薬用モウガ 漲(ミナギ)

薬用モウガ漲(ミナギ)には珍しい生薬ホコウエイ根エキスを配合したバスクリンの育毛剤。

 

薬用モウガ 漲(ミナギ)の一番の特徴が、髪を支えている鞘状の毛包を強化することに着目した点です。

 

とにかく毛包の原料であるタンパク質を増やし髪の毛を根元から強くしていく効果があるとのこと。

 

管理人的に生薬などを使ってるあたり好印象なんですが、成分数が少ないのがキズ。

 

モウガ漲の公式サイトを見る

 

薬用モウガ 漲(ミナギ)を開けてみた

※画像はクリックで拡大します

 

モウガ 漲の箱

 

 

裏面に詳しくモウガのメカニズムが書いてあります。

 

 

ウラ面には効能・効果が。

 

 

モウガのこだわり。

 

 

販売元は株式会社バスクリン

 

 

モウガのノズルです。

 

 

モウガの説明書

 

 

詳しい効果について

 

薬用モウガ 漲(ミナギ)を使った感想

薬用モウガ 漲(ミナギ)を使ってみた感想を書いていきます。

 

1、漢方を主成分とした少し珍しい育毛剤

入浴剤や漢方で有名なバスクリンの人気育毛剤モウガを改良した薬用モウガ 漲(ミナギ)。
漢方で有名なバスクリンだからこそできる生薬を使った育毛剤です。

 

 

薬用モウガ 漲(ミナギ)の一番の特徴が、髪を支えている鞘状の毛包を強化することに着目した点です。
とにかく毛包の原料であるタンパク質を増やし髪の毛を根元から強くしていく効果があるとのこと。

 

ピント来ない人のために、植物に例えていうと伸びている芽の部分を強くするのではなく根を支える周りの土を強化するようなイメージです。

 

 

肝心な成分は、ホコウエイ根エキスやセンブリエキス、ニンジンエキスが殺菌や血行促進を促します。

 

簡単に解説すると、ホコウエイ根は、モウコタンポポの根からできた生薬です。
実は、今までのモウガにホコウエイ根エキスをプラスすることで、毛包(髪の毛を支えている鞘上の入れ物)を強くする働きのあるタンパク質成分が3つも同時生成されることがわかったというのです。

 

この効果が本当であれば、それなりに髪の毛を強くすることができると思うんですが
管理人的には、毛包を強くすることよりも男性ホルモンの抑制、毛乳頭や毛母細胞の細胞分裂を促進するほうが効果があるのではとどうしても思ってしまいます。。

 

 

2、防腐剤・香料不使用

薬用モウガ 漲(ミナギ)は、配合成分を壊さないために防腐剤・香料を不使用です。
これは管理人的にかなりの高評価。

 

生薬の配合成分を壊さないどころか敏感肌の人でも使えるので◎。

 

 

使い方は1日1回、抜け毛やかゆみ・フケなどの気になる部分に約10プッシュ(約2mL)吹きかけます。
1日1回なので、仕事が忙しくても忘れずに使えますね。

 

液体を手に出してみると、モウガと同じくサラサラしていて吹きかけてからマッサージしてなじませないと垂れてくる程です。
モウガを基本としてホコウエイ根エキスをプラスされた漲は基本的には似ています。

 

薬用モウガ 漲(ミナギ)の成分は5種類程度。
やっぱり管理人のおすすめは、変わらず育毛剤チャップアップです。
成分数も圧倒的に多くて、サプリメントで食事面でも体の内面からサポートしてくれます。

 

 

 

 

関連記事

男性におすすめの男性用育毛剤ランキング
女性の育毛剤ランキング
AGAへの育毛剤ランキング
つむじハゲに育毛効果のある育毛剤ランキング
m字はげに育毛効果のある育毛剤ランキング
育毛剤の比較

 

▲目次に戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加