柑気楼

この記事では、育毛剤柑気楼に関する以下の情報がわかります。

 

・成分とその効果
・発売されている柑気楼の種類
・口コミ
・副作用
・使い方

 

柑気楼にはどんな育毛への効果があるのか、どんな人に合う育毛剤なのかがわかります。

 

 

目次

 

柑気楼の成分と効果

柑気楼に配合されている成分と効果について下のページで詳しく解説しました。

 

柑気楼に配合されている全ての成分8種類の効果がわかります。

 

 

▲目次に戻る

 

 

柑気楼の4つの種類とその効果

柑気楼には通常の柑気楼と、柑気楼爽やかさっぱりタイプ、柑気楼健露、柑気楼健露ゴールドの4つの種類があります。

 

それぞれの柑気楼の種類はどう違ってどんな人に向いているのか、詳しく解説します。

 

柑気楼

柑気楼は3つの生薬(高麗人参・肝臓・センブリ)と3つの柑橘成分(青みかん・ゆず・だいだい)を配合しています。

 

柑気楼は特に分け目と生え際の悩みに対応できる育毛剤として知られており、女性だけではなく男性の薄毛にも効果を持っているとされています。

 

柑気楼に配合されている柑橘エキスには男性型脱毛症(AGA)にも効果があるとされており、女性だけの育毛剤ではありません。

 

柑気楼に含まれている青みかん・ゆず・だいだいの3種類の柑橘エキスの影響で、頭皮が柔らかくなります。

 

青みかん・ゆず・だいだいの3種の柑橘成分には頭皮の保湿機能があり、頭皮に潤いをもたらしてくれるのです。

 

さらに柑気楼には天然の成分であるドクダミエキスとクララエキスも配合されていますが、それらにも頭皮の保湿機能があります。

 

頭皮の保湿効果以外にも柑気楼には強い髪に育てる効果もあります。

 

甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウム、さらにセンブリエキスやニンジンエキスといった有効成分によって、頭皮の血行促進や頭皮環境の改善が目指せるのです。

 

柑気楼はシリーズの中でも最もオーソドックスなタイプとなっているので、どの柑気楼を選択してよいのかわからない、という場合にはまずこちらを利用してみるべきでしょう。

 

通常の柑気楼の詳しい成分と効果については以下のページをご覧ください。

 

 

▲目次に戻る

 

柑気楼爽やかさっぱりタイプ

柑気楼爽やかさっぱりタイプは頭皮がべたつきやすい方におすすめできるタイプの柑気楼です。

 

柑気楼爽やかさっぱりタイプが通常の柑気楼と異なっているのは「ビワ葉エキス」と「天然メントール」が配合されているところです。

 

ビワ葉エキスには頭皮の皮脂のバランスを整える作用があります。

 

頭皮の皮脂が大量に出ている場合には、ビワ葉エキスによって皮脂の分泌量が抑制されます。

 

特に男性はホルモンの関係で皮脂が出やすいので、柑気楼爽やかさっぱりタイプの利用がおすすめです。

 

天然メントールは頭皮をスースーした爽快な状態にしてくれます。

 

ベタついて気持ち悪い頭皮を快適な状態にしてくれるわけです。

 

柑気楼爽やかさっぱりタイプの詳しい育毛への効果と成分は以下のページをご覧ください。

 

 

▲目次に戻る

 

柑気楼健露

柑気楼健露は、通常の柑気楼をパワーアップした育毛剤です。

 

柑気楼健露には潤い成分である青みかんエキスを130%も増量しています。

 

頭皮の血行促進作用があるとされている高麗人参エキスも200%増量しているのです。

 

さらに通常の柑気楼に含まれていない、ビタミンC&ビタミンE誘導体も配合しています。

 

他にも柑気楼健露には頭皮の保湿成分としてヒアルロン酸やコラーゲン、さらにビタミンとしてビタミンHとビタミンA誘導体を配合しています。

 

頭皮の保湿成分のドクダミエキスも200%増量しており、柑気楼健露は通常の柑気楼よりも頭皮の保湿機能が極めて高い育毛剤です。

 

柑気楼健露の成分と詳しい効果は以下のページをご覧ください。

 

 

▲目次に戻る

 

柑気楼健露ゴールド

柑気楼健露ゴールドは、通常の柑気楼に比べて各種成分を増量しており、さらに頭皮への浸透力をアップさせました。

 

柑気楼健露ゴールドには青みかんエキスと高麗人参エキスは通常の柑気楼よりも150%増量しています。

 

さらに浸透型コラーゲンと浸透型ヒアルロン酸を配合しています。

 

柑気楼健露ゴールドはビタミンA誘導体とビタミンP誘導体、さらにビタミンHを200%も増量して配合しているのです。

 

通常の柑気楼と比較して、頭皮に役立つ成分を強化しているのが柑気楼健露ゴールドです。

 

柑気楼健露ゴールドの詳しい成分と効果は以下のページにまとめました。

 

 

▲目次に戻る

 

 

柑気楼の副作用

柑気楼はほとんどが漢方や柑橘エキスのような天然成分を使用しているため副作用がありません。

 

成分的に見ても柑気楼を使用してかゆみ等の副作用も見られないと思います。

 

以下のページで柑気楼の副作用について詳しく解説しました。

 

 

▲目次に戻る

 

 

柑気楼の口コミ

柑気楼を使用した人の口コミと評判を紹介します。

 

(36歳の男性)
柑気楼の利用も2本目に入りました。
シャンプー後のお風呂上がりに柑気楼を頭皮に塗布して頭皮マッサージをしてなじませています。
柑気楼のネット上での口コミと評判をチェックするとマイナス意見も見かけるのですが、私の場合は良い感じですね。
実感しているのは、髪の毛の腰が太くなっているということです。
さらに髪の毛の成長が早くなっている気もします。
髪にボリュームもでてきたので、薄かった頭頂部も少しずつ気にならなくなり始めました。
まだ柑気楼の2本目なので、これからさらに素晴らしい結果が出てくるように祈りたいところです。もちろんもう少し継続して柑気楼を利用し続けるつもりです。

 

(42歳の男性)
柑気楼のテレビコマーシャルを見て利用を決断しました。
ただ柑気楼を使って育毛効果は残念ながら得られませんでした。
髪の毛は細いままですし、薄くなってしまった前頭部には復活の兆しはありません。
柑気楼の口コミや評判をチェックすると、効果が出ている人もいるようですが・・・。
ちなみに使い勝手は問題ありませんでした!
頭皮がベタベタするような感じもないですし、スースー感もないので刺激もないですね。敏感肌の方でも安心して柑気楼なら利用できると思いますよ。
ただ柑気楼自体の効果が感じられないので、リピートはしません。

 

(37歳の女性)
抜け毛の量が増えてきたので柑気楼を利用。
柑気楼の口コミも評判も平均的といった印象だったので期待はしてなかったんですが、髪の毛が根本から少しボリュームUPするような感覚は得られました。
しかし残念ながらそれ以上の効果は実感できませんでしたね。
私の場合は今の毛量を維持できれば良いので、このまま少し柑気楼を継続利用し続けようと思ってます。
柑気楼の香りですが、柑橘系でした。
使用感もスッキリしてますね。
髪の毛がべたつくような感覚もありませんし、頭皮に問題が発生することもありません。柑気楼は頭皮環境の改善には役立ってくれる育毛剤だと思いますよ。

 

 

▲目次に戻る

 

 

柑気楼の使い方

柑気楼の効果的な使用方法ですが、頭皮のきれいな時に利用することがテーマとなります。頭皮が汚れていると、有効成分や育毛に効果的な成分が頭皮に浸透しにくくなってしまいます。

 

頭皮がきれいな状態なシャンプー後の柑気楼の使用が最もおすすめなのですが、その時はある程度しっかりと頭皮と髪を乾かさなければなりません。

 

シャンプー後はまずタオルドライをしてください。
髪の毛や頭皮の水分をある程度除去できたら、今度はドライヤーを利用します。

 

ドライヤーの使用方法は、頭皮から30センチほど離します。
そして髪の毛に長さにもよりますが、30秒から1分程度でドライヤーによる乾燥を終了してください。
長時間行うとドライヤーの熱によって頭皮を痛めてしまいます。

 

ドライヤーが終了したら柑気楼を頭皮に塗布します。
直接頭皮にかかるように柑気楼をスプレーしてください。
7プッシュ程度の利用がおすすめです。
薄くなっている部位だけではなく、少し広範囲に渡って柑気楼を塗布しましょう。

 

頭皮に柑気楼を塗布したら、今度はなじませるためにもマッサージを実施します。
指の腹を使って、優しく頭皮を押してください。

 

薄くなっている部位だけではなく、頭皮全体のマッサージがおすすめです。
さらに耳の周りに太い血管があるので、耳の周辺も指の腹で軽く押しましょう。頭皮マッサージには血行を高める機能もあり、育毛に役立ってくれるのです。

 

ちなみに柑気楼に関しては1日あたり2回の利用がおすすめです。
柑気楼の1回の塗布あたり育毛効果が発揮される時間は数時間から10時間とされており、1日あたり1回の利用だと育毛効果が発揮されない時間がでてきてしまうため朝と夜の2回の利用がオススメです。

 

▲目次に戻る

 

 

柑気楼の使用期限

・未開封のケース・・・製造後3年間
・開封後のケース・・・3ヶ月以内

 

柑気楼には強力な防腐剤が含まれているわけではありません。
ですから柑気楼を使い始めたら劣化する前に使いきらなければならないわけです。

 

未開封の柑気楼の場合であれば、製造後3年間ほどは状態を維持できます。
一方で柑気楼を開封してしまえば、育毛剤が空気に触れることになるので劣化が始まってしまうわけです。
柑気楼1本あたり1ヶ月から2ヶ月で使い終わるとは思いますが、遅くとも3ヶ月以内で使い切りましょう。

 

柑気楼の品質を保つためには、なるべく涼しいところに保管してください。
極端に高温のところや低温のところは避けましょう。
また、柑気楼を直射日光が当たる場所に保管しておくのもNGです。

 

▲目次に戻る

 

 

関連記事

男性におすすめの男性用育毛剤ランキング
女性の育毛剤ランキング
AGAへの育毛剤ランキング
つむじハゲに育毛効果のある育毛剤ランキング
m字はげに育毛効果のある育毛剤ランキング
育毛剤の比較

 

▲目次に戻る

 

柑気楼記事一覧

育毛剤柑気楼(かんきろう)の成分と効果を徹底解析

女性用育毛剤柑気楼(かんきろう)に配合されている全ての配合成分8種類の効果について徹底的に解析しました。育毛剤柑気楼(かんきろう)からは、以下の2つの育毛効果が得られます。・髪を太く強くする頭皮の血行促進効果・髪を抜けにくくする頭皮環境改善効果今回の記事では、柑気楼の配合成分を細かくチェックしながら...

» 続きを読む

柑気楼の副作用

柑気楼(かんきろう)の配合成分を見ても、副作用がある育毛成分はありません。薬用育毛剤柑気楼(かんきろう)の成分は天然成分で構成されており、副作用が発生する可能性はほぼ皆無です。そのため、男性女性の両者が使用できる柑気楼は、安心して使用することが可能です。この記事では、柑気楼に副作用がない理由を詳しく...

» 続きを読む