毛髪大作戦Growth Project.育毛シャンプーの口コミ

BOSTONシャンプーアロマのボトルを正面からとった写真

人気の育毛シャンプー「毛髪大作戦Growth Project.BOSTONシャンプー・アロマ」を実際にハゲ治し隊が使ってみました!

 

BOSTONシャンプー・アロマのハゲ治し隊の口コミから、評判、評価、成分、頭皮への刺激までかなり詳しく書いてます!

 

ボストンシャンプーの公式サイトを見る

 

目次

毛髪大作戦Growth Project.BOSTONシャンプー・アロマを使ってみた!

薄毛対策に翻弄する29歳(男性)が育毛の為、毛髪大作戦Growth Projectアロマシャンプーを使用し
実体験をもとに公式ホームページなどを参考にしながら皆様に製品特徴と状況報告をしていきたいと思います。

 

 

私は20代中ごろから前額部を中心に徐々に薄毛が進行し始め、
ヘアスタイルをいじるくらいはなんとか可能ですが
普段は水や汗で濡れると全体がペッタンコになり、
頭皮が透けて見えるなどボリューム不足に悩まされている状態です。

 

なので若かりし頃の元気な髪を目指して、様々な育毛剤も使用し日々奮闘中ですが
やはり、育毛剤の効果を最大限に発揮するためにも、日々の頭皮ケアがとても大切だと感じています。

 

日常的に行うシャンプーに頭皮ケアを取り入れることが
育毛を成功させる近道になると考えました。
ですから最近は簡単に実践可能で、継続しやすい育毛シャンプーにも力を入れ使用するようにしているのです。

 

BOSTONシャンプーアロマが届いた箱を開けてみた

今回実践するにあたりピックアップした毛髪大作戦Growth Projectアロマシャンプーは
2014年ネオマーケティングでヘアスタイルを決めたい男性が選ぶシャンプーNo.1に選ばれた
とのことで期待を込めて使用していきたいと思います。

 

BOSTONシャンプーアロマが届いた箱の中身全部

では早速実際に使用してみた感想から、公式ホームページや商品同封されたパンフレットをもとに
成分などの紹介も含めて皆様にお伝えしたいと思います。

 

1、BOSTONシャンプー・アロマの泡立ち

BOSTONシャンプーアロマの泡立て方の解説書

シャンプーをするうえで、まず気になるのが泡立ちかと思います。
必ずしもよく泡立つのがいいシャンプーとは限りませんが、あまり泡立ちが弱すぎると洗いづらいものですよね。

 

BOSTONシャンプーアロマを手で泡立てている

では自身にて使用してみた感想はというと
手にシャンプーを1プッシュとり両手で泡立ててみましたが
個人的には若干泡立ちにくさを感じました。
しかし髪の毛を洗った際は、手よりもすごく泡立ち
大変洗いやすく驚かされました。
正直、頭で泡立てたときは、泡もキメ細かく濃密でしたので
私が手で泡立たせるのが下手なだけだったようですね…
以上のことからシャンプーするのには誰が行っても
特に不便は感じないと思います。

 

▲目次に戻る

 

 

2、BOSTONシャンプー・アロマの洗浄力

シャンプーとは洗浄力が強すぎても頭皮に必要な皮脂もすべて落してしまうため、適度に汚れを落とせているかが気になりますね。

 

BOSTONシャンプーアロマで髪を泡立てている

検証してみると、手での泡立ちに若干の不安を感じましたが
髪の毛を洗った際のあの泡立ちの良さでしたので
頭皮の汚れは問題なく1回の洗髪で落とせております。
しかし、洗浄力が強すぎるとは決して思いませんでしたね。
これはヤシ油由来のアミノ酸系と石鹸系7つ洗浄成分を配合していることが関係しています。
アミノ酸系洗浄成分が不要な皮脂汚れだだけを選んで洗い
石鹸系洗浄成分をブレンドすることで
濃密な泡立ちが可能になり、その泡がクッションとなって軽いタッチでも皮脂汚れを
しっかりと吸着しすっきり落としきるからでもあります。

 

この2種類の洗浄成分をバランスよく配合したからこそ
泡立ちと洗浄力の両立を可能にし清潔な頭皮環境を実現することが出来たようですね。

 

▲目次に戻る

 

 

3、BOSTONシャンプー・アロマの刺激

 

シャンプーによっては頭皮がヒリヒリしたりと刺激が強すぎるものもあります。

 

私自身、皮膚が弱いほうで刺激によっては
痒みや発赤などのトラブルがおきやすい体質ですが
いざ使ってみても洗髪時や洗髪後に頭皮がヒリヒリしたり、赤くなるなどの症状はまったくありませんでした。
というよりはむしろ、刺激がまったくなく
頭皮も使用前と比べて潤いが出てきたように思え
敏感肌の方にもかなりやさしいシャンプーと感じました。

 

これは毛髪大作戦Growth Projectアロマシャンプーはアミノ酸系シャンプーであるため、
弱酸性ですから敏感肌の方にも安心して使用できるようになっているからです。
そのうえ頭皮や髪にダメージを与えてしまうノンシリコン、合成着色料不使用、合成香料不使用なことも
頭皮への刺激が少ないことに貢献していると思われます。

 

▲目次に戻る

 

 

4、BOSTONシャンプー・アロマの洗い上がり

 

一般的なシャンプーは洗い上がりでは、よく髪がきしむなどありトリートメントやコンディショナーを使用している方も多いと思います。

 

私が試してみたところ、洗髪後に髪に指を通してみても
ぜんぜん絡まることがなく。きしみやゴワゴワ感などは感じることはありませんでした。
しかも頭皮が乾燥しやすい季節にもかかわらず、きちんと潤いが残っており
保湿効果も実感することが出来るのです。
これは一般的な石油系シャンプーを使用したあと、トリートメントやコンディショナーを併用していた時と
同等の効果があるように思えました。
シャンプー1本でここまでの効果を実感できるということは
余計な手間暇や出費も抑えられておりますので
家系にやさしく時間効率も良いのでありがたかったですね。

 

これほど洗い上がりが良い印象を与えるのは
アミノ酸系洗浄成分が頭皮と髪にダメージを与えず洗浄可能な点と
保湿効果もあることに加えて
基礎化粧品にも使われている「いたわり」成分

 

ポリクオタニウム-10(毛髪、皮膚に吸着しコンディショニング効果を出す)
ポリクオタニウム-7(保護、殺菌)
ポリクオタニウム-51(皮膜形成剤、保湿・湿潤剤)
クオタニウム-73(皮膚の清浄、整肌、保護)

 

を配合いていることが関係しております。

 

しかもこれらの成分は一般的なシャンプーの約3倍配合されているとのことで
今までありがちだった洗い上がりの
きしみ、ゴワつきをシャンプー1本でも解消することが出来るようになったからのようです。

 

また、天然ユーカリオイルも独自配合しているので
頭皮環境を清潔に保ちつつ、ヘアバランスの最適化を促すのです。
汚れや頭皮ストレスも解消する効果以外に
ほのかに香るアロマ効果で心身のリフレッシュにも期待できるようですね。

 

▲目次に戻る

 

 

5、BOSTONシャンプー・アロマの成分

BOSTONシャンプーアロマのボトルの裏面

公式ホームページやネットを参考に有効成分について調べてみたので報告いたします。

 

紹介では理想のシャンプーを目指した、髪と頭皮のための黄金比ブレンドと宣伝されており
頭皮と髪にとことんやさしくをモットーに選び抜いた天然成分19成分を配合したことが紹介されております。
含まれている成分の内訳は以下のとおりです(左は成分・右は効果の説明になります)

 

 

ユーカリ葉油/ユーカリ         :豊富な洗浄成分やリフレッシュ効果がある。
グリチルリチン/甘草の根        :洗浄・整肌効果に優れ、ダメージ予防、フケ、かゆみ抑制
ヒノキチオール/ヒノキの樹皮      :頭皮への浸透性が高く、髪のダメージ抑制、ハリとコシを与える
加水分解シルク/絹繊維         :蚕の絹繊維(シルク)を構成するタンパク質から得る成分。保湿効果・皮膚膜形成効果、乾燥や紫外線などのストレスを受けた皮膚のバリア機能サポート
パルテノール/水溶性ビタミン      :頭皮を元気にする働きがあり、肌の弾力性や保湿性、肌のコンディショニングの強化
センブリエキス/センブリの全草     :髪にコシ、ハリを与えボリュームのある髪に導く効果あり
グリコシルトレハロース/トウモロコシ  :保湿効果、肌の活性、保護作用。泡立ちも良く、キメ細やかな弾力のある泡を形成する。

 

オランダカラシエキス          :血行促進作用
ゴボウ根エキス             :保湿効果、発汗作用、血行促進作用
サボンソウ葉/根エキス         :湿疹などの皮膚病改善効果
セイヨウキズタ葉/茎エキス       :西洋木蔦の葉や茎から抽出されるエキス。含まれるサポニンやフラボノイド抗炎症、抗菌、抗酸化、脂肪分解促進などの効果
セージ葉エキス             :湿疹などの皮膚病改善効果
レモン果実エキス            :収れん作用、保湿効果、細胞賦活作用
アルニカ花エキス            :抗炎症作用、刺激緩和、保湿効果、血行促進、収れん作用
オドリコソウ花エキス          :収れん作用、消炎作用、頭皮の肌荒れ防止、抗脂漏性効果
ニンニク根エキス            :抗菌性、抗酸化作用
ローズマリー葉エキス          :シソ科のマンネンロウの葉や花びらの抽出エキス。消炎効果、収れん作用、血行促進作用、抗菌性、殺菌効果、抗酸化作用
ローマカミツレ花エキス         :抗炎症作用、皮膚代謝促進作用、抗菌作用
セイヨウアカマツ球根エキス       :皮膚再生促進、肌荒れや育毛に効果

 

これらの頭皮環境を正常な状態に導く成分に、シャンプーとして洗いやすく泡立ちやすいよう
洗浄力を強化するユーカリ葉油やグリコシルトレハロースを
配合出来たからこそ、アミノ酸系シャンプーとはいえ
絶妙な泡立ち、泡切れを実現出来たみたいですね。
ちなみに公式ホームページでは洗髪の際は
2度洗いがオススメみたいです。
正直、個人的には1度洗いでもしっかり汚れが
落とせていたので問題ないとは思いますが
頭皮へのダメージの心配も特にないため
もともと皮脂が多い方は2度洗いのほうが良いかもしれませんね。

 

▲目次に戻る

 

 

6、BOSTONシャンプー・アロマの育毛効果

 

成分配合を見た限りでは、あくまで頭皮環境を正常な状態にする効果はあっても
育毛成分は含まれていないので、このシャンプーのみでは
育毛を期待することは出来ないと思われます。

 

しかし、いくら強力な発毛成分が含まれていようと
髪の毛を生やし、しっかり丈夫な髪を育てる頭皮環境が整っていないと
せっかくの発毛成分も十分な効果を発揮することはかなわないと私は思います。

 

ですので、毛髪大作戦Growth Projectアロマシャンプー使用することは
育毛を目指すうえで欠かせない、頭皮環境を整えるための
重要な成分がしっかりと配合されているので
育毛剤の効果を最大限引き出すトリガーになると考えることも出来
関節的には育毛効果に少なからず貢献してくれるのではないでしょうか?

 

 

毛髪大作戦Growth Projectアロマシャンプーについての報告は以上になります。
個人的感想ですが、やはりアミノ酸籍系洗浄成分と石鹸系洗浄成分の
配合バランスがよく、洗いやすく頭皮にやさしい点が魅力でした。
育毛シャンプーは他にもいくつか使用する機会がありましたが
やはり洗浄力が少し足りないのかなと感じてましたので
今回のシャンプーは洗浄力も申し分なく
大変使いやすかったです。

 

また、このシャンプーは1本3980円+送料556円ですが
育毛シャンプーにしては価格はお手ごろで
1本で2ヶ月も使用することができ
一日あたりに換算するとたった59円で経済的もお得なのです。

 

正直、育毛には時間とお金がどうしても必要なので
途中で挫折してしまう人も多いと思います。
しかし、そこで行動をやめてしまっては改善どころか
より一層悪化してしまう可能性も十分考えられるのです。
だからこそ、自分に無理のない範囲であきらめず
少しづつでもいいから育毛を続けていくことが大切だと思います。

 

もし、私のように薄毛に悩みこの記事を拝見してくださった方が
いらっしゃるのであれば、育毛には欠かせない正常な頭皮環境を手軽に無理なく手に入れるためにも
一度毛髪大作戦Growth Projectアロマシャンプーを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加