チャップアップはagaに効果的

男性型脱毛症は男性ホルモンの影響により生え際とつむじ部分の毛根がダメージを受けたり、皮脂バランスが乱れ頭皮環境が悪くなることによって発症します。

 

AGA治療薬として高い効果を発揮するプロペシアやミノキシジルには、男性ホルモンによる抜け毛を抑え、頭皮の血行を促進し髪に栄養を与えることで発毛させていきます。

 

人気育毛剤のチャップアップにも、AGA治療薬と同じような男性ホルモン抑制作用、頭皮の血行促進効果が得られます。
それだけでなく、頭皮の殺菌作用、保湿作用などの頭皮の炎症によって起こる抜け毛まで抑える配合成分になっているんです。

 

そのため、チャップアップがAGAによる薄毛の原因を直接的に取り除くことが出来ます。

 

そして、チャップアップは、一般的に病院で処方されるAGA治療薬に該当する「医薬品」の次に育毛効果が高いとされる医薬部外品の育毛剤となっています。

 

国内で認可された実力のある育毛成分がチャップアップには豊富に配合されているため、継続して使用することで効果的にAGA治療ができるんです。

 

この記事では、チャップアップがなぜagaに高い効果を発揮するのか検証し詳しく紹介していきます。

 

AGAの症状である頭頂部やM字部分の抜け毛へのチャップアップの育毛効果については以下のページでも詳しく解説してあるのでよかったらご覧ください。

 

チャップアップのm字への効果
チャップアップの頭頂部(つむじ)に対する効果

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

目次

 

チャップアップがAGAに効果がある3つの理由

AGAに効果を発揮させる方法はシンプルです。
髪を弱らせ抜けさせる男性ホルモンの生成を抑え今ある髪を守り、頭皮の血行を促進し、髪に栄養を与えることで太く成長させる2つの効果だけ。

 

さらに、男性ホルモンには頭皮の皮脂を分泌させる働きがあるため、頭皮の皮脂を抑えたり、皮脂が好きな細菌を殺菌できるような頭皮環境改善効果もあれば完璧です。

 

チャップアップには、男性ホルモン抑制効果と頭皮の血行促進効果、頭皮環境改善効果の3つをバランスよく兼ね備えているためAGAに対して高い育毛効果が得られます。

 

チャップアップ育毛剤本体の男性ホルモンを抑制する効果

男性型脱毛症は、男性ホルモンのテストステロンが増加することによって起こる脱毛症で、男性ホルモンが体内で5αリダクターゼ酵素と結びつくことで生まれる、より強力な男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」が影響しています。

 

ジヒドロテストステロン(DHT)は毛根を攻撃し、毛を作り出す「毛母細胞」の成長を妨げるので抜け毛を増やし薄毛になりやすい毛根にしてしまいます。

 

チャップアップには、男性型脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を作り出す5αリダクターゼの生成を抑制する育毛成分がヒオウギ抽出液(ヒオウギエキス)、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、チョウジエキスの4種類も配合しているため、毛根がジヒドロテストステロンの影響を受ける前に薄毛を予防することが出来ます。

 

これらの4種類の男性ホルモンに作用してくれる有効成分には、オウゴンエキスのように脱毛物質ジヒドロテストステロンを作り出す前の5αリダクターゼを抑えることで、男性ホルモンを抑えるタイプの成分。
大豆に含まれる女性ホルモンと似た働きのイソフラボンを多く配合するヒオウギエキスのように、体内の女性ホルモンの役割を高め相対的に男性ホルモンを減らす治療を行ってくれる2種類のタイプがあります。

 

そのため、2重に男性ホルモン対策ができるため、AGAによる抜け毛を最小限に抑えることが可能なんです。

 

▲目次に戻る

 

チャップアップサプリも男性ホルモンを抑えてくれる

チャップアップサプリメントにも男性ホルモンを抑制してくれる成分が、ノコギリヤシ、フィーバーフュー、亜鉛の3種類が配合されています。

 

ノコギリヤシとフィーバーフュー(ナツシロギク)、亜鉛には、脱毛因子のジヒドロテストステロンになる前の5αリダクターゼを抑制する効果があります。
これらの成分はいづれも植物から抽出された成分なので副作用が起こりにくく安心してサプリを飲むことができるのも特徴です。

 

さらに、亜鉛には男性ホルモン抑制効果だけでなく、体内に取り入れられたタンパク質を髪を形成する「ケラチンタンパク」に変えるのを助ける働きがあり、抜けにくい太くて丈夫な髪を生やすのに欠かせない成分です。亜鉛が不足するとAGAの代表的な「軟毛化」と呼ばれる、弱々しい毛が生える症状が現れることもあるくらい大事な成分なんですます。

 

亜鉛はストレスを受けると消費されてしまうため、普段からストレスが多い人ほど積極的に摂るべき成分だと言えます。

 

このように、チャップアップは育毛剤と育毛サプリで体の外側と内側からダブルでAGA対策ができるのがチャップアップがAGAに効果のある秘訣です。

 

▲目次に戻る

 

頭皮の血行促進効果

AGAに効果の高いAGA治療薬のミノキシジルには、頭皮の血行を促進する発毛治療が行えます。

 

頭皮の血液不足によって栄養がうまく髪に供給できなかった状態を、ミノキシジルの血行促進効果で血液を頭皮の隅々まで行き渡らせ髪の毛に栄養をあたえたことにより得られる発毛効果です。

 

チャップアップにも、このような効果のある成分が14種類も配合されているため、高い頭皮の血行促進効果が得られます。
中でもチャップアップに配合されている厚生労働省によって育毛への効果を認められている有効成分センブリエキスや海藻エキスが髪の毛に栄養を送り届けてくれるんです。

 

つまり、チャップアップであれば、プロペシアの男性ホルモン抑制効果とミノキシジルの血行促進効果に近い働きが得られるわけです。

 

これがチャップアップがAGA対策に高い効果を発揮する理由です。

 

▲目次に戻る

 

頭皮環境を整えられる

男性ホルモンは、ジヒドロテストステロンとなって毛根を攻撃するだけではなく、頭皮の皮脂を過剰に分泌する作用もあります。

 

頭皮に皮脂が多くなると、皮脂が外気に触れ酸化し毛穴に「角栓」となって詰まります。
角栓が詰まることで毛穴を塞ぎ毛が生えにくくなってしまうんです。

 

さらに、毛穴が角栓によって詰まってしまう事で頭皮が不衛生な状態になって頭皮環境が悪化すると 、頭皮環境の修復により髪が栄養不足を引き起こし、せっかく生えた毛を抜けさせてしまう恐れがあります。

 

そのため、頭皮には男性ホルモン抑制作用だけではなく、頭皮環境を整える育毛成分も与えてあげる必要があります。

 

チャップアップは、M-034 やビワ葉シナノキエキスといった保湿作用のある成分や、グリチルリチン酸2Kやセンブリエキスのように頭皮の炎症を抑える成分を配合し、育毛しやすい頭皮環境に整える効果が期待できます。

 

▲目次に戻る

 

 

チャップアップはAGAに効果があって副作用はなし

AGAクリニックで処方されるAGA治療薬にはミノキシジルやフィナステリドのように副作用が起こる可能性が高い治療薬です。

 

しかし、チャップアップはそのようなAGA治療薬と比較しても、同じように男性ホルモン抑制作用や頭皮の血流促進作用がありながら、植物や海藻などの天然由来の育毛成分を使用しているため頭皮に馴染みやすく、副作用も起こりにくくなっています。

 

また、チャップアップは香料や着色料、石油系界面活性剤などの成分を使用していないため頭皮に負担がかかりにくく、頭皮の炎症やかゆみなどの副作用も起こりにくくなっています。

 

発毛効果の高いAGA治療薬を使用すると1か月程度で、まれに大量の抜け毛が発生する初期脱毛が起こることがあります。
ですが、チャップアップなら天然成分の働きによってAGA治療をゆっくりと行い症状の改善を目指すため初期脱毛は起こりにくくなっているため安心して育毛活動が行えます。

 

チャップアップは通販で購入できる育毛剤の中で、現時点でAGAに効果的な配合成分数が一番多いためチャップアップよりも効果的な育毛剤はないと言えます。

 

チャップアップは定期便だと育毛ローションにサプリ付きでお得に購入できる商品です。
購入後にもし、自分の頭皮に合わなければ、育毛業界初の永久的に全額返金保証を利用する制度もあるので、ハゲ対策の育毛剤選びに迷っている人はチャップアップの定期コースでの購入をおすすめします。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

AGA以外の薄毛へのチャップアップの育毛効果や、他の人気育毛剤とどっちがいいのかを徹底比較した結果は以下のページにまとめたのでご覧ください。

 

チャップアップ(CHAP UP)を試してみた感想と口コミレビュー

 

▲目次に戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加