薄毛に黒豆が効く!

黒豆がハゲに効くと言われています。

 

実際に、効果があるのかについてお伝えしていきます。

 

 

 

上の画像は、管理人がいつも黒豆きなこ豆乳にして飲んでいる黒豆きなこです。

 

そもそも、黒豆は黒大豆とも言われていますが大豆の一種で、表面の皮が黒い品種のことをいいます。

 

大豆については、薄毛に悩んでいる人なら聞いたことがあるであろう「大豆イソフラボン」や髪を作るのに必要な良質なたんぱく質が多く含まれていることで有名です。

 

この大豆にはイノシトールが含まれていて、これが大豆イソフラボンとともに薄毛にもいいんじゃないかと言われているんです。
イノシトールはビタミンBの一種でビタミンBは細胞分裂を助けたり栄養の吸収を早めたりするのに働きます。

 

つまり、大豆だけで男性ホルモンを抑制する効果があると言われている大豆イソフラボンと髪を伸ばすのには細胞分裂が必要でそれを助けるビタミンBも豊富に含まれていることになるんです。
フサフサを目指す管理人にとってかなり理想的な食材なんです。

 

「なら大豆でいいじゃん」

 

そう思った人もいると思うんですが、黒豆には大豆にはないアントシアニンが含まれています。
このアントシアニンは、表面の皮の黒色を作っているもので、ブルーベリーやなすの色を出しているのもこの成分です。
アントシアニンは強い日光の光から守るための成分と言われていますが、目の疲れを癒したりメタボ解消にも効果があると言われているんです。
血液の質に影響が出る肥満はフサフサを目指す者にとって避けなければいけません。

 

さらに、いろんな本などでも黒豆が白髪に効果があったなどとも言われていて、白髪自体まだメカニズムが解明されていないんで本当に白髪に効果があるかどうかは定かではありません。でも、管理人的には植物がアントシアニンを溜めこんで紫外線から身を守るように、人間もメラノサイト(紫外線から身を守るメラニンを作る工場)によって髪の色素が作られています。

 

何らかの不調によって機能しなくなったメラノサイトを活性化なりする効果があってもおかしくはないですよね。

 

ということで、大豆を摂るなら是非とも黒豆をオススメしたいところです。
でも、黒豆類って申し訳ないけど管理人の口に合わない料理ばっかりんですよね…。

 

そこで管理人は、黒豆きなこを豆乳に混ぜて飲んでいるわけなんです。

 

管理人の育毛のための特性ドリンクについての記事もあるのでよかったら参考にしてみてください。

 

 

関連記事

ハゲを治す方法
男性におすすめの男性用育毛剤ランキング
女性の育毛剤ランキング
AGAへの育毛剤ランキング
つむじハゲに育毛効果のある育毛剤ランキング
m字はげに育毛効果のある育毛剤ランキング
育毛剤の比較

 

▲目次に戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加