のケース

推奨睡眠時間が1日あたり6時間から7時間程度とされています。1日あたり5時間未満の睡眠しか取っていない、といった方は睡眠不足の可能性があるので注意してください。

 

睡眠不足が大きな影響をあたえるのがストレスです。我々は、寝て脳をリラックスさせることにより、ストレスを解消しているのです。起きている時に、好きなことを行えばストレスが解消できるとされていますが、脳が起きている状態だとストレスは解消されません。睡眠が絶対的に必要になるのです。

 

ストレスは血管に対して大きな影響を与えてしまいます。血管を収縮してしまう作用があるのです。ストレスがあると血圧が高いのと同じ状況です。
ストレスによって血管が収縮をしてしまえば、血液の流れが悪くなります。血液は太い血管のみに集中して、毛細血管や末端の血管には血液が行き渡らなくなるのです。髪の毛に栄養を送っている頭皮の血管は細いです。血管が収縮してしまうと最も影響をうけやすい部位が頭皮の毛細血管といえます。

 

血液によって栄養が送られなくなれば、健康的な髪の毛が生えにくくなります。特につむじは高い位置に属しているので、血行不良の影響を受けやすいのは前に説明したとおりです。ストレスを解消してくれる睡眠不足対策はしっかりと行わなければなりません。

 

睡眠不足に関しては、チャップアップのような優秀な育毛剤を利用したとしても問題は解決しません。寝ることに重点を置くことは忘れないで下さい。

 

食生活が乱れているケース

食生活にも幾つかのパターンが有ります。そのパターンによって髪の毛に与える影響にも大きな違いが出てきます。

 

まずは、偏食気味の方と薄毛の関係性を探ってみましょう。

 

肉料理ばかり食べている
タンパク質をほとんど摂らない
炭水化物をほとんど摂らない

 

上記のような方も多いと思います。
髪の毛を生成するためには、たんぱく質やビタミン、そしてミネラルやアミノ酸といったものが利用されています。一つでも欠けてしまえば、健康的な髪の毛は生えてきません。

 

偏食気味になると、特定の栄養素ばかり摂取することになります。バランスの良い食生活を送らなければ、髪の毛に対して悪影響が出てきかねないのです。

 

次に、油や脂の多い食生活をしているケースをチェックしてみましょう。

 

肉料理が好きだったり、揚げ物が好きだったり、お菓子が好きだったり、といった方がこちらに当てはまります。
油や脂を多めに摂取していると、頭皮の皮脂腺が活性化してしまうのです。いらない油や脂を皮脂腺から排出しようとしてしまいます。頭皮は特に多くの皮脂腺があり、どんどんと出されてしまうのです。

 

皮脂は皮膚にいる菌の餌になってしまいます。菌が増えすぎてしまうと、皮膚が刺激を受けてしまい、炎症などが起こってしまうのです。
思春期に顔にニキビがたくさん出来た経験がある方も多いですよね。ニキビについても皮膚の上にあるアクネ菌といった菌が、思春期を迎えてホルモンバランスが乱れ皮脂が過剰分泌をされているのをいいことに大繁殖しているのです。

 

食生活によっては、思春期のような状態が頭皮の中に起こってしまうかもしれません。

 

頭皮の炎症ですが、髪の毛の成長に使われる栄養が吸い上げられてしまいます。髪の毛の成長にせっかくの栄養が行き渡らなくなってしまいかねないので、食生活によって頭皮環境に問題を起こさないように対策をたてましょう。

 

 

頭皮環境の悪化によるつむじハゲの原因とは?

食生活も頭皮環境に関わってくるので、そちらに関しては1つ前のトピックの「生活習慣によるつむじハゲの原因とは?」を参考にして下さい。

 

頭皮環境の悪化とつむじハゲの関連性ですが、まず考えなければならないのが頭皮の乾燥です。頭皮が乾燥してしまうと、頭皮か傷つきやすくなってしまうのです。ちょっと触っただけでも頭皮に炎症が起こってしまいます。敏感肌のような状況になりかねません。

 

シャンプーと頭皮環境の悪化

頭皮の乾燥を起こす原因は様々ありますが、その中でも男性が特に注意すべきなのが、シャンプーのしすぎです。1日あたり2回や3回シャンプーをしていませんか。1日あたり複数回のシャンプーは頭皮におおきな問題をもたらします。

 

シャンプーをすることで、頭皮にある汚れや皮脂を取り除きます。しかし、皮脂に関しては、頭皮の保湿成分でもあるのです。その頭皮の皮脂すべてを取り去ってしまうのは良くありません。1日あたり1回のシャンプーであれば、特に大きな問題はありません。しかし、シャンプーを1日に複数回行ってしまうと、皮脂が頭皮からなくなってしまうのです。

 

もう一点シャンプーで注意しなければならないことがあります。シャンプーを複数回行い頭皮の皮脂が取り除かれることでかえって脂性肌になってしまうリスクが出てくる、ということです。
我々の人体は良く出来ているもので、乾燥を感じると皮脂腺を活性化するシステムが有ります。皮脂を大量に出して乾燥からお肌を守ろうとします。要は、シャンプーを何度もすることで、かえって頭皮の皮脂が多くなってしまいオイリー肌になってしまうのです。

 

寝具と頭皮環境の悪化

同じ枕カバーをずっと使い続けていませんか。同じものを使っていると、寝る時に菌が頭皮に移ってしまうかもしれません。
枕カバーはいつも清潔な状態のものを活用して下さい。
3日に1度は洗って新しい枕カバーを利用する、といった事を心がけるべきです。

 

特に夏に関しては、寝る時に大量の汗をかいていることもあります。汗をかくと菌が大量発生します。枕カバーにも汗が染み込み、枕カバーでも菌が繁殖してしまうのです。寝る時に、頭皮が菌に晒されているような状態は避けなければなりません。

 

シャンプー後の対処と頭皮環境の悪化

ドライヤーで頭頂部に熱風を送っていませんか。ドライヤーは少なくても頭皮から30センチは離して下さい。頭皮に近い状態で長時間ドライヤーを利用してしまうと、頭皮が乾燥してしまうのです。

 

一方で、シャンプー後は自然乾燥に任せている、という方もいるかもしれません。自然乾燥も良くありません。頭皮や髪の毛に湿気が長時間あると、それを餌に菌が繁殖してしまうのです。頭皮環境の悪化につながるので、シャンプー後はタオルドライを実施し、さらにドライヤーでさっと短時間で乾燥させるべきです。

 

 

チャップアップを使った方が良い人

 

・つむじ周辺の皮膚が固い人
・敏感肌の人
・頭皮に痒みがあったりフケが出ている人
・血行不良の人
・男性ホルモン(男性型脱毛症)の影響で薄くなっている人

 

上記に一つでも当て全っている方は、チャップアップを利用すればつむじハゲの改善が狙えます。チャップアップは、一つの効果に特化しているわけではありません。全体的に薄毛を改善させるだけの育毛効果が期待できるのです。

 

日本臨床医学発毛協会の松山淳会長も

 

「チャップアップは優秀な品質の育毛剤であることは間違いありません」

 

と太鼓判を押しています。
頭髪の専門家からもお墨付きをもらっているのがチャップアップです。

 

こちらではもう少し詳しくチャップアップを使ったほうが良い方について解説していきます。上記したものに一つでも当てはまっている方は、それぞれの項目をチェックして下さい。

 

なぜつむじ周辺の皮膚が固い人にチャップアップがおすすめなのか?

チャップアップには、頭皮の硬化を抑える成分が効果的に含まれています。

 

・梅果実エキス
・チンピエキス
・マロニエエキス

 

上記した育毛成分は、頭皮の硬化の改善を達成できる効果があるとされています。頭皮の硬化はどうしても年齢とともに起こりやすくなります。チャップアップを利用して、定期的に対策をすることが、頭皮を柔らかくしてつむじハゲのリスクを引き下げることにつながりますよ。

 

ちなみに、頭皮の硬化とは蛋白質や脂肪が糖(グルコース)と反応して変性してしまうことを指しています。頭皮の硬化をそのままの状態にしても良いことは一つもありません。積極的に対処しましょう。

 

また、チャップアップの効果的な利用方法として、風呂あがりにチャップアップをつけながらマッサージをする、といったものもあります。マッサージをすることで、頭皮がほぐされて、固さも解消します。さらに、血流も良くなるので高い育毛効果が同時に得られるのです。

 

チャップアップをつけたらマッサージ、と習慣化することで非常に高い育毛効果も期待できますよ。

 

なぜ敏感肌の人にチャップアップがおすすめなのか?

まずチャップアップには、添加物や香料といったものが含まれていません。

 

・香料なし
・着色料なし
・鉱物油なし
・石油系界面活性剤なし
・パラベンなし
・紫外線吸収剤なし
・シリコンなし

 

育毛剤に含まれる添加物や香料といったものは、頭皮に刺激を与えてしまう可能性があります。特に気をつけなければならないのが、アレルギーです。育毛剤を利用してアレルギーを発症してしまう方もいるのですが、その多くは添加物や香料が原因となっています。
ですから、無添加無香料のチャップアップはアレルギーが発生する可能性はほとんどありません。

 

チャップアップには敏感肌のリスクを低減させる育毛成分が豊富に含まれているところも見逃せません。

 

チャップアップに含まれている頭皮の保湿・収れん作用系成分

・アルニカエキス
・オドリコソウエキス
・オランダカラシエキス
・ごぼうエキス
・サクラ葉抽出液
・西洋キズタエキス
・にんにくエキス
・マツエキス
・ローズマリーエキス
・ローマカミツレエキス

 

チャップアップに頭皮の保湿作用があることで、皮膚は刺激に強くなります。保湿されているお肌は、潤いによって刺激からガードされている感覚になるのです。また、収れん作用があることで頭皮の炎症が起こりにくくなります。

 

ちなみに、チャップアップに含まれる血行促進作用がある有効成分のセンブリエキスにも保湿作用があります。同じく有効成分としてチャップアップに含まれているグリチルリチン酸とジフェンヒドラミンHCに関しても、抗炎症作用があるので頭皮トラブルを未然に防いでくれます。

 

なぜ頭皮にかゆみ、フケ、炎症がある人にチャップアップはおすすめなのか?

チャップアップには、頭皮環境を改善させる効果が期待できる育毛成分がたくさん含まれています。
たとえば、育毛剤に1種類しか頭皮環境を改善させる育毛成分が含まれていないと、その育毛成分と相性が悪ければ、薄くなったつむじはそのままになってしまうかもしれません。しかし、チャップアップは数十種類の育毛に効果的とされている育毛成分が含まれています。そしてその中で頭皮環境を改善させる機能があるとされている育毛成分が、これまた数十種類となっているのです。チャップアップに含まれているほとんどの育毛成分に頭皮のトラブルを防いだり、改善させたり、といった機能が認められています。

 

たとえば、頭皮のフケやかゆみに関しては乾燥が大きく関わっていることがあります。チャップアップではその頭皮の乾燥を抑えるために、保湿機能のある育毛成分を多く含んでいるのです。

 

頭皮に炎症が起こってしまうと、しばらく痛みが発生したり、長期間に渡り赤みが残ってしまったり、との状況も考えられます。チャップアップには、頭皮の炎症を早急に沈めてくれるような機能があるとされる育毛成分も含んでいます。

 

つむじに頭皮トラブルが起きやすい方は、チャップアップを毎日頭皮に利用して、トラブルを予防すべきです。

 

なぜ血行不良の人にチャップアップがおすすめなのか?

チャップアップには、多くの血行改善作用のある育毛成分を含んでいるからです。たとえば、リアップは医薬発毛成分であり血行促進作用があります。しかし、リアップには血行を促進させる成分がミノキシジルしかありません。仮にミノキシジルとの相性が悪ければ、育毛効果がまったく得られない、ということになるのです。
一方のチャップアップは多くの血行促進系成分が含まれています。血行促進系成分の数が多ければ、自分と相性の良い血行促進系成分がかならずあるはずです。より確実な血行促進作用が得られる可能性があるので、チャップアップはおすすめなのです。

 

チャップアップに含まれている血行促進成分

・センブリエキス
・オウゴンエキス
・海藻エキス(M-034)
・ジオウエキス
・シナノキエキス
・ショウキョウエキス
・センキョウエキス
・トウキエキス
・ニンジンエキス
・ヒキオコシエキス
・ボタンエキス
・D-パントテニルアルコール

 

チャップアップのように、ここまで多くの血行促進成分を含んでいる育毛剤はそう簡単に発見できません。つむじハゲの原因が血行不良、という方はチャップアップを薄毛改善のお供にすべきです。

 

なぜ男性ホルモン(男性型脱毛症)の人にチャップアップがおすすめなのか?

チャップアップには5αリダクターゼ抑制成分が含まれているからです。

 

男性型脱毛症の発生メカニズム

・睾丸よりテストステロン(男性ホルモン)が分泌される

・体内の酵素「5αリダクターゼ」とテストステロンが結合

・ジヒドロテストステロンが生み出される

・ジヒドロテストステロンが頭頂部や前頭部の脱毛を促す

 

チャップアップに含まれている5αリダクターゼ抑制成分を頭皮に塗布することで、ジヒドロテストステロンの発生量が少なくなります。つむじハゲの原因となる物質が少なくなれば、当然つむじ部分の脱毛量も限定的になります。それどころかジヒドロテストステロンの影響を受けなくなった頭頂部の毛根から再び髪の毛が健やかに生えてくることも十分に考えられるわけです。

 

チャップアップに含まれている5αリダクターゼ阻害成分

・オウゴンエキス
・チョウジエキス
・ヒオウギ抽出液
・ビワ葉エキス

 

チャップアップには育毛サプリメントもあるのですが、そちらにはやはり5αリダクターゼ対策ができるとされる「ノコギリヤシ」と「亜鉛」が含まれています。
塗布型チャップアップと育毛サプリ型チャップアップを併用することで、より男性型脱毛症対策ができる、ということは覚えておきましょう。

 

※チャップアップサプリは定期購入をすればついてきます。チャップアップサプリメントのみも購入できます。育毛サプリのみの場合は、通常購入は5,960円、定期購入は4,980円です。

 

人気No1

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加