ハゲ治し隊が人気の育毛剤を内容量で勝負

育毛剤は、同じような価格帯でも内容量が異なるので、育毛剤ごとにコストパフォーマンスも変わってきます。
そのため、育毛剤は育毛効果や配合成分だけではなく、「内容量に価格が見合っているのか」ということも見落とさないようにしましょう。

 

育毛剤は、毎日使うことで育毛効果を得るので、毛が増えたと実感するまでに、半年以上掛かる人もいます。
継続的に費用が発生することを想定して、自分が納得できる内容量と価格の見合った育毛剤を選ぶことが大切です。

 

それでは、これから各育毛剤の内容量と価格を比較していきます。

 


 

 


チャップアップ

 

チャップアップの容量は120mlで、他の育毛剤やスカルプローションと比較しても平均的な内容量だと言えます。
チャップアップは1日に2回使用するのが基本で、一日に4ml消費されるのが一般的です。

 

育毛剤の消費量は、つけるのを忘れてしまったり、薄毛の範囲が広くて回数を増やすこともあったりと、個人差がありますが、1回のプッシュ回数を守ればチャップアップは1本で約1ヶ月分と持つことになり、持ちはあくまで平均的です。
チャップアップは通常購入価格が7400円(税込)、定期購入価格が9090円(税込)で、最安で1mlあたり61円になります。

 

育毛剤の1ml当たり単価としては平均的か少し割高ですが、育毛剤の中でも比較的内容量と価格が見合っている育毛剤だと言えます。

 

チャップアップの公式サイトはコチラをクリック

 

チャップアップ(CHAP UP)を試してみた感想と口コミレビュー

 

 

 

イクオス

 

イクオスの内容量は120mlで、この容量に関しては他の育毛剤と同じ程度になります。

 

イクオスの1回の使用あたり2mlほどスプレーするのが適切なので、1日4ml使うとして約1ヶ月で使い切ることになります。
イクオスの使用期間についても他の育毛剤とあまり変わりはありません。

 

価格に関しては、イクオスは定期購入価格が5980円と、他の育毛剤に比べ平均以下ほどの比較的安い値段になっています。
ただ、イクオスの通常購入が12960円と定期購入の倍ほどの値段になるので、このどちらかを選ぶかで、内容量と価格の評価は大幅に変わります。

 

最安の、イクオスを定期購入の場合は1mlあたり49円と、育毛剤の中でも比較的安価です。
イクオスの場合、定期購入においては、内容量に対し適切な価格設定がされた育毛剤と言えるでしょう。

 

イクオスの公式サイトはコチラをクリック

 

育毛剤イクオス(IQOS)をハゲ治し隊が使ってみた口コミと効果を検証

 

 

薬用プランテル

 

プランテルの内容量は150mlで、他の育毛剤では内容量120mlの育毛剤が多いのに対し、比較的容量が多めです。

 

さらに、メーカーでは1本で50日分と表現されているので、プランテルは1ヶ月以上使うことができるのが特徴です。
育毛剤は内容量の関係で一般的に1本当たり1ヶ月分になりますが、プランテルの場合少し使用期間が長くなっているので、コストパフォーマンスの良さも期待できます。

 

プランテルは通常購入が9800円、定期購入が6980円と、価格は育毛剤の中でも平均的かそれ以下になっています。

 

薬用プランテルの定期購入では、1ml当たりの単価が46円と、他の育毛剤と比べ平均かそれ以下で、比較的安価です。

 

従ってプランテルは、内容量と価格が見合っている育毛剤だと言えます。

 

薬用プランテルの公式サイトはコチラをクリック

 

ハゲ治し隊が薬用プランテルを試した本音の口コミレビュー

 

 

薬用ポリピュアEX

 

ポリピュアEXの内容量は120mlで、他の育毛剤と比較して内容量は平均的です。

 

ポリピュアEX 1本当たりの使用期間は1ヶ月とされていますが、ポリピュアEXはスプレータイプで、一度のプッシュ回数が目安10プッシュと比較的多く、1ヶ月持たない場合もあるので、使用期間が減る事を考えると割高になる場合もあります。

 

ポリピュアEXの価格は、通常購入が7800円、定期購入が6800円と、育毛剤の中でも平均的か少し高めになっています。
ポリピュアEXの定期購入では1ml当たりの単価が56円と、価格としては平均的かそれより割高かもしれません。

 

ポリピュアEXは、内容量も価格も平均的ですが、使用量が多いので、人によっては少し割高になる可能性があります。

 

薬用ポリピュアEXの公式サイトはコチラをクリック

 

ポリピュアEXを購入し使ってみた感想と口コミレビュー

 

 

濃密育毛剤ブブカ(BUBUKA)

 

ブブカの内容量は120mlで、育毛剤の中でも平均的な量だと言えます。

 

ブブカの1日の使用量は4mlとされているので、約1ヶ月持つことになり、この使用期間も他の育毛剤と比べても平均的です。

 

ブブカは通常購入が16200円ですが定期購入が5980円と、育毛剤の中でも比較的安価で、通常購入と定期購入で価格の差が大きいので、どちらを選ぶかどうかで内容量に価格が見合っているか決まります。

 

ブブカの定期購入では、1mlあたり49円と、育毛剤の中でもかなりコストパフォーマンスがいいようです。
ただ、定期購入は2回目から価格が11664円になり割高になるので注意が必要です。

 

ブブカは、定期購入の場合は、他の育毛剤と比較して、内容量と価格が見合っている育毛剤と言えるでしょう。

 

ブブカの公式サイトはコチラをクリック

 

濃密育毛剤BUBKAを購入し使ってみた感想とレビュー

 

 

ナノインパクト100

 

ナノインパクト100は、内容量が60mlで、120mlの育毛剤が多い中、内容量は少なめです。 

 

ナノインパクト100の使用期間は1ヶ月とされているので、他の育毛剤も1本で1ヶ月分が多いのを考えると、持ちは平均的だと言えます。

 

ナノインパクト100の価格は、通常購入が7560円、定期購入は3780円と他の育毛剤と比べかなり安価になっています。
ナノインパクト100の定期購入価格が安い印象を受けますが、内容量が60ml なので、定期購入でも1ml当たり単価が63円と、他の育毛剤と比較してそこまで安いわけではなく、むしろ少し割高と言えます。

 

従って、ナノインパクト100は、最も安い定期購入でも内容量と価格は平均的かもしくは少し割高な育毛剤になります。 

 

ナノインパクト100の公式サイトはコチラをクリック

 

ハゲ治し隊がナノインパクトプラスを買って使ってみた口コミレビュー

 

 

Deeper3D

 

Deeper3Dの一本当たりの容量は60mlで、育毛剤の中でも比較的容量が少ない部類に入ります。
Deeper3Dは1日に2回使用し、一日に2ml消費されます。
目安で約1ヶ月持つことになり一般的な育毛剤と変わりません。

 

Deeper3Dは、通常購入価格が17664円(税込)で、定期購入17490円(税込)最安で1mlあたり291円になります。
育毛剤の1ml当たり単価は、40〜70円前後であることが多い中、Deeper3Dは、内容量に対し価格が高いようです。

 

ただ、Deeper3Dには62370円(税込)の6本セットがあり、まとめ買いすると一本当たり10395円で、1mlあたりの単価が173円とかなり低くなります。
初期費用はかかりますが、まとめ買いで1本あたりのコストを下げることも可能です。

 

Deeper3Dの公式サイトはコチラをクリック

 

Deeper3Dを使った感想と成分検証(ディーパースリーディー)

 

 

フィンジア

 

フィンジアの1本あたりの容量は50mlで、他の育毛剤に比べ容量は少ないです。

 

フィンジアの価格は通常購入12800円(税込)と定期購入9980円(税込)で、最安の定期購入で1mlあたり199円と、内容量が少ない分他の育毛剤と比べ少し割高です。

 

フィンジアはスプレータイプの容器で一日2回使用し、1回あたり5〜10プッシュするのが基本です。
この使用方法では、スプレーする回数にもよりますが、フィンジアのメーカーは1本で1ヶ月分としていますので、育毛剤としては平均的な使用期間と言えます。

 

しかし、他の育毛剤では、倍以上の120mlの容量で1ヶ月分としている育毛剤もあるので、それに比べるとフィンジアは割高と言えるかもしれません。

 

フィンジアの公式サイトはコチラをクリック

 

フィンジアを1本使ってみた口コミ!キャピキシルはすごかった!?

 

 

M-1育毛ミスト

 

M-1ミストの内容量は200mlです。
他の育毛剤は120mlが多いですが、M-1育毛ミストは他の育毛剤と比較してかなり内容量が多いです。

 

M-1ミストの使用期間も、メーカーは1ヶ月から1ヶ月半とおすすめしており、少しずつ使う人だと1ヶ月以上使用できるので、費用を抑えられそうですし、他の育毛剤と比べ持ちが長いとも言えます。 

 

M-1ミストの価格は、通常購入が9800円、定期購入が9000円と、価格の差があまりなく、定期購入の価格も他の育毛剤と比べて少し高いようです。

 

M-1ミストは価格が比較的高い印象を受けますが、定期購入の方では1ml当たり単価が45円と、他の育毛剤と比較しても平均以下ほどで比較的安価です。

 

内容量が多く、価格も抑えられているので、M-1ミストは内容量と価格が見合っている育毛剤と言えるでしょう。

 

M-1育毛ミストの公式サイトはコチラをクリック

 

M-1育毛ミストを実際に買って試してみました!リアルな口コミレビュー

 

 

女性用育毛剤の内容量ランキング

 

マイナチュレ

 

マイナチュレの1本あたりの容量は120mlで、他の育毛剤に比べ容量は多い方だと言えます。

 

マイナチュレの1回当たりの使用量は2mlで、一日に2回使用するので1日に4ml消費することになります。
つまり、マイナチュレは約1ヶ月間で、使用期間については平均的と言えます。

 

1本あたりの使用期間は1ヶ月と、他の多くの育毛剤と同じです。

 

マイナチュレの価格は通常購入で、5502円(税込)、定期購入で4093円(税込)で、育毛剤の中でも価格が安いことが特徴です。
また、マイナチュレ最安値の定期購入では1mlあたり34円と、育毛剤の中でもかなりコストパフォーマンスがいい育毛剤と言えます。

 

マイナチュレは他の女性用育毛剤と比較しても、内容量に対する価格が安い育毛剤になります。

 

マイナチュレの公式サイトはコチラをクリック

 

マイナチュレの口コミ

 

 

ベルタ育毛剤

 

ベルタ育毛剤は、内容量が80mlと、他の女性用育毛剤に比べ少ないのが特徴です。

 

さらに、ベルタ育毛剤の一度の使用量がスプレーで14プッシュと、育毛剤の中でも使用量が多いので、1ヶ月間持たない可能性もあり、ひと月に2本必要になることを考慮すると、他の育毛剤より使用期間が短い場合があります。

 

ベルタ育毛剤の価格は、通常購入は6458円で、定期購入の場合初回が4298円ですので、最安で1mlあたり53円になり、他の女性用育毛剤と比較して少し割高です。

 

そしてベルタ育毛剤の定期購入は2回目以降は値段が変わり5378円になり、さらに割高になります。

 

ベルタ育毛剤の容量が少ないことと1回の使用量が多いことも考慮して、ベルタ育毛剤は内容量に対し価格が高い育毛剤だと言えます。

 

ベルタ育毛剤の公式サイトはコチラをクリック

 

ベルタ(BELTA)育毛剤 使ってみた口コミと効果のまとめ

 

 

花蘭咲(からんさ)

 

花蘭咲の内容量は120mlと、他の女性用育毛剤と比較して平均的な量と言えます。

 

花蘭咲の使用量は1度に2ml使い、1日に4ml消費するので、使用できる期間は約1ヶ月となり、こちらも他の女性用育毛剤と同じ、平均的な使用期間です。
花蘭咲は、通常購入が7560円で、定期購入2592円で、通常購入と定期購入との価格の開きが大きく、どちらを選ぶかで内容量と価格が見合うか大きく変わります。

 

花蘭咲の通常購入では1ml当たり63円で、最安値の定期購入では1mlあたりの単価が21円と、女性用育毛剤の中でも群を抜いて安くなっています。
しかし、定期購入の場合、2回目以降は5184円となり、1mlあたりの値段が43円になります。

 

この値段でも他の女性用育毛剤と比較して安い方なので、花蘭咲は内容量と価格が見合っている育毛剤だと言えるでしょう。

 

花蘭咲(からんさ)の公式サイトはコチラをクリック

 

花蘭咲(からんさ)の口コミと評判のまとめ【マイケア】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加