石鹸シャンプーで髪が生えるって本当?実際に使ってみた

「石鹸シャンプーで髪の毛が生えた」という口コミを見れば試さずにはいられないのがハゲ治し隊。

 

そこで実際に、石鹸シャンプーを購入して使ってみることに。

 

 

管理人が、使う石鹸シャンプーはミヨシ石鹸株式会社の石鹸シャンプーです。
なぜか、詰め替え用しか置いていなかったので詰め替え用を使うことに。

 

なぜ、石鹸シャンプーに興味を持ったかというと、ネットの口コミで「石鹸シャンプーにしてから薄毛が改善した」、「髪の毛のくせ毛が治った」、「細かった毛が太く強くなった」などの髪質や髪の量が改善したとの口コミが多かったためです。

 

もし、これが本当なら管理人はシャンプーの役割として頭皮の環境を正常に保つことに重きを置いていましたが、シャンプーも育毛に一役買うことになります。

 

 

 

そこで、純粋な石鹸成分(脂肪酸ナトリウム)と水のみの使用で人気のミヨシ石鹸の石鹸シャンプーを1パック使ってみることにしました。

 

 

 

パッケージの裏には使い方と注意点が載っていたので紹介します。
石鹸シャンプーは、パーマやカラーリングの跡に使うと色落ちやパーマが落ちることがあるので注意ですね。

 

眼や傷口にしみるとのことですが、これはどのシャンプーにもいえることでしょう。

 

髪質によっては、洗いあがりがキシキシすることがあるとのことですが、その場合は石鹸によってアルカリ性に傾いた髪を中和し本来の弱酸性に戻すリンスを使うといいとのことでした。

 

 

実際に石鹸シャンプーを使ってみると…思ってた以上に泡立ちも良く普通のシャンプーと変わりません
ただし、泡を洗い流すところからキシミが出始めて、髪を洗おうとすると手に引っかかったりします。

 

2,3日管理人が石鹸シャンプーを使ってみた感想として、まず洗浄力が強いと感じました。
パッケージの裏面には2度洗いをすすめていましたが、洗浄力の強いシャンプーで2度洗いは頭皮にとって負担になるように感じます。

 

さらに、頭皮の乾燥がすごいということ。
それに伴ってフケと痒みがすごいです。

 

そのあとも我慢して1週間ほど使ってみたんですが、とうとう頭皮に赤みまででてきて限界がきて使用を中止しました。

 

これについてネットで調べてみると、フケやかゆみが出るのははじめだけとのことでしたが、平日は仕事がある管理人はスーツの襟の部分にフケがぱらぱらと積もってしまう事態に・・・。
管理人の頭皮と髪には合わないんだと実感しました。

 

結果的に管理人には合わなかった石鹸シャンプーですが、事実ネットで髪が太くなったという人もいるわけですし、使ってみて合うようだったらいいと思います。
あと洗髪後にかなりキシむため、石鹸シャンプーを使うならリンスは必須です。

 

管理人的にはやっぱりリンスもいらなくて、フケやかゆみもでないアミノ酸系洗浄成分であるウーマシャンプーS-1シャンプーがいいと思いました。

 

 

>>ミヨシ石鹸シャンプーの購入はコチラ

 

 

 

<<ノコギリヤシを買って飲んでみた | トップページ | 驚愕の玄米パワー>>

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加