頭皮の乾燥に気を付けよう!加湿器を上手く使う!

クーラーや暖房を1日中つけっぱなしにした部屋は肌が乾燥しますよね?

 

人間の肌は湿度が30%以下になると水分を失い始めます。そうなると目に見えて肌が乾燥してくるのがわかると思いますが、当然ながら頭皮も乾燥していきます。

 

以前に髪の毛を生やすのに1番大事なのは頭皮の環境を整えることだと書きました。
乾燥しやすい冬場なんかは特に部屋の湿度にも気を配り肌の乾燥を防ぎましょう。

 

肌が乾燥すると、痒くなってしまいます。
思いっきりかきむしりたい気持ちもわかりますが、爪を立てて掻いてしまうと頭皮を気づけてしまいます。

 

それだけでなく、頭皮が乾燥しすぎると皮脂などで頭皮を守っていたバリアーがなくなり外部からの刺激によって炎症を起こしやすくなります。
乾燥が原因でなる抜け毛を粃糠性脱毛(ひこうせいだつもう)と言います。

 

そうならないためにも、部屋の湿度にも気を配ってみましょう。

 

管理人は加湿器を部屋で付けるようにしています。

 

快適な部屋の湿度は50%から70%なので、100円均一で買った湿度計を見ながら調節しています
100円均一の湿度計もなかなか正確なようで驚いてしまいました。笑

 

頭皮の乾燥は何も部屋の湿度だけが原因でなるのではありません。
管理人的には、一番の原因が市販のシャンプーに含まれる強い洗浄力の界面活性剤が原因だと思っています。

 

頭皮にほどよい皮脂を残しながら清潔に保つアミノ酸系洗浄成分を主成分としたシャンプーのレビューもしているので気になる人は是非、見てもらえればと思います。

 

>>管理人による洗浄力の弱いシャンプーレビューはコチラ

 

 

 

<<脂漏性皮膚炎治療体験談2 | トップページ | 手軽なサプリメント紹介>>

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加