女性の育毛剤の選び方

近年、男性だけでなく、女性の薄毛の悩みも広く知られるようになってきました。

 

これに伴い、女性の薄毛の悩みを解消するための育毛剤も続々と発売されています。

 

一昔前までは女性用育毛剤の選択肢はほとんど無いという状況が続いていました。

 

しかし、現在ではどの女性用育毛剤を使うべきか悩むほど豊富な商品ラインナップが揃っています。

 

基本的に育毛剤はその特徴を見て、自分の薄毛症状にあった商品選びが重要になってきます。
ただ、自分の薄毛の症状にあった商品を選ぶのは、専門的な知識の無い女性にとってはなかなか難しい作業です。

 

そのため、この記事では具体的な女性の薄毛症状を挙げながら、その薄毛症状に適しているのはどんな育毛剤かということを説明していきます。

 

この記事を読めば、女性用育毛剤の選び方が明確に分かるようになりますよ。

 

目次

 

医薬部外品の育毛剤を選ぶべき

薬機法という法律上、育毛剤は3つのタイプに分類されることになります。
それが医薬品・医薬部外品・化粧品です。

 

医薬品・医薬部外品・化粧品の育毛剤の違いについては下記のURLで解説しています。

 

育毛剤の選び方

 

医薬品に分類される育毛剤(発毛剤)は、第一類医薬品の有効成分ミノキシジルなど一部の育毛剤以外、基本的にはAGAクリニックを受診して医師の診断や使い方、使用量の指導を受けないと入手できません。

 

これに対して、医薬部外品や化粧品に分類される育毛剤はインターネット通販、薬局及びドラッグストアなどでも購入することが出来ます。

 

ちなみに、女性の場合、医薬品に分類される育毛剤を使うことはあまりおすすめできません。

 

そもそも薄毛治療用の医薬品に分類される育毛剤の中には女性が使うことを認めていない成分が配合されているものも多く存在します。

 

また、女性が薄毛対策に使うことが出来たとしても、医薬品の育毛剤の高い効果効能の代わりに強力な副作用を持っているものがほとんどです。

 

そして、女性の薄毛症状は男性よりもその症状が軽いため、医薬品の育毛剤を使わなくても、十分に症状の改善を見込むことが出来ます。

 

そのため、わざわざ副作用のリスクを負って、医薬品の育毛剤を利用する必要はありません。

 

また、化粧品(養毛剤)に分類される育毛剤の中には、髪の毛にハリ・コシを与える程度の頭皮ケア効果しかないものもあります。
このような育毛効果の弱い化粧品の育毛剤を使うこともあまりおすすめできません。

 

したがって、もっともよいのは医薬部外品に分類される女性用育毛剤を使うこと。
医薬部外品の育毛剤なら、副作用の心配もなく、有効成分による育毛効果も期待できます。

 

女性が育毛剤を選ぶ場合の選び方として、医薬部外品の育毛剤を選ぶというのも一つの方法です。

 

▲目次に戻る

 

 

抜け毛のタイプによる育毛剤の選び方

では、ここからは女性の薄毛の症状にあった育毛剤の選び方を見ていきます。

 

自分にあった育毛剤を見つける上で、しっかりとチェックしておきたいのがどのような抜け毛症状が出ているかということです。

 

急に抜け毛が増えた

今まで特に薄毛症状に悩まされていなかったのに、数か月くらいの間で急激に抜け毛が増加することがあります。

 

これはダイエットをしている女性によくみられる生活習慣が原因の抜け毛のパターンです。
ダイエットによって体内に栄養が不足し、それにより、毛髪の生成が進まなくなったことが抜け毛の原因です。

 

また、睡眠不足により成長ホルモンの減少で髪の成長が止まったことも原因の1つです。

 

女性のダイエットによる薄毛症状に心当たりがある人は、髪の毛の原材料になるセリン・アルギニン・スレオニンといったアミノ酸成分を配合した育毛剤を使うことがおすすめです。

 

上記のアミノ酸成分が配合されたオススメ育毛剤は以下のチャップアップです。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

チャップアップの詳しい育毛効果は下のページにまとめています。

 

チャップアップ(CHAP UP)を試してみた感想と口コミレビュー

 

また、女性で過度なストレスを感じている場合、ストレスで血管が収縮してしまい、頭皮の血行が著しく悪化する場合があります。

 

このような頭皮の血行不良も急激な抜け毛を引き起こす原因になります。
特に頭皮の色をチェックして、頭皮が赤いという女性は要注意。
これは血行が悪化しているサインです。

 

このような症状に当てはまった女性は毛母細胞を活性化させるセンブリエキス・ニンジンエキス・ジオウエキスといった血行促進作用のある成分を配合している以下のような育毛剤を選ぶことをおすすめします。

 

90日間全額返金保証付きなので、初めての人でもおすすめです。

 

マイナチュレの公式サイトを見る

 

マイナチュレの詳しい育毛効果は以下のページにまとめてあります。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

加齢と共に抜け毛が増えた

加齢が原因となり、頭皮の老化や血行不良が発生し、それが抜け毛につながっているケースもあります。
これは40〜50代の女性の抜け毛の代表的なパターンです。

 

女性の老化や血行不良による抜け毛を防ぐためには、老化を防ぐ抗酸化作用を持つ酢酸トコフェロール・シナノキエキスといった成分、センブリエキスなどの血行促進効果を持つ成分を配合している育毛剤を選ぶことをおすすめします。

 

また、更年期の時期に急速に抜け毛が進んだ場合、女性ホルモンの減少が抜け毛を引き起こしている可能性があります。

 

女性ホルモンが加齢により減少すると、男性ホルモンの働きが相対的に強くなり、それが抜け毛を引き起こすことがあります。

 

このような女性ホルモンの減少による抜け毛を防ぐためには、男性ホルモン抑制効果を持つオウゴンエキスを配合した以下のような育毛剤をつかってやることがおすすめです。

 

マイナチュレの公式サイトを見る

 

マイナチュレの男性ホルモン抑制への育毛効果は以下のページにまとめてあります。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

出産後に抜け毛が増えた

出産後に急激に抜け毛が増えるというのも女性によくあるパターンです。

 

出産後の激しい抜け毛はホルモンバランスの乱れが原因です。
女性は妊娠中の状態では女性ホルモンが大量に分泌されていますが、出産後は女性ホルモンの分泌量が一気に減少します。

 

これにより一時的に激しい抜け毛が生じることがあります。

 

この場合、オウゴンエキスのような男性ホルモン抑制効果を持つ育毛成分を配合している育毛剤がおすすめ。
また、ホルモンバランスを整える効果を持つヒオウギエキス・大豆エキスも出産後の抜け毛の改善に育毛効果を発揮します。

 

育毛剤を選ぶ時はこれらの成分が配合されているかもしっかりとチェックしてやると良いでしょう。

 

出産後の薄毛に効果的な育毛剤は以下になります。

 

マイナチュレの公式サイトを見る

 

マイナチュレの詳しい育毛効果は以下のページを参照してください。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

頭皮にフケやかゆみがあり、抜け毛が増えた

シャンプーのしすぎなど間違ったヘアケアなどで頭皮にフケやかゆみが生じ、同時に抜け毛が増えたという場合、頭皮環境の悪化が原因と考えられます。

 

頭皮にフケやかゆみが生じている場合、頭皮が乾燥している・頭皮に雑菌が繁殖している・頭皮に皮脂が過剰分泌されているといった原因が考えられます。
したがって、頭皮のフケやかゆみを抑えるためにはこれらの3つの原因への対策をする必要があります。

 

ちなみに、粉のようなフケが出ている女性は頭皮が乾燥している証拠。

 

したがって、頭皮の保湿成分であるボタンエキス・アロエエキス・ヒアルロン酸などが配合されている育毛剤をつかってやるのがおすすめです。

 

また、粘り気のあるフケが出ている女性は頭皮に皮脂が過剰分泌されています。
そのため、頭皮の皮脂分泌を正常化する育毛効果を持つオドリコソウエキス・シャクヤクエキスなどを配合している育毛剤がおすすめです。

 

そして、頭皮にかゆみがある場合は頭皮が炎症を起こしています。
したがって、頭皮の抗菌作用を持つグリチルリチン酸2K・ビワ葉エキスを配合した以下のような育毛剤を選ぶようにしましょう。

 

マイナチュレの公式サイトを見る

 

マイナチュレの頭皮環境改善についての詳しい効果は以下のページを参照してください。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

一部分だけ円形に薄くなった

ところで、ここまで見てきた抜け毛は髪の毛が全体的に薄くなっていくびまん性脱毛症という女性に多くみられる症状です。

 

ただ、女性の薄毛の症状の中には「10円ハゲ」と言われる円形脱毛症の症状もあります。
円形脱毛症はここまで述べてきた抜け毛の症状とは全く異なります。

 

円形脱毛症の原因はアレルギー反応・血行不良・ストレスなどさまざまな説があり、現代の医学ではまだその原因がはっきりと特定されていません。

 

そして、この円形脱毛症については市販の女性用育毛剤は育毛効果を発揮しません。

 

したがって、円形脱毛症になってしまった場合、病院の皮膚科を受診するのが最良の対策法です。

 

▲目次に戻る

 

 

年齢別の育毛剤の選び方

女性用育毛剤の選び方の一つの考え方として自分の年齢を基準に選ぶ方法があります。

 

10代、20代女性の育毛剤の選び方

10代、20代女性の育毛剤の選び方のポイントは、出産後に抜け毛が増えたというパターン以外では、女性ホルモンの減少による影響を考えなくても良いということ。

 

ちなみに、10代、20代女性の場合、薄毛の原因のほとんどは頭皮環境の悪化か血行不良です。
したがって、上記で紹介した頭皮の血行促進効果を持つ成分と頭皮環境改善効果を持つ成分を配合した育毛剤を選んでやるのがオススメです。

 

10代、20代女性にオススメの育毛剤は以下になります。

 

マイナチュレの公式サイトを見る

 

マイナチュレの詳しい育毛効果は以下のページをご覧ください。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

30代、40代、50代女性の育毛剤の選び方

30代、40代、50代女性が薄毛になる場合、加齢やホルモンバランスの崩れが原因の可能性が高いです。

 

したがって、上記で紹介した頭皮の血流促進効果を持つ成分・頭皮環境改善効果を持つ成分に加えて、頭皮の老化を防ぐ抗酸化作用を持つ成分・ホルモンバランスを整える効果を持つ成分を配合している育毛剤を選ぶことが大切になります。

 

特にホルモンバランスを整える効果を持つ成分は非常に大切。

 

オウゴンエキス・ヒオウギエキス・ダイズエキスはホルモンバランスを整える効果を持つ三大成分として名前を挙げても良い成分になります。

 

この3つの成分のうち、最低でも1つは配合されていることが望ましいでしょう。

 

3つの成分をバランスよく配合した女性用育毛剤は以下がオススメです。

 

マイナチュレの公式サイトを見る

 

マイナチュレの詳しい育毛効果や使用方法は以下のページをご覧ください。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

 

男性用ではなく女性用育毛剤を選ぶべき

女性は、男性用育毛剤は使用するべきではありません。

 

特にミノキシジル配合の発毛促進タイプの発毛剤リアップを使用する場合は女性用のリアップジェンヌを使用してください。

 

女性と男性の薄毛の原因が違うため、女性用育毛剤は女性の原因に合わせた配合成分で作られています。
女性の薄毛の原因は、ホルモンバランスの乱れや髪の栄養不足によってヘアサイクルが乱れ起こることが多いです。

 

男性は男性ホルモンの作用により、頭皮の皮脂の分泌量が多いのに対して、女性は頭皮の皮脂が少なく乾燥などが原因で敏感肌になりやすいです。

 

そんな状態で、頭皮の皮脂を取り去るアルコール等が多く配合されている男性用育毛剤を使ってしまうと、さらに乾燥を加速させ頭皮トラブルの原因となってしまうので注意が必要です。

 

▲目次に戻る

 

 

自分の症状に合った育毛剤をうまく選べない場合

ちなみに、自分の薄毛の症状にあった育毛剤をなかなか選べないなら、頭皮の血行促進効果と頭皮環境改善効果を持つ成分が配合されているかどうかは、最低限チェックするようにしましょう。

 

具体的に言うなら、頭皮の血行促進成分のセンブリエキス、頭皮の抗炎症効果を持つグリチルリチン酸2Kは外せません。

 

この2つの育毛成分は厚生労働省から育毛効果を認められている成分で、良い育毛剤には配合されているのが当たり前の定番成分です。

 

この2つの成分が育毛剤に配合されているかどうかは、まずチェックしましょう。

 

また、これに加えて、頭皮の血行促進効果を持つジオウエキス、頭皮の保湿効果を持つボタンエキス、頭皮の抗酸化作用を持つシナノキエキスもよく配合されてる成分なので、しっかりと配合の有無をチェックしましょう。

 

▲目次に戻る

 

総合的な育毛効果が高くおすすめできる女性用育毛剤

ここまで、抜け毛の症状や年齢などの視点で女性用育毛剤の選び方を見てきました。

 

上記の基準で育毛剤の成分をチェックしていけば、自分に合う女性用育毛剤は必ず見つかるはずです。

 

ただし、上記で挙げた女性の薄毛の原因の全てに、幅広く効果を発揮する優れモノの育毛剤もあります。

 

それが人気のマイナチュレとベルタ育毛剤と長春毛精。

 

ここからは総合的な育毛効果が高い、この2つの育毛剤について紹介します。

 

マイナチュレ

マイナチュレの配合成分数は全51種類。

 

マイナチュレは配合成分が充実しており、上記で述べた頭皮の血行促進・頭皮環境改善・抗男性ホルモン作用成分といった働きをハイレベルで実現しています。
中でもマイナチュレの頭皮の炎症を防ぐ成分は非常に充実しており、グリチルリチン酸2K・ビワ葉エキスといった定番成分だけでなく、マツエキス・ローマカツミレエキス・ラベンダーエキスといった成分も配合されています。

 

頭皮がかゆい・フケが出るといった頭皮環境の悪化が疑われる症状が出ている女性には、頭皮への刺激のない無添加で使用感のいいマイナチュレはぜひおすすめしたい育毛剤です。

 

6か月間の返金保証も付いているので初めて購入する人でも安心です。

 

マイナチュレの公式サイトを見る

 

マイナチュレの詳しい育毛効果は以下のページにまとめてあります。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤の有効成分配合数は全57種類。
先ほど紹介したマイナチュレをも上回る数で、女性用育毛剤としてはトップクラスの配合成分数です。

 

ベルタ育毛剤には頭皮の血行促進成分としてセンブリエキス、抗炎症成分としてグリチルリチン酸2K、女性男性型脱毛症の頭頂部やM字部分の薄毛に効果のある抗男性ホルモン作用を持つ成分としてヒオウギ抽出液といった形で、女性用育毛剤の定番成分はしっかりと配合しています。

 

そして、ベルタ育毛剤の最大の特徴は優れた頭皮の保湿効果を持っているということ。

 

ベルタ育毛剤は、化粧品にも配合される保湿成分であるコラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタを配合しています。

 

頭皮が乾燥している女性には使い心地のいい特におすすめの育毛剤です。

 

ベルタ育毛剤の公式サイトを見る

 

ベルタ育毛剤の詳しい育毛効果やマッサージなどの使い方は以下のページにまとめました。

 

ベルタ(BELTA)育毛剤 使ってみた口コミと効果のまとめ

 

▲目次に戻る

 

長春毛精

長春毛精は老舗育毛サロンバイオテックから販売されている女性専用育毛剤です。

 

長春毛精の抜け毛対策に効果のあるすべての配合成分は30種類です。
女性用育毛剤としては多い部類に入り、頭皮環境を改善させる効果、頭皮の血行促進効果、毛母細胞活性化効果、ホルモンバランスを整える効果の女性の薄毛の原因を改善させるバランスの良い処方になっています。

 

定期コースなら初回1080円という低価格で高いコストパフォーマンスで購入できるのも人気の理由です。

 

長春毛精の公式サイトを見る

 

このサイトでの長春毛精の詳しい情報は以下の記事にまとめてあるので参考にご覧ください。

 

バイオテック長春毛精

 

これら以外の女性用育毛剤人気ランキングは以下の記事を参考にご覧ください。

 

女性の育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加