M-1育毛ミストの成分と効果

多くの企業が効果の高い育毛成分をより多く配合するという方向性で育毛剤の開発や調査を続けています。

 

しかし、これとは全く違う方向性で商品の開発を進めている会社があります。

 

それがサラヴィオ化粧品。

 

このサラヴィオ化粧品は独自の研究によってたどり着いた「マイクロセンサー理論」の内容をもとに育毛剤の開発を進めています。

 

第7回世界毛髪研究会議でも最優秀賞に評価されたマイクロセンサー理論に基づいて開発された医薬部外品の育毛剤がm-1育毛ミスト。

 

このm-1育毛ミスト、その配合成分を見ただけでも、異色の育毛剤であることは明らかです。

 

M-1育毛ミストの有効成分として、センブリエキス、ニンジンエキス、グリチルリチン酸2Kの3種類を配合しているものの、全配合成分はわずか6種類。

 

市場で評価の高い育毛剤には100種類近い育毛成分を配合しているものもあり、どんなに安価な育毛剤でも数十種類程度の育毛成分を配合しているのは当たり前です。

 

そんな中で、6種類の成分しか配合していないm-1育毛ミストはかなり特殊な存在です。

 

今回の記事ではm-1育毛ミストを対象に、その配合成分とベースとなっている独自の育毛理論について解説していきたいと思います。

 

M-1育毛ミストの公式サイトを見る

 

目次

 

m-1育毛ミストの全ての成分と効果

M-1育毛ミストの6種類の成分は、発毛促進効果のある成分と、頭皮の血行促進効果のある成分、頭皮環境改善効果のある成分、髪の毛に栄養を与える成分、その他の成分の5つの効果に分けられます。

 

M-1育毛ミストの発毛促進効果のある全ての成分

m-1育毛ミストには発毛促進効果のある成分として、加水分解酵母エキスの1種類が配合されています。

 

加水分解酵母は別府温泉において発見された成分で、通称「温泉酵母」とも言われています。
この加水分解酵母エキスがm-1育毛ミストの主成分であり、世界毛髪会議で評価されたマイクロセンサー理論を支える肝になる成分です。

 

加水分解酵母エキスには毛乳頭細胞の繊毛と呼ばれる部分を成長させる力があります。
実験によると、加水分解酵母エキスの働きで、繊毛が1.6倍の長さになったとされています。

 

ちなみに、毛乳頭細胞とは髪の毛を作る毛母細胞に指令を出す役割を果たしている細胞です。

 

毛乳頭細胞が成長因子と呼ばれる細胞分裂を促す効果があるタンパク質を分泌することにより、毛母細胞の細胞分裂が促進されます。

 

ちなみに、m-1育毛ミストでは、成長因子のことを「発毛シグナル」と呼んでいます。

 

毛乳頭細胞が他の細胞と発毛シグナルのやり取りをする際に中心となって働くのが繊毛です。

 

繊毛が発達すると、FGF-10と呼ばれる発毛シグナル(発毛増殖因子)の発生が3倍になるという結果が出ています。
FGF-10には毛母細胞の分裂を促進する効果があります。

 

さらに、繊毛が発達することで、AGAと呼ばれる薄毛症状を引き起こすDHTの分泌も減少します。

 

繊毛が1.6倍に成長したことによって、分泌されるDHTの量は半分になったと実験では報告されています。
このようにM-1育毛ミストの加水分解酵素にはAGAによる抜け毛を防ぐ力も備わっています。

 

加水分解酵素の働きで強力に発毛を促進する、これがm-1育毛ミストの最大の特徴デュアルアクションです。

 

▲目次に戻る

 

M-1育毛ミストの頭皮の血行促進効果のある全ての成分

m-1育毛ミストには頭皮の血行促進効果のある成分として、センブリエキス、ニンジンエキス、トウガラシエキスの3種類が配合されています。

 

M-1育毛ミストのセンブリエキス、ニンジンエキスはどちらも有効成分に認定されています。

 

ただし、M-1育毛ミストに頭皮の血行促進のための成分がたった2種類しか配合されていないというのは明らかに不十分です。

 

m-1育毛ミストでは、頭皮の血行促進効果はあまり期待できないと言わざるを得ません。

 

▲目次に戻る

 

M-1育毛ミストの頭皮環境改善効果のある全ての成分

m-1育毛ミストには頭皮環境改善効果のある成分として、グリチルリチン酸2kの1種類が配合されています。

 

グリチルリチン酸2kには頭皮の抗炎症作用があり、国の厚生労働省から有効成分として認定されています。

 

ただ、m-1育毛ミストの頭皮環境改善効果について紹介するときに、本当に重要なのはm-1育毛ミストが備えている分子ピーリングと言う働きです。
この分子ピーリングによって、頭皮環境の改善が期待できます

 

M-1育毛ミストの分子ピーリングの効果については後述します。

 

▲目次に戻る

 

M-1育毛ミストの髪の毛に栄養を与える全ての成分

m-1育毛ミストには髪の毛に栄養を与える成分として、加水分解ケラチン液が配合されています。

 

ケラチンというのは髪の毛を構成する成分です。
M-1育毛ミストに配合されている加水分解ケラチン液を頭皮に塗布してやることにより、髪の毛にハリやコシを生む効果があります。

 

また、m-1育毛ミストの場合、普通の育毛剤と違って、後述する分子ピーリングという働きによって、加水分解ケラチン液が毛穴の奥深くまで届きます。

 

そのため、加水分解ケラチン液がしっかりと頭皮の毛穴の奥まで浸透して、髪の毛にハリ・コシを与える効果が高くなります。

 

▲目次に戻る

 

M-1育毛ミストのその他の成分

m-1育毛ミストには育毛成分以外の成分として、精製水が配合されています。

 

アルコールなどの添加物が一切配合されていない、正真正銘の無添加育毛剤であるというのはm M-1育毛ミストの大きな特徴です。

 

ちなみに、M-1育毛ミストには防腐剤や酸化防止剤などの添加物が入っていないことで、育毛剤の品質保持の観点から不安を抱く人もいるかもしれません。

 

ただ、加水分解酵母には発毛効果だけでなく、防腐剤としての働きも備わっています。
したがって、防腐剤が入っていなくても、m-1育毛ミストの成分が劣化する心配はありません。

 

▲目次に戻る

 

 

m-1育毛ミストの分子ピーリング

ピーリングとは皮膚の表面に残っている古い角質を取り除くという手法です。
角質は皮膚の最も表面にあり、肌を外的な刺激や乾燥から守っています。

 

肌の新陳代謝であるターンオーバーという働きがスムーズに行われていれば、自然に新しい皮膚の細胞が盛り上がってきて、古い角質はそれに押し出される形で剥がれ落ちてしまいます。

 

ただし、このターンオーバーの働きが悪化すると、いつまでも古い角質が残った状態になり、頭皮であれば頭皮環境の悪化に直結します。

 

そこで、ピーリングで古い角質を除去してやることによって、肌のターンオーバーを正常に戻すことが出来ます。
ターンオーバーが正常化して、角質が新しい細胞に生まれ変わるため、頭皮環境を改善する効果が期待できます。

 

ちなみに、m-1育毛ミストには分子ピーリングという働きが備わっています。

 

先ほど加水分解酵母には発毛促進効果があると紹介しました。

 

ただ、この加水分解酵母がm-1育毛ミストにおいて果たしている役割は発毛促進だけではありません。

 

分子ピーリングは加水分解酵母の力で頭皮の角質の古い細胞を分解していきます。

 

さらに、m-1育毛ミストの成分の粒子は非常に小さいため、毛穴から頭皮の奥深くまで浸透します。

 

そして、頭皮の奥深くにおいて加水分解酵母(酵母菌)が線維芽細胞と呼ばれる細胞に働きかけを行います。

 

この線維芽細胞にはコラーゲンやヒアルロン酸を生成し、肌にハリや潤いを与える効果があることが分かっています。

 

加水分解酵母によって線維芽細胞の活動が活発化することにより、頭皮にハリが生まれ、ターンオーバーの働きも正常化していきます。

 

これによって、頭皮環境が改善が期待できます。

 

頭皮環境改善に加えて、シャンプーのように育毛剤の浸透力を高める効果も持っているんです。

 

▲目次に戻る

 

 

m-1育毛ミストの成分と効果まとめ

m-1育毛ミストの育毛に効果的な成分の粒子は非常に小さいため、頭皮の毛穴が詰まっている状態でも成分が浸透していきます。

 

したがって、M-1育毛ミストは皮脂の過剰分泌といった頭皮トラブルを抱えている使用者にはおすすめの育毛剤です。

 

また、前述した通り、m-1育毛ミストはアルコールを全く配合していません。

 

したがって、肌が弱く、アルコールなどの刺激で、アレルギー反応が出てしまう消費者にはM-1育毛ミストはおすすめしたい安全性の高い育毛剤です。

 

ただし、AGA(男性型脱毛症)対策という点で考えると、加水分解酵母がDHTを抑制するといっても、男性ホルモンの活性化を抑える成分等が、M-1育毛ミストに全く入っていないのでは不十分だと感じます。
また、育毛剤の力は配合成分の数に比例する部分があるので、6種類しか育毛成分を配合していないというのもM-1育毛ミストの可能性を下げる大きなマイナスです。

 

詳しい価格や購入は以下の公式サイトをご覧ください。

 

M-1育毛ミストの公式サイトを見る

 

M-1育毛ミストの詳しい育毛効果や管理人の使用体験談は以下のページをご覧ください。

 

M-1育毛ミストを実際に買って試してみました!リアルな口コミレビュー

 

▲目次に戻る

 

m-1育毛ミストよりチャップアップがおすすめ

AGAのような薄毛症状を改善することを考えると、男性ホルモンの活性化を抑える成分をはじめとして、育毛効果のある成分を満遍なく配合した育毛剤が理想的です。

 

そこでおすすめしたいのが、チャップアップ。

 

チャップアップには全81種類という豊富な育毛成分が配合されています。

 

チャップアップは発毛作用のある発毛剤のように副作用はありません。

 

男性ホルモンの活性化を抑える成分は当然として、m-1育毛ミストでは2種類しか含まれていない頭皮の血行促進作用のある成分も、チャップアップには21種類も配合されています。

 

育毛剤や発毛促進剤としての総合力はチャップアップの方が圧倒的に上だと結論付けても良いでしょう。

 

定期コースで購入すると育毛サプリメントもセットで付いてくるのもポイントです。

 

ちなみに、m-1育毛ミストは併用も可能です。

 

M-1育毛ミストは他の育毛剤と併用が可能

 

m-1育毛ミストを使うのであれば、あくまでもサブの育毛剤として使うのが良いでしょう。

 

メインの育毛剤には育毛成分が充実しているチャップアップを利用することを強くおすすめします。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

このサイト内でのチャップアップの詳しい効果や成分、副作用、全額返金制度などの商品情報については、以下のページにまとめてあります。

 

M-1育毛ミストの成分と効果

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加