チャップアップのm-034の効果

チャップアップ・ブブカ・イクオス、これらは育毛剤のOEMを手掛ける天真堂のソヴールという育毛剤がベースになって開発された医薬部外品の人気育毛剤です。

 

この3つの育毛剤に共通して配合されているのが、天然育毛成分M-034です。

 

M-034は厚生労働省に認可されている育毛剤配合成分で、非常に優れた育毛効果を持っています。

 

また、発毛効果のある発毛剤と違い副作用も無く安心して使える育毛成分です。

 

今回はこのチャップアップの育毛ローションに配合されているM-034という成分が持つ育毛効果について解説していきます。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

目次

 

チャップアップに配合されているM-034とは

育毛剤成分M-034は北海道に生息しているミツイシコンブから抽出された天然成分由来の海藻エキスです。

 

最近は育毛技術も進化しており、質の高いM-034を抽出するためにさまざまな製法を導入しています。

 

その一つの例が低温瞬間製法。
低温の状態で短時間のうちにミツイシコンブからM-034を抽出することで、質の高いM-034を抽出することを可能にしています。

 

また、ブブカではナノリッチ製法と呼ばれる製造方法が導入されており、M-034の高濃度配合を実現しています。

 

▲目次に戻る

 

 

M-034の効果

チャップアップの天然成分M-034にはさまざまな育毛効果が備わっています。

 

ここからは、M-034に備わっている育毛効果について紹介します。

 

外毛根鞘細胞を増殖させる

M-034には外毛根鞘細胞という細胞の細胞分裂を促進する力があります。
外毛根鞘細胞は毛根の毛包部分に存在する細胞で、髪の毛を支える土台の役割を果たしています。

 

外毛根鞘細胞が増殖して髪の毛の土台がしっかりすることにより、髪の毛の強度がアップして抜け毛を減らす効果が期待できます。

 

▲目次に戻る

 

髪の成長期を伸ばす

育毛剤の血行促進成分としてはセンブリエキスなどの育毛有効成分の名前がよく知られています。
ただ、チャップアップのM-034にも非常に優れた頭皮の血行促進効果が備わっています。

 

M-034はVEGFという因子(物質)の生成を促進して、血液の流れを良くする働きを持っています。

 

VEGFは血管を作る細胞の細胞分裂を促進する因子です。

 

VEGFの働きによって、血管が新しく作られたり、血管が太く・丈夫になる効果が期待できます。

 

また、詳しくは後述しますが、M-034にはFGF-5Sという髪の毛の成長期を延ばす因子の分泌を促進する働きもあります。

 

ちなみに、M-034の育毛効果は血行促進効果を持ち、優れた発毛促進効果を発揮する発毛剤ミノキシジルとほぼ同等の育毛パワーを持つと言われています。

 

▲目次に戻る

 

頭皮環境改善効果

M-034には頭皮環境を改善する育毛力も備わっています。

 

具体的には頭皮に潤いを与える保湿効果です。

 

頭皮の乾燥はフケやかゆみなどの頭皮の炎症などの頭皮環境の悪化を引き起こす原因になります。

 

頭皮が炎症を起こすと、それが薄毛の原因になりかねません。

 

M-034は頭皮に潤いを与えることで頭皮環境の悪化を防ぐ力があります。

 

▲目次に戻る

 

脱毛促進因子を抑制

男性が薄毛になる場合、そのほとんどでAGAという症状が原因になっていると考えられます。

 

男性によく見られる生え際からM字部分がはげるM字ハゲ、頭頂部がはげるてっぺんハゲはAGAの代表的な症状です。

 

AGAの詳しいメカニズムは以下の記事で詳しく解説しているので気になる人は読んでみてください。

 

http://hagenaositai.com/agattenani.html

 

ちなみに、AGAの原因でもある髪を脱毛させる原因物質DHT(ジヒドロテストステロン)が毛乳頭細胞のアンドロゲンレセプターと結合すると、毛乳頭細胞から脱毛を促進する脱毛促進因子FGF-5が放出されるようになります。

 

FGF-5は髪の毛をつくる毛母細胞に「そろそろ毛髪が抜けるタイミングだよ!」ということを伝える働きを持っています。

 

したがって、FGF-5が働き始めることによって、ヘアサイクルの成長期にある髪の毛が退行期に向かってしまうことになります。

 

ちなみに、このFGF-5とは逆で脱毛を抑制する因子もあります。

 

それがFGF-5Sです。

 

FGF-5Sは髪の毛の成長期を維持する働きがあり、FGF-5の働きで髪の毛のヘアサイクルが退行期に入ってしまうことを防ぐことができます。

 

▲目次に戻る

 

 

M-034が配合された育毛剤の中でチャップアップが一番

ミツイシコンブ由来エキスであるM-034を配合している育毛剤はそれぞれに特徴があります。

 

例えば、ブブカは近年のリニューアルでM-034の育毛エキスを60%も増量させており、単純にM-034の配合量だけ見ればトップの濃度を誇る育毛剤になっています。

 

一方、イクオスはM-034に保湿効果抜群の天然成分ペルペチアカナリクラタエキスを加えたAlgas-2という新成分を開発し、配合しています。

 

このようにM-034配合育毛剤はそれぞれ工夫を凝らして、M-034の効果をより高めようとしています。

 

ただ、押さえておいてほしいのは天然成分M-034は確かに優れた育毛成分ですが、M-034の働きだけで、高い育毛促進効果が得られる訳では無いということです。

 

育毛剤はあくまでも1つの成分の充実度ではなく、配合成分全ての総合力が大切です。

 

その点で踏まえて着目したいのは、有効成分をはじめとした育毛成分の成分数です。

 

ブブカ・イクオス・チャップアップを育毛成分配合数で比較すると、濃密育毛剤BUBKAが54種類、イクオスが70種類なのに対して、チャップアップは81種類もの成分を配合しています。

 

配合成分の数でみると、チャップアップが3つの育毛剤の中でトップになります。

 

また、育毛促進成分のバランスなどを見ても、最もバランスが取れているのがチャップアップです。

 

育毛剤としての総合力で見るなら、最もおすすめの育毛剤はチャップアップになります。

 

ちなみに、育毛剤は半年程度の継続使用を前提としている商品になるため、定期コースで申し込むのがおすすめです。

 

定期コースの価格で比較した場合、ブブカは11,664円、イクオスは6,980円、チャップアップはサプリ付きの即定期便で9,090円となっています。

 

いま注目のコラーゲンが配合されているイクオスの定期コースは育毛サプリメントがセットでついてくるという内容で6,980円になっており、コストパフォーマンスは抜群に優れています。

 

育毛サプリメントは育毛剤と併用することで非常に高い育毛効果が期待できる商品になっています。

 

したがって、定期コースを申し込むならサプリ付きのコースを申し込むことをおすすめします。

 

3つの育毛剤を比較した結論としては、育毛剤としての総合力が高いチャップアップをまずオススメ育毛剤として推薦したいと思います。

 

チャップアップなら、AGA・頭皮環境の悪化・髪の栄養不足等、どのような原因で薄毛になっているとしても、問題無く薄毛症状の改善効果が期待できます。

 

もし、上記の記事でM-034という育毛天然成分に興味を持ち、使ってみたいと考えているなら、人気で口コミの評価もいいチャップアップを購入してみることをおすすめします。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

このサイト内の育毛剤ランキングでも1位のチャップアップの詳しい育毛剤関連情報は以下の記事をご覧ください。

 

人気育毛剤イクオスや発毛力の高い育毛発毛成分ミノキシジル系発毛剤など、他社メーカーの育毛剤との比較記事や、体験談、育毛剤成分関連も掲載しているので育毛剤選びの参考にしてください。

 

チャップアップを試してみた感想と口コミ

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加