THE SCALP5.0C

THE SCALP5.0C

 

ザスカルプ5.0Cは、成分数がかなり多いのが特徴です。その成分数41種類。その中には、日本で唯一のキャピキシルっていう成分も配合されています。このキャピキシルは、髪の毛を支えている毛包を強化しながら、男性ホルモンをブロックします。髪を強くしながら、抜け毛の原因を抑えられることができるんです。

 

価格 送料 内容量
15000円 540円 80ml
返金保証 女性 評価
60日間

 

 

注目の成分キャピキシル配合のザスカルプ5.0C

※画像はクリックで拡大します

 

箱は80mlなので意外と小さい印象です。

 

 

裏面使用方法と使用上の注意

 

 

全成分

 

 

育毛剤本体の裏面

 

 

ザスカルプ5.0Cは使いやすいノズルタイプ

ザスカルプ5.0Cを徹底解剖!!

THE SCALP5.0Cのメリットを管理人なりに3つに絞ってお伝えしていきます。

 

 

1、注目の成分キャピキシル配合

ザスカルプ5.0Cは、あの降圧剤を育毛に転用した医薬品の3倍の効果があると言われている成分「キャピキシル」が配合されています。

 

キャピキシルは、アセチルテトラペプチド-3とビオカニンAが合わさってできた成分になります。
1つずつ説明していくと、
アセチルテトラペプチド-3は、髪の毛を包む毛包のタンパク質を構成する基である4種類のアミノ酸でできています。
その毛包の構造維持に効果がある成分です。

 

ビオカニンAは、男性ホルモンによる抜け毛AGAの原因でもあるジヒドロテストステロン(DHT)に対して強い対抗力があるといわれています。

 

キャピキシルはこの2つが合わさって抜け毛の原因の男性ホルモンを抑えながら、髪の健康を維持できる成分なんです。
現在、日本でキャピシルが5%配合されているのはTHE SCALP5.0Cのみっていうのも重要ですね。

 

他の育毛剤に比べて容量が少なくて若干高いです。

 

 

2、最多の41種類の成分を配合

今販売されてる育毛剤の中でもかなり多い成分数が配合されています。
成分数の多いナノインパクトプラスが39種類なので、2種類も多いことがわかります。

 

その中の成分を少し解説すると

 

発酵プラセンタエキス配合

身体を若くするアンチエイジング成分も、薄毛に効果的だと言われています。
発酵プラセンタエキスは成長因子(EGF、FGF)が含まれていて、通常よりも長い3か月の間発酵と熟成を行い、通常のプラセンタよりも効果が高いんです。

 

オクタペプチド-2

髪の毛を作るのが毛母細胞ですが、その毛母細胞を作っているのがバルジ体という部分です。
オクタペプチド-2にはこのバルジ体の活動を活発化させることがわかっています。

 

つまり、髪自体を作る毛母細胞を作っている部分を活発化させるので効果が期待できますよね。

 

センブリエキス

いろんな育毛剤に配合されているセンブリエキスは、血行促進の効果があります。
血行が良くなれば髪にそれだけ血液が届くので大事なポイントです。

 

グリチルリチン酸2K

フケやかゆみを抑えるので、頭皮の状態を健康に保てます。

 

 

3、刺激になる成分は無添加

香料、石油界面活性剤、パラベン、シリコンなど頭皮に刺激になるような成分は無添加です。
なので、敏感肌の人でも安心して使うことができるんですね。

 

 

以上3つにしぼってお伝えしましたが、返金保証が育毛剤の中で一番長いのも注目したい点です。
返金保障が60日間もあるので、まるまる1本使用してみて頭皮の様子をじっくり見ることができます。

 

 

 

 

 

 

<< | トップページ | >>

このエントリーをはてなブックマークに追加