いま話題の育毛剤

数多く販売されている育毛剤の中でも、幾つか話題になっている商品があります。

 

それが、以下の5つの製品です。

 

・チャップアップ
・フィンジア
・ビタブリッドCヘアー
・ブラックポムトング
・ブブカ

 

上記の薄毛対策に効果的だと話題の育毛剤ですが、どんな育毛成分が実際に含まれていて、どんな育毛効果が期待できるのでしょうか。

 

今の記事では、上記の話題になっている育毛剤の特徴や育毛効果を徹底的に解説します。

 

「薄毛に悩んでいるけど、どの育毛剤を選んだらいいのかわからない」人は必見です。

 

ちなみにナインティナインの岡村隆史さんは、見事に薄毛から復活しています。

 

岡村隆史さんは、明らかに生え際や頭頂部から発毛しているのが分かります。

 

岡村さんはどんな育毛剤を使って復活したのかも考察していきますね。

 

目次

 

いま話題の育毛剤を紹介

いま話題沸騰中の男性、女性関係なく使用できる育毛剤を5つ紹介します。

 

チャップアップ

チャップアップは、値段が安く配合成分もトップクラスの上に、自分に合わなかった場合に購入代金を返金してくれる返金保証付きの育毛剤として注目を集めています。

 

以下で、チャップアップの成分と、どんな薄毛の人に向いている商品なのかについて解説していきます。

 

チャップアップの配合成分

チャップアップのメインの育毛成分は、血流改善し毛根細胞を活性化させるセンブリエキスや頭皮環境改善効果のあるグリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミンの3つの有効成分です。

 

これらの成分配合は、厚生労働省より一定の育毛効果があると認められている有効成分とされています。

 

さらに、有効成分以外にもチャップアップには数十種類に及ぶ育毛成分が配合されています。

 

その育毛成分の中でも特に注目したいのが海藻エキス(M-034)です。

 

海藻エキス(M-034)は、頭皮の保湿や血行促進に効果があり非常に育毛に役立つ成分だとされています。

 

他にもオウゴンエキスやニンニクエキスなど、ここでは紹介しきれないほどの育毛成分が配合されているのです。

 

ちなみ、チャップアップには頭皮の刺激となる添加物も香料も配合されていない、無添加・無香料の育毛剤なのです。

 

育毛剤に含まれる添加物や香料にはアレルギーを発症させてしまうものもあるので、チャップアップは安全性が高い育毛剤であることがわかります。

 

チャップアップの話題の成分M-034(海藻エキス)

チャップアップに含まれる育毛成分、M-034は北海道産のミツイシコンブからとれたエキスです。

 

M-034については研究も進んでおり、非常に高い育毛効果があることがわかり始めています。

 

M-034は以前は保湿成分として捉えられていたのですが、最近では立派な育毛成分として捉えられているのです。

 

特に注目してほしいのが、M-034の医薬発毛成分の「ミノキシジル」との比較実験です。

 

毛の再生率の試験結果が、M-034とミノキシジルがほぼ同じものとなったのです(参考:http://kboubou.com/hair-growth-ingredient/m-034/)。

 

また、M-034の液体を髪の毛に添加し培養した実験では、毛包内にある髪の毛を抜けにくくしている外毛根鞘細胞の増殖が促進されたことで髪の成長期が伸びたのもわかりました。

 

もし外毛根鞘細胞が弱ってしまうと、髪の毛が少し引っ張られただけで抜けてしまうため、
抜け毛が多くなってしまうのです。

 

外毛根鞘細胞が増殖されれば髪の毛が抜けにくくなり、薄毛が改善すると考えられています。

 

M-034の様々な実験から見えてくるのは総合的な育毛効果です。

 

特に注目なのは、M-034が頭皮の皮下の細胞(外毛根鞘細胞)に対して一定の育毛効果が出ている部分です。

 

髪の毛の生成に直接関わっている毛母細胞に対しても、M-034は一定の育毛効果が期待できるのではないか、といった仮設も立てられます。

 

チャップアップが向いている人

チャップアップは、様々な薄毛の原因で悩んでいる方におすすめです。

 

男性型脱毛症に悩んでいる方はもちろんですが、その他の薄毛のタイプにも、チャップアップなら対抗できます。

 

例えば、抜け毛が増えてきた、頭頂部がスカスカしてきた、というような状況の方にも適しているのです。

 

チャップアップに含まれる育毛成分M-034には、フケやかゆみなどの頭皮環境を改善させる作用もあるので、頭皮に問題が発生し髪が細く弱くなり薄毛になっている人の頭皮ケアにもおすすめです。

 

チャップアップなら、M字ハゲやてっぺんハゲの方にも対応できますし、天然成分がメインなので、医薬品のような副作用もないため安全性も問題ありません。

 

他の育毛剤で副作用が出てしまった、という方にも向いています。

 

チャップアップは、初回限定の購入者のみ永久的に返金保証が利用できるというキャンペーンもあります。

 

チャップアップを公式ページで詳しく見たい方は、下のリンクから公式ページへ飛んでください。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

チャップアップの詳しい育毛成分や育毛効果、バイオポリリン酸で有名なポリピュアEXなどとの比較結果、使用者の体験談はこちらのページをご覧ください。

 

チャップアップを試してみた感想と口コミ

 

チャップアップには育毛シャンプーも発売されています。

 

以下で詳しく解説しているので参考にご覧ください。

 

チャップアップシャンプーの効果

 

▲目次に戻る

 

ブブカ

チャップアップやポリピュアEXと並んで人気の育毛剤がブブカです。

 

チャップアップの全配合成分が81種類に対し、ブブカの配合成分の内容は54種類です。

 

一見すると、チャップアップの方が天然由来成分の配合数が多いため、育毛効果があるように思えますが、ブブカは最近大幅なリニューアルが加えられました。

 

話題の育毛成分M-034の大幅増量や、頭皮への刺激となるアルコール成分をカットしたことで話題となっています。

 

頭皮の血行促進効果と髪の毛の栄養を与える成分を中心に配合し、髪を成長させる高い発毛促進効果が期待できます。

 

薄毛ケアへの口コミでチャップアップとの人気を2分しているのがブブカです。

 

使用後30日以内であれば全額返金保証制度が利用できるので、安心して購入できます。

 

また、定期コースを購入すると今ならBUBKAシャンプーが1本プレゼントで付いてくる特典付きです。

 

濃密育毛剤BUBKA(ブブカ)の公式サイトを見る

 

ブブカの利用者の口コミや詳しい情報は以下の記事でまとめているのでご覧ください。

 

濃密育毛剤BUBKAを購入し使ってみた感想とレビュー

 

▲目次に戻る

 

フィンジア

育毛剤フィンジアは最新の育毛系成分であるキャピキシルやピディオキシジルを配合していることで注目されています。

 

以下で、フィンジアに含まれているキャピキシルを中心に、どんな育毛効果が期待できるのか、どんな人におすすめなのかを解説していきます。

 

フィンジアの配合成分

フィンジアの中心成分はキャピキシルとピディオキシジルです。

 

フィンジアには、キャピキシルが5%配合されており、ピディオキシジルは2%配合されています。

 

さらにフィンジアには、カプサイシンやグリチルリチン酸2k(グリチルリチン酸ジカリウム)、そしてセンブリエキス(※成分辞典に内部リンク)やヒオウギエキスも含まれているのです。

 

フィンジアは、様々な育毛天然成分を配合しているところにも注目です。

 

フィンジアの注目の育毛配合成分「キャピキシル」

フィンジアに含まれる「キャピキシル」はあまり馴染みのない育毛成分名かもしれません。

 

キャピキシルは、実はカナダの化粧品会社(LUCAS MEYER COSMETICS社)が開発した新しい育毛成分なのです。

 

キャピキシルは、「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」の2つを配合して作られた育毛成分です。

 

アカツメクサ花エキスはマメ科の植物であるレッドクローバの花のエキスです。

 

アセチルテトラペプチド3に関しては、4つのアミノ酸で構成された物質です。

 

「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」双方ともに危険性のある育毛成分ではないことを指摘しておきます。

 

キャピキシルに期待できる育毛効果については、男性型脱毛症の発生(ジヒドロテストステロンの発生)に関わる酵素の5αリダクターゼの働きを抑制させる効果があります。

 

また、毛母細胞の活性化作用も期待できるのです。

 

実はキャピキシルに関しては、医薬発毛成分のミノキシジルよりも育毛効果が高いという実験結果が出ています。

 

キャピキシルの開発元である「LUCAS MEYER COSMETICS社」の調査結果によると、「ミノキシジルに比べて、キャピキシルは細胞組織の発毛反応が3倍得られた」としているのです。

 

(参考(英語レポート):http://usuge-nukege-taisaku.com/wp-content/uploads/2717fd581468bcfd494ad621e7a24bc0.pdfの28ページ目)

 

「LUCAS MEYER COSMETICS社」の調査結果は、脱毛を抑制させる作用と発毛作用の二つの相乗効果をキャピキシルが持っている、と結論づけています。

 

ただ、キャピキシルは医薬成分ではないので、確実な育毛効果があるとはいえませんが、ミノキシジルよりも細胞組織の発毛反応が3倍高かったりと、可能性を秘めた育毛成分なのです。

 

フィンジアはどんな人が向いているのか?

フィンジアに関しても、様々な薄毛に対抗できる力があります。

 

特に注目してほしいのが、フィンジアの最新育毛成分のキャピキシルとピディオキシジルが配合されている部分です。

 

昔の育毛剤には配合されていなかった育毛成分なので、過去に育毛剤を利用して育毛の結果が出なかった、という方におすすめの育毛剤です。

 

さらにフィンジアの中心育毛成分のキャピキシルには男性型脱毛症の改善作用と頭皮環境の改善作用があります。

 

男性型脱毛症が発症している方、頭皮環境が悪化している方にフィンジアは向いています。

 

 

フィンジアの詳しい育毛成分や育毛効果はこちらのページをご覧ください。

 

フィンジアを公式ページで詳しく見たい人、購入を検討中の人は、下のリンクから公式ページへ飛んでください。

 

フィンジアの公式サイトを見る

 

▲目次に戻る

 

ビタブリッドCヘアー

そのまんま東さんで過去に宮崎県知事になったこともある東国原英夫氏が利用していることでも話題になった育毛剤が「ビタブリッドCヘアー」です。

 

東国原英夫氏ですが、最近髪の毛が増えてきている印象です。

 

東国原英夫氏の頭頂部付近の髪の毛が濃くなったといった指摘もあります。

 

そんな東国原英夫氏が、ビタブリッドCヘアーを愛用しているということでツイッターやテレビで話題になりました。

 

ツイッターに実際に東国原英夫氏の頭頂部の写真がアップされているのです。

 

昔の頭髪の写真は広範囲に渡ってつむじ周辺が薄くなっていました。

 

東国原英夫氏の頭頂部の地肌が見えている範囲が非常に広かったのです。

 

しかし、最近の東国原英夫氏の写真として紹介された彼の頭頂部は、髪の毛がかなり濃くなっているのです。

 

地肌の露出もかなり限定的になり、東国原英夫氏の頭髪が明らかに回復しているのです。

 

東国原英夫氏自身も「ビタミンCの化粧品でこんなにも変わりました。自分では実感なかったけれど、写真で見ると生えましたね〜。」とツイッター上で述べています。
(2015年7月16日の東国原英夫氏のツイッターより:https://twitter.com/higashi_kokuba/status/621554276691644416)

 

また、東国原英夫氏と普段から一緒に仕事をしている方からも指摘されているらしく「昨日、収録した「テレ朝・父と比べる」のVTRはどれも中々良かったと思う。
爆問の田中氏に、「東さん、髪の毛増えましたね」と言われた。」と述べています(出典2015年12月26日の東国原英夫氏のツイッターより:https://twitter.com/higashi_kokuba/status/680682672117563393)

 

ビタブリッドCヘアーに配合されているビタミンCには、頭皮のコラーゲンを生成し老化を防ぐ働きもあります。

 

ちなみにビタブリッドCヘアーは、育毛剤としては革新的な12時間育毛効果を発揮し続ける能力を有しています。

 

一般の育毛剤は数時間程度しか育毛に効力を発揮しないので、ビタブリッドCヘアーは育毛界に大きな衝撃を与えています。

 

ビタブリッドCヘアーの詳しい育毛成分についてはこちらのページを、公式ページは以下の画像をクリックしてください。

 

ビタブリッドCヘアーの公式サイトを見る

 

▲目次に戻る

 

話題の育毛剤ブラックポムトング

育毛剤ブラックポムトングを知っている方も多いのではないでしょうか。

 

ブラックポムトングは、テレビ番組で取り上げられ、そこから話題になったのです。

 

最初にブラックポムトングがブームになったのは2012年だったのですが、2015年に再度テレビ番組で取り上げられることでブームが再燃しました。

 

ちなみに、ブラックポントングに関してはニューハーフの女王としても有名な「はるな愛」さんがおすすめしている育毛剤なんです。

 

そもそもニューハーフは男性機能がないわけではありません。

 

ですから、ニューハーフでありながら男性型脱毛症(AGA)を発症してしまう可能性もあるのです。

 

そこでニューハーフの方たちが愛用しているのが、育毛剤ブラックポムトングというわけです。

 

ブラックポムトングははるな愛さんだけではなく、ニューハーフの方たちが多く利用している育毛剤なんです。

 

タイの本場のニューハーフの方たちの美意識は世界屈指とされています。

 

実際に美しい方が多いのですが、その秘密には髪の美しさがあります。

 

ブラックポムトングの育毛効果

ブラックポムトングに主に期待できる育毛効果としては、生え際の薄毛の改善と養毛です。

 

ニューハーフの方も生え際が薄くなるケースが増えてきており、ブラックポムトングを愛用して、生え際を改善しているとのこと。

 

ちなみにブラックポムトングを愛用しているはるな愛さんも、おでこが広いことを悩みの一つとしてあげています。

 

はるな愛さんはニューハーフの世界大会で優勝しましたが、その時はおでこを黒く塗っていたのです。

 

そうすることでおでこを狭く見せる方法によって、さらに小顔の印象も審査員に与えることに成功しました。

 

おでこが広いという悩みを持っているはるな愛さんが利用している育毛剤とのことで、やはりブラックポムトングは生え際に対しては一定の育毛効果が期待できそうです。

 

ブラックポムトングの具体的な育毛効果としては、ハーブやオイルによる血行促進作用があります。

 

頭皮の血行を高めることで、毛母細胞を活性化させる作用があるのです。

 

ちなみに、ブラックポムトングには特に危険な育毛成分が入っているわけではありません。

 

タイの育毛剤とのことで、「外国製はちょっと心配」と思っている方もいますが、ブラックポムトングは国内の愛用者も多く使用感もいいので心配はありません。

 

ブラックポムトンを使用すれば高い育毛効果に期待できます。

 

ブラックポムトンをamazonで確認する

 

このサイト内のブラックポムトンの詳しい情報は、以下の記事をご覧ください。

 

ブラックポムトン

 

▲目次に戻る

 

リアップ

リアップは発毛力が高く、AGA治療薬としても使用されている話題のミノキシジルが配合されている発毛剤です。

 

高い血行促進効果を持ち毛乳頭と毛母細胞に血液の栄養成分を送り込むことで、発毛効果をもたらします。

 

一方、血流促進によって高い発毛効果を持つかわりに、副作用が発生しやすいのもリアップの特徴です。

 

そのためリアップは、第一類医薬品に指定され、薬剤師による対面販売が義務付けられています。

 

リアップX5プラスの公式サイトを見る

 

このサイト内のリアップの詳しい情報は以下の記事をご覧ください。

 

リアップX5プラスの口コミと効果

 

▲目次に戻る

 

話題になったナインティナインの岡村隆史の育毛剤

ナインティナインの岡村隆史さんは薄毛が一気に改善したことでも知られています。

 

岡村隆史さんは、前頭部(M字ハゲ)から頭頂部にかけてかなり薄くなっていましたが、今では地肌も露出しなくなる程フサフサです。

 

そこで岡村隆史さんがどんな育毛剤を利用したのか、と大いに話題になりました。

 

一時期は、岡村隆史さんは医薬部外品のイクオスという育毛剤を利用しているのではないかといった指摘もされましたが、現在ではイクオスの使用は否定されています。

 

岡村隆史さんは市販の育毛剤で対処したのではなく、病院でのAGA治療を実施して薄毛を改善しました。

 

岡村隆史さんは、最初は発毛効果のある飲み薬と塗布薬(塗り薬)を利用していたのですが、塗布薬の利用を面倒に感じたので、現在では飲み薬のみを利用しているとのことです。

 

男性ホルモンを抑える「プロペシア」や「ミノキシジルタブレット」を利用していると考えられます。

 

岡村隆史さんの薄毛治療に関しては別ページで詳しく解説しているのでそちらのページをご覧ください。

 

育毛薬のプロペシア

 

このサイトで、人気の育毛剤は以下の育毛剤ランキングを参照してください。

 

育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

 

関連記事

男性におすすめの男性用育毛剤ランキング
女性の育毛剤ランキング
AGAへの育毛剤ランキング
つむじハゲに育毛効果のある育毛剤ランキング
m字はげに育毛効果のある育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加