ナノインパクトプラスの1か月間レビュー

ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)をハゲ治し隊が1か月間使ってみたレビューを報告書にまとめました。

 

実際にナノインパクトプラス(ナノインパクト100)を使ってみたからこそわかる育毛効果や、頭皮への副作用、かゆみやフケへの効果についてレビューしたので読んでみてください。

 

ナノインパクト100の公式サイトはコチラ

 

目次

 

ナノインパクトプラスレビュー1週間目

若ハゲに危機感を感じている29歳、男の私が育毛剤ナノインパクトプラスを使用し1週間が経過したので育毛状況を皆様に報告したいと思います。

 

まずこのナノインパクトプラスという育毛剤をネットで知り、どうして購入を決断したのか。

 

その理由は初回購入に限っては価格が定価7560円が半額の3780円になるからです。

 

もちろん値段だけでナノインパクト100を決めたわけではなく育毛効果のレビューも重要な判断材料となります。

 

しかし、やはり育毛剤を継続して使用するにはお金がかかるわけで、ましてや、本当に育毛効果があるかはまずは使ってみないとわかりません。

 

そう考えると初めての育毛剤を使う場合、このナノインパクトプラスの初回半額は初期費用を抑えることが出来て大変魅力的でした。

 

ナノインパクトプラスの購入方法についてですが、私は公式サイトから申し込みを行いました。

 

ナノインパクトプラスの購入ページの一番上と下に申し込み箇所のバナーがありますのでそこをクリックして、自身の名前、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、商品選択、配達希望時間など、所定の記入方法に従えば簡単に購入出来るようになっております。

 

ただ、ひとつ注意しなければいけないのが、ナノインパクトプラスは毎月定期的にお客さんへ届くシステムになっているので、次回の購入を中止する場合、最初の発送日から1か月後が2回目の発送日になるので、次回の発送日の15日前に販売メーカーであるホソカワミクロン化粧品のフリーダイヤルに電話する必要があります。

 

私も、もしかしたらナノインパクトプラスが自分の頭皮に合わず購入を中止することがあるかもしれないと思い一応電話で確認してみたところ、オペレーターの方が購入中断と再開はいつでも可能ですと丁寧に説明とアドバイスを頂け、すごく安心出来ましたので連絡してよかったです。

 

 

ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)の商品自体は申し込み後、一週間前後で到着となります。

 

 

B5サイズくらいの箱で、中身はナノインパクトプラスの育毛剤以外に

 

 

@育毛ガイドBook

 

 

Aナノインパクトプラス商品紹介本

 

 

Bホソカワミクロンの髪技新聞

 

 

Cナノインパクトプラスの全額返金についての方法(※画像はクリックで拡大します)

 

 

Dナノインパクトプラス愛用者の成功体験

 

Eその他のアンケート用紙や購入者へのあいさつ

 

以上が同封されており、想像以上にたくさん入っていて驚きました。

 

では早速ナノインパクトプラスの感想を述べる前に、簡単にですが私の現在の髪の毛についてお話します。

 

3年ほど前から髪の毛が細くハリがなくなってきたと感じ始め気がつけば特に前頭部の生え際が後退してきていました。

 

元々頭皮の皮脂も多いほうで、かゆみもあったことから頭皮環境も良くなかったんだと思います。

 

なので確実に近い将来、若ハゲになることは避けられないと思い、すがる気持ちでこのナノインパクトプラスを使用することにしたのです。

 

実際、最初にナノインパクトプラスを使用してみた感想は、頭皮がスーと気持ちいい爽快感があったことです。

 

これはナノインパクトプラスに配合されている清涼剤メントールによる効果でしょう。

 

でもこの爽快感は本当に癖になりそうです。

 

 

ナノインパクトプラスはピンポイントノズルタイプで、頭皮につけやすい設計になっているのも好印象でした。

 

ただ、少し気になったのがハッカのようなにおいがあることで使用後に周りの人が近づいた際に気がつくこと。

 

あとは使用後に手についた育毛液が少しべたつくことですね。

 

まぁそれほど他者と接近しなければ育毛液の臭いはわかりませんし、べたつきはナノインパクト100の使用後に手を洗えばいいだけですので、そこまで危惧しなくても良いとは思います。

 

では、ナノインパクトプラスを1週間使用してみてどうだったかというと、大きな変化をあげると頭皮のかゆみが使用前と比較し改善したように思えます。

 

以前は頭皮のかゆみから掻き毟ることも多かったですがこれがだいぶ減りました。

 

ナノインパクト100の公式サイトはコチラ

 

(※画像はクリックで拡大します)

 

ナノインパクトプラスのメントール配合による爽快感と、ナノインパクトプラスに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムなどの頭皮環境改善の効能により頭皮環境が改善されたのだと思います。

 

ただ、まだナノインパクトプラスを使って1週間しか使っていないので抜け毛が減った、髪が生えたなど見た目に影響するような育毛効果の実感はないです。

 

いくら良い育毛剤でも1週間で発毛を実感するような、そこまでの即効性を期待するのは難しいでしょう。

 

なのでナノインパクトプラスの口コミ2週間目にはかゆみ以外にも他の育毛効果が出ることを期待してまた、皆様に報告したいと思います。

 

 

 

 

▲目次に戻る

 

 

ナノインパクトプラスレビュー2週間目

ナノインパクトプラスを使用し2週間が経過したので皆様に育毛効果についてレビュー結果を報告したいと思います。

 

前回のナノインパクトプラス使用レビューではスーッとした気持ち良い使用感、育毛剤を使う前は頭皮のかゆみが酷く掻き毟ることがあったのが、ナノインパクトプラスの1週間の使用でだいぶ改善したことをお話させて頂きました。

 

 

では、ナノインパクトプラスを2週間使用してみて更なる育毛効果は期待できたのかというと簡単に言ってしまえば、効果はありました。

 

前回は頭皮のかゆみの頻度の改善も、その時の体調や環境によっても変わるから気のせいかもと思っていました。

 

しかし、ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)を2週間経過しても頭皮のかゆみは以前より感じることは少なく、掻き毟ることもほぼなくなりました。

 

正直、頭皮のかゆみが改善されたことは私にとってはかなり朗報です。

 

今までは仕事に集中しないといけない時も、かゆみが気になってしまい集中力が散漫になっていたのがなくなったので本当にありがたいです。

 

ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)がこれだけ頭皮のかゆみへの効果を実感できる代物でしたら薬用成分も強くて、皮膚が弱い私には発赤や腫れなんて事も心配してましたが、現在までそのようなこともなく経過しており、これからも継続していけることに安心しましたね。

 

頭皮のかゆみ以外にナノインパクトプラス(ナノインパクト100)によって抜け毛も少し減ったように感じますが、これはまだ確実な実感は持てていないので次週も継続していれば間違いないかと思います。

 

以上の報告からナノインパクトプラスによって私の頭皮環境は改善されたといえます。

 

ナノインパクト100の公式サイトはコチラ

 

でも、どうしてこんな短期間で頭皮環境が改善されたのか?ナノインパクトプラスにはどのような育毛効果があるのか?

 

実は使っている私があまり詳しく理解しておらず、少々ナノインパクトプラスの体験レビューや周りの口コミが良かったぐらいにしか知らなかったんです。

 

なのでせっかく育毛効果も実感できてきたので、今後のナノインパクトプラス継続使用のモチベーションを維持する為に自分でももう少し詳しく調べてみることにしたんです。

 

ナノインパクトプラスの公式サイトを見てみるとこの育毛剤を作っているのが、ホソカワミクロン株式会社と経済産業省(NEDO)と岐阜薬科大学の共同チームが開発したものであることがわかりました。

 

ホソカワミクロンの会社が独自に作ったのではなくまさか3つものチームが協力していたことは驚きました。

 

単独だと効能説明も、本当はそんな育毛効果がないのではと疑りぶかい人は思ってしまいそうですが、共同チームでしかも経済産業省が参加しているとなれば、育毛効果への信頼度もかなりあがるのではないでしょうか。

 

この情報だけでもだいぶ安心してナノインパクトプラスを使っていけると感じていた私ですが、もっと詳しく情報を集めるとナノインパクトプラスがなぜ育毛に効果的であるのかが記載されていました。

 

それはナノインパクトプラスの目玉である「ナノカプセル」が重要なんです。

 

ナノインパクトプラスは、育毛に必要な有効成分を毛根に直撃できるよう、有効成分自体のサイズは毛穴の150万分の1との事です。

 

毛穴の150万分の1ということは、頭皮の皮脂汚れすらすり抜けていくぐらいの小ささです。

 

正確にはPLGAナノカプセル。

 

実はこれはホソカワミクロンにしか出来ない技術なんです。

 

このナノインパクト100のナノ技術のおかげでたった2mlの液体の中に、2兆個のナノカプセルを高濃度で配合が可能になり、毛根に一気にアプローチを掛けて発毛を促すことが出来るようなのです。

 

これだけ調べると、今はまだ頭皮環境の改善と抜け毛が若干減ったと思える程度ですが、これは今までの育毛剤には申し訳ないですが、今回のナノインパクトプラスは本気で育毛効果に期待してしまいます。

 

3週目も皆様に更なる改善報告と、ナノインパクトプラスに関する情報をお伝えできればと思います。

 

 

▲目次に戻る

 

 

ナノインパクトプラスレビュー3週間目

ナノインパクトプラスを使用して3週間が経過したのでレビュー結果を報告したいと思います。

 

 

前回の報告ではナノインパクトプラスを使い頭皮環境は改善され、頭皮のかゆみが減少されることで抜け毛に関しても少し減ったとお話させていただきました。

 

では、ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)を使って3週間後はというと頭皮のかゆみは、やはりありません。

 

抜け毛に関しては前回で感じられたように少なくなってきているのは間違いないとは思います。

 

あと気になることは、抜け毛の状態の変化でした。

 

今までの抜け毛は短くて細い毛が多く、成長仕切る前に抜けていたような感じでした。

 

しかし、現在の抜け毛は短い抜け毛よりも長く太い毛のほうが多くなってきており、早々に抜けずにちゃんとしっかりした髪の毛に成長してから抜け毛になっている為ではないかと思います。

 

この変化はかなりうれしいですね。

 

頭髪がしっかりと成長しているということは、その分、太い髪の毛が多くなるはずなので髪の毛のボリュームも自然にアップしていくのではないかと思われます。

 

正直まだ、ナノインパクト100を使用して新しい髪の毛が生えたという実感はないですが、毎週少しづつでも改善が見込めてきただけに、今までは不安と無駄な努力で終わるのかと心配しておりましたが、今はもう、毎日鏡で髪の毛の状態をチェックするのが楽しくて仕方ないですね。

 

これなら本当に何ヶ月かすればちゃんと新しい髪の毛も生えてくるんではないかと期待せずにはいられません。

 

ナノインパクト100の公式サイトはコチラ

 

ナノインパクトプラスが薄毛に効果的な理由

でもどうしてナノインパクトプラスは育毛に対してここまで効果的なのか?

 

前回でナノインパクトプラスの浸透力を高めるナノカプセルについてお話ししましたので、今回はナノインパクトプラスに含まれる育毛成分について調べたのでお知らせしたいと思います。

 

実はこのナノインパクトプラスには発毛に有効な育毛成分が全部で39種類も配合されています。

 

ナノインパクトプラスは通販されている医薬部外品の育毛剤の中では、かなりたくさんの種類の成分が配合されています。

 

 

ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)の成分の中で、頭皮の血流促進効果のある酵母エキス、頭皮の保湿効果のあるアセチル化ヒアルロンサンナトリウム、AGAに効果的なホルモンバランスを整える効果のあるダイズエキスの3つの育毛成分が、ナノインパクトプラスで紹介している「ナノテク発毛促進メゾット」に重要な成分なんです。

 

これらの各種有効成分が髪と頭皮に最適なコンディションを作りだし、ホソカワミクロン独自のPLGAナノカプセルの技術もあり、効果的な育毛が可能となったわけです。

 

調べれば調べるほどにナノインパクトプラスで髪の毛は絶対生える!と信じさせてくれる頼もしい育毛剤だと思います。

 

実際に私の場合は、ナノインパクトプラスの育毛効果を少しづつではありますが実感できてますので、あきらめずに見た目が改善できるまで使ってみようと思います。

 

次回はナノインパクトプラスを約一ヶ月使用したレビュー報告と、ナノインパクトプラスに関する更なる情報を皆様に報告出来ればと思います。

 

 

▲目次に戻る

 

 

ナノインパクトプラスレビュー4週間目

ナノインパクトプラスを使用して4週間が経過したので皆様に育毛効果を報告したいと思います。

 

前回のナノインパクトプラスレビュー報告では、抜け毛が減少してきたうえに、抜け毛の状態が短く細い髪の毛よりも長く太い髪の毛のほうが多くなってきており、髪の毛が成長仕切る前に抜けていたのが改善されてきた感じでした。

 

 

ではナノインパクトプラスを使って4週間目の現在はというと、やはり抜け毛は開始以前と比較し減少しており、抜け毛の変化も3週間目で感じていた通り細く短い髪の毛は断然に少なくなっていました。

 

前回は、たまたまなのかと思っていましたが4週目も抜け毛が減る効果が継続しているということは気のせいではないということでしょう。

 

ナノインパクトプラスを使って頭皮のかゆみやかぶれもほとんどありませんし、育毛効果もあり、副作用もないので頭皮の皮膚が弱い私にはありがたい育毛剤でした。

 

ただやはり、ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)を使用して見た目が改善されるほどの髪のボリュームアップはまだ実感することができませんでした。

 

こればかりは髪の毛が成長するスピードが一ヶ月に1cmくらいと考えると仕方ないでしょう。

 

発毛も頭皮環境が改善されてきて初めて産毛が生えてくる程度でしょうし、頭髪のボリュームアップが実感できるのは個人差があると思いますが、少なくともナノインパクトプラスを使って2〜3ヶ月はかかるのかと思います。

 

ナノインパクトプラスが育毛に効果的であるとは私は感じていますので、どうしてここまで育毛に有効であるのか?個人的な見解も踏まえお伝えしたいと思います。

 

前回はナノインパクトプラスの有効成分についてお伝えしましたので、今回はこの育毛剤の特徴でもあるナノカプセルにより12時間以上にわたって育毛効果が持続するというメリットについて触れたいと思います。

 

 

ホソカワミクロン化粧品の公式サイトを参考にすると、「弊社の独自技術であるPLGAナノカプセルは毛根まで到達後、体内の水分でゆっくりと分解され内包された発毛促進成分を放出し続ける」とあります。
そのPLGAナノカプセルの継続効果は12時間以上とのこと。

 

ナノインパクト100なら一日中絶え間なく、育毛への有効成分を毛根の毛母細胞に送り続けることが可能になったということです。

 

ちなみにそれまでホソカワミクロンで発売されていた液体の育毛剤では、ナノインパクトプラスの開発にあたって調べた結果、頭皮の毛穴の入り口の皮脂や汚れで阻まれて育毛成分が100%届いていなかったらしいのです。

 

なので、ナノインパクト100の目玉であるPLGAナノカプセルは、毛穴の150万分の1の小ささでダイレクトに毛根の毛乳頭に届き、12時間以上も育毛効果を継続できることで、ここまでの育毛効果を実現できたのでしょう。

 

では実際にナノインパクトプラスを約1ヶ月使用してみて、今まで皆様にお伝えしたナノインパクトプラスの育毛効果はどうだったのか振り返ってみたいと思います。

 

正直、この短期間で髪全体のボリュームアップまではいかなくても上記で報告させて頂いた通り、頭皮のかゆみの改善、抜け毛が細く短い髪から太く長いものへ変化し抜け毛の本数も開始後より減少しました。
ナノインパクト100の公式サイトはコチラ

 

これらはナノインパクトプラスを使用した事による育毛効果で間違いないと思います。

 

正直、ナノインパクトプラスでここまでの育毛効果は期待していませんでしたので、良い意味で裏切られましたね。

 

しかも、ナノインパクトプラスのメントール配合により頭皮に使用する際、スーっとした爽快感が本当に気持ちよく早く使いたいと思うくらいこの育毛剤が癖になっていました。

 

以上のことから、私個人としてはナノインパクトプラスは育毛剤としてかなり優秀であると思っています。

 

あと数ヶ月もナノインパクトプラスを使えば、私の寂しくなってきた前頭部も若かりしころに少しは近づけるのではないかと期待してしまいます。

 

なのでもし私同様に、若ハゲを心配されている方なんかは、お試しで一度ナノインパクトプラスを使ってみてはいかがでしょうか?

 

初回は値段も半額で購入できるので、お財布にもやさしいですしなにより、薄毛による脱毛はなにも対策をしなければ徐々に進行してしまいます。

 

あの時、行動していればと嘆くよりはダメもとで軽い気持ちで一歩踏み出すことが大切だと思います。

 

また機会があれば、皆様にナノインパクトプラスの使用状況報告をしたいと思いますのでそのときは是非また見ていただけるとありがたいです。

 

ナノインパクトプラスの報告書は以上になりますが、今までの私個人的な経験を踏まえると、やはりチャップアップを勧めさせていただきたいです。

 

詳しい理由はチャップアップのレビューページをご覧ください。

 

長々となりましたが、私の1ヶ月のナノインパクトプラス育毛体験報告は以上になります。
ご愛読ありがとうございました。

 

 

ナノインパクトプラス(ナノインパクト100)の詳しい育毛効果や、人気の育毛剤との比較した結果は以下のページにまとめました。

 

ハゲ治し隊がナノインパクトプラスを買って使ってみた口コミレビュー

 

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加