スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェット

 

6-ベンジルアミノプリンが細胞分裂の増殖を促し、発毛を促進するように指令する物質を増やしてくれます。効果的な成分が含まれているためか値段が普通のヘアトニックスプレーよりも圧倒的に高いのが特徴です。値段が高い上に成分数が少ないなどのデメリットもあり。

 

価格 送料 内容量
3240円 - 200g
返金保証 女性 評価
なし

 

 

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットが届いた!!

※画像はクリックで拡大します

 

amazonで注文したスカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットが到着!!

 

 

箱を開けた感じ。

 

 

こんな感じで包装されてました

 

 

裏面にはほとちゃんが。笑

 

 

中身は冊子と本体のみでした。

 

 

冊子は商品紹介でした。

 

 

スカルプジェットの紹介ページ

 

 

スカルプジェットの裏面。

 

 

全成分

 

 

スカルプジェットの噴射口

 

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットの感想

実際に買って使ってみたスカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットのメリット・デメリットをわかりやすくお伝えしていきます。

 

6-ベンジルアミノプリン(サイトプリン)が発毛指令物質を増やす

公式サイトには”有効成分6-ベンジルアミノプリンがヘアサイクルを正常にし、髪の毛一本一本を本来の成長サイクルに戻す”とありましたが、どんな効果によって本来の成長サイクルに戻るのか?わからなかったため調べてみました。

 

6-ベンジルアミノプリンは細胞分裂を促進するのと同時に、毛母細胞がより活性化し、発毛を促進するように指令する物質を増やす効果があるようです。

 

この成分はあまり他の育毛剤に含まれている成分ではないため、効果は未知数ですがこの値段で、育毛に積極的な成分が少ないヘアトニック系の中では効果のある成分なのかなと感じました。

 

含まれる炭酸ガスが、血行を促進

たしかに炭酸水で髪を洗うと汚れも落ちやすく二酸化炭素が血行を促進すると言います。

 

この炭酸ガスが有効成分の浸透率を増やし、発毛促進効果を上げてくれるようです。
この炭酸ガスは、ヘアトニック系の特徴でありメリットでしょうか。

 

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットの使用感

一言で言うと、スースーして気持ちいいです。

 

ただ!
育毛効果を重視する管理人にとって清涼感について書くことは無意味だと思ってます。
なんでかっていうと成分中のメントールがスースーさせてるだけだからです。

 

それよりも成分を重視したいのが管理人の本音。

 

でもべたつきはないので、出かける前でも問題なく使えそうです。

 

 

ここからはデメリット。

 

成分数が少ない

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットはやっぱりヘアトニック系にみられるように成分数が少ないところがデメリットです。

 

 

成分数が少ない=いろんな薄毛の原因に対応できないっていうことなので、それだけ効果の実感につながりにくいと感じます。
値段なりといえばそれまでですが…。

 

ヘアトニック系にしては値段が高い

スカルプD 薬用育毛トニック スカルプジェットはヘアトニック系にしてはかなり値段が高いのがデメリットと言えます。
普通のスカルプヘアトニック系スプレーなら1000円以下で買える手軽さがメリットなのに対し3000円以上もするので正直言って高いと思います。

 

そこまで出すのであれば、、もう少し頑張ってしっかりした成分が多くふくまれている育毛剤を買いたいところ。

 

管理人的には、値段こそちょっと高いもののやっぱり成分数も多く、食事面からもサポートできる育毛サプリメントがついているチャップアップなどの育毛剤を使う方が効果的だと思ってます。

 

 

 

 

 

<< | トップページ | >>

このエントリーをはてなブックマークに追加