LABOMOスカルプアロマシャンプー(BLUE)(RED)の強みと特徴

数多くのスカルプシャンプーがあります。どれも育毛に役立つとのことですが、実際に高い効果を得た、といった話はなかなかありません。そんな状況のさなか、とても素晴らしいモノが発売されました。LABOMOスカルプアロマシャンプーです。あのアートネイチャーから販売されているんですよ。

 

こちらでは、LABOMOスカルプアロマシャンプーについて徹底解説します。(BLUE)と(RED)の二つの種類があるのですが、その二つの違いについても明らかにします。

 

 

>>LABOMOスカルプアロマシャンプーを購入する<<

 

 

LABOMOスカルプアロマシャンプーの人気の秘訣|利用がおすすめの人とは?

 

二つの種類あり

LABOMOスカルプアロマシャンプーの最大のメリットと言っても良いのが、二種類用意されている、といったことです。

 

(BLUE)と(RED)という2つの種類があります。入っている成分や効果については基本的に似通っています。しかし、配合成分にわずかながらに違いがあるのです。片方で効果が得られなかったとしてももう片方で効果が得られるかもしれません。幅広い選択肢を与えてくれるスカルプシャンプーなのです。

 

洗いあがりに不自然さがない

スカルプシャンプーにありがちなのが、髪の毛のごわつきです。洗ったあとにどうしてもゴワゴワの状態になってしまい、髪の毛のセットに苦慮してしまう、といった状態が生まれやすいわけです。

 

LABOMOスカルプアロマシャンプーに関しては、(BLUE)と(RED)のどちらであったとしても洗い上がりに問題はありません。髪の毛のパサツキもありません。さわやかな洗いあがりになっており、髪の毛のセットもしやすい、と評判になっています。

 

実は、スカルプシャンプーで髪の毛がごわついてしまう、というのは大きなマイナスです。ゴワついた髪の毛を、強引にクシを使って整えようとすると、毛根に負担をかけてしまいます。髪の毛が抜けやすくなる、といった現象を生んでしまう可能性もあるので注意しなければなりません。LABOMOスカルプアロマシャンプーであればそのようなリスクに晒されないで済むわけです。

 

頭皮が乾燥している方の利用がおすすめ

LABOMOスカルプアロマシャンプーには、保湿機能が高い成分がしっかりと含まれています。頭皮が乾燥してしまうと、ちょっとした刺激で炎症が起きてしまいます。炎症が起きると、その皮膚の修復に栄養が利用されてしまい、髪の毛に栄養が送られにくくなってしまうこともあるのです。

 

思った以上に、頭皮の乾燥は薄毛の原因となっていることが多いので、まだ薄毛になっていなかったとしても頭皮が乾燥している方は、LABOMOスカルプアロマシャンプーの利用を検討すべきです。

 

頭皮に炎症が起きている方の利用がおすすめ

頭皮の炎症には様々な原因があります。いま利用しているシャンプーがお肌に合わなくて炎症を越していることもあります。皮脂の過剰分泌が起こって炎症が起きているケースもあるのです。

 

LABOMOスカルプアロマシャンプーには有効成分として抗炎症作用のある成分が含まれています。頭皮環境を整えるような効果が期待できるので、頭皮ニキビや炎症が起きやすい方、必見のシャンプーです。

 

 

どんなメリットがある育毛系シャンプーなのか?

 

ノンシリコンなので頭皮に優しい

高級アルコールシャンプー(一般的に市販されているシャンプーの大部分が該当)は、頭皮に対して大きな影響を与えてしまうことがあります。その理由の一つにシリコンがあります。

 

シリコンに関しては、コーティングするような能力があり、一節には頭皮もコーティングしてしまい、皮脂を毛穴に閉じ込めてしまう、といった指摘もされています。

 

LABOMOスカルプアロマシャンプーに関しては、(BLUE)と(RED)共にシリコンが含まれていません。ノンシリコンタイプのシャンプーなのです

 

泡立ちが良い

育毛系スカルプシャンプーの多くは泡立ちが悪いです。頭皮に優しい成分を浸かっていると、どうしても洗浄力が低減してしまい、泡立ちにも問題が出てきてしまうのです。

 

その点、LABOMOスカルプアロマシャンプーは、頭皮に優しいのに洗浄力もしっかりとあります。泡立ちも問題なのです。

 

皮脂の過剰分泌が起きやすい男性だと、スカルプシャンプーの洗浄力が弱すぎて、頭皮がさっぱりとしない、といった減少が起きやすくなります。しかし、LABOMOスカルプアロマシャンプーであれば洗浄力もしっかりとしているので、男性であったとしても気持ちよく頭皮が洗える、といった状態です。

 

育毛成分が含まれている!

育毛シャンプーには育毛成分があまり含まれていないケースが多いです。しかし、LABOMOスカルプアロマシャンプーに関しては、(BLUE)だけにしか含まれていない。(RED)だけにしか含まれていない、といった成分もありますが、アロエエキスやプラセンタエキス、コラーゲンやダイズエキス、さらにはグリチルリチン酸ジカリウムといった成分も含んでいるのです。

 

育毛効果が得られるかもしれない優れものなシャンプーが、LABOMOスカルプアロマシャンプーです。

 

 

LABOMOスカルプアロマシャンプーをおすすめする理由

 

様々な育毛効果が得られるから

薄毛になる原因は様々です。

 

男性型脱毛症の方もいます。
頭皮環境が悪化して薄毛になる方も少なくありません。
血行不良が関わっていることもあります。

 

それらの薄毛の原因は複合的に絡み合っていることもあるのです。

 

LABOMOスカルプアロマシャンプーであれば、様々な育毛効果が一気に得られます。

 

男性型脱毛症対策ができるタイプの成分も含まれています。
頭皮の炎症を抑える成分も含まれているのです。
血行促進作用があるとされる成分もしっかりと含んでいるのです。

 

注目成分「加水分解コラーゲン末」を含む

加水分解コラーゲン末は、(BLUE)と(RED)の両方に含まれています。コラーゲンの吸収がされやすい状態になっている成分なのですが、実はコラーゲン自体に高い育毛効果があることが分かり始めています。

 

米国で行われた試験では、コラーゲンを摂取した所、髪の毛の太さが10%増した、といった結果も出ているほどです。最新育毛理論をもと採用しているのが、LABOMOスカルプアロマシャンプーをおすすめする理由の一つです。

 

 

そもそもLABOMOスカルプアロマシャンプー(BLUE)(RED)ってなんだ?

 

頭皮に優しい育毛シャンプーである

シャンプーの多くは頭皮環境を悪化させてしまう可能性があります。洗浄力に重きをおくばかりで、皮膚のケアに重点を置いていないのです。

 

その点、LABOMOスカルプアロマシャンプーの(BLUE)と(RED)には頭皮に優しい、といった大きな特徴があります。優しい洗浄力で洗い上げることが出来るのです。

 

(BLUE)と(RED)の違いとは?

配合している成分にちょっとした違いがあります。ただ、両方のシャンプーの基本的な効果・効能は同じです。

 

【LABOMOスカルプアロマシャンプーに期待できる効果効能例】
・ふけを防ぐ
・かゆみを防ぐ
・毛髪や頭皮の汗臭を防ぐ
・毛髪・頭皮を綺麗にする(洗浄する)
・毛髪・頭皮をすこやかに保つ

 

成分の違いで注目してほしいものに、(BLUE)に含まれているアロエエキスと(RED)に含まれているダイズエキスがあります。

 

・アロエエキスに期待できる効果例・・・男性型脱毛症の改善
・ダイズエキスに期待できる効果例・・・女性ホルモンを補給して髪の毛が生えやすい状態にする

 

要は、BULEは男性向けの育毛シャンプーであり、REDは女性向けの育毛シャンプーである、といったことが見えてくるわけです。もちろん、男性がRED、女性がBULEを利用しても構いません。しかし、成分を確認すると、男性向けと女性向けにわけられていることが分かるのです。

 

 

注意点はあるのか?

 

安全性にはほとんど問題なし

スカルプシャンプーであり、特別危険な成分は含まれていません。アルコール系の成分は入っていますが、シャンプーは基本的に洗い流してしまうものなので、頭皮に強い影響をあたえることは考えにくいです。

 

香料も含まれていますが、同じくシャンプーは洗い流してしまうものなので、頭皮に強い影響をあたえることはないと考えられます。

 

>>10種類以上の育毛シャンプーを試した結果、No,1は!?<<

 

このエントリーをはてなブックマークに追加