女性の抜け毛にドラッグストアの育毛剤を使うな

最近ではドラッグストアに行くと、男性用育毛剤だけでなく種類こそ多くありませんが、育毛シャンプーや女性用育毛剤、薬用トニックなど幅広い種類のヘアケア商品を見かけることも多いでしょう。

 

ドラッグストアの頭皮ケア商品の中には、価格が1,000円にも満たない育毛トニックも販売されています。

 

ですが、ドラッグストアの店舗で販売されている市販品の育毛剤は、女性の抜け毛を抑える効果や薄毛改善効果は以下の4つの理由から低いと言えます。

 

・育毛内容成分数が少ない
・育毛成分濃度が低い
・取扱い育毛剤が少ないため選択肢が少ない
・育毛効果が限定的

 

このページでは、ドラッグストアで取扱いしている育毛剤が女性の抜け毛への育毛効果をハゲ治し隊編集部が徹底解説します。

 

最後にドラッグストアには取り扱っていない、女性の抜け毛対策におすすめの通販型女性用育毛剤も紹介します。

 

何かしらの育毛対策は実施したいけど、どの販売会社の育毛剤を利用したら良いのかわからない、という女性は必見です。

 

目次

 

ドラッグストアで売っている女性用育毛剤、育毛トニックの抜け毛への効果

ドラッグストアにある女性用育毛剤の特徴は以下になります。

 

・安い
・手軽に購入できる
・育毛内容成分数が少ない
・育毛成分濃度が低い
・取扱い育毛剤が少ないため選択肢が少ない
・育毛効果が限定的

 

ドラッグストアにある女性用育毛剤は、上記のようにメリットもあればデメリットも有るのが現状です。

 

メリットとしては育毛剤の価格があります。

 

ドラッグストアで販売されている育毛剤は、オープン価格の商品が多いですが高くても5,000円前後となっています。

 

中には2,000円から3,000円程度で販売されている育毛剤もありますし、頭皮美容液や頭皮用化粧水、サクセスのような育毛トニック系になると数百円から1,000円程度で手に入るのです。

 

ドラッグストアでの買い物ついでに育毛剤や育毛トニックを購入できる手軽さもメリットです。

 

ドラッグストアで育毛剤を購入する場合、パッケージを確認して購入できるため、配合されている育毛成分等を確認でき選びやすいといったメリットを感じている方もいるかもしれません。

 

ドラッグストアにある女性用育毛剤にはデメリットも複数あります。

 

育毛剤の値段が安いことに関わってくるのですが、まずは育毛剤に配合されている成分数が少ないです。

 

ドラッグストアで取り扱っている育毛剤は、入っていても10種類から20種類の内容量しか配合されていません。

 

さらに、育毛成分の抽出にはコストも掛かり、各成分を高濃度で含めてしまうと1,000円や2,000円といった安価な状態では販売できなくなってしまうため、一つ一つの育毛成分の濃度が低く、あとはアルコール(エタノール)や水でかさ増ししているような状況なのです。

 

ドラッグストアにある育毛剤は育毛成分の種類も少なく成分濃度も低いので、当然ですが抜け毛の抑制効果も限定的となってしまいます。

 

(育毛効果には個人差があり、どの成分でも同様の効果が得られるわけではありません。高濃度であれば当然効果が得られやすくなり、多数の成分が含まれていれば様々な薄毛の原因芋対処できるようになります。)

 

育毛剤なので、育毛効果がなければ利用しても意味がない、ということになってしまいます。

 

ドラッグストアで取り扱っている育毛剤に高い育毛効果はありません。

 

ドラッグストアでの女性用育毛剤の取扱本数のデメリットにも目を向ける必要があります。

 

ドラッグストアの店頭に並べられている育毛剤ですが、10種類あれば良い方です。

 

4種類から5種類しか置いていない、というドラッグストアも珍しくありません。

 

ドラッグストアに取り扱いの育毛剤の種類が少ないということは、自分の薄毛の症状にマッチングした育毛剤を選びにくい、ということでもあるのです。

 

ドラッグストアにある女性用育毛剤にはメリットもあるのですが、上記のような育毛効果が十分に得られないという理由からデメリットの方が大きいと考えています。

 

▲目次に戻る

 

ドラッグストアには医薬品と医薬部外品、育毛トニックの3種類ある

ドラッグストアに販売されている育毛剤には、医薬品の育毛剤と医薬部外品の育毛剤と、育毛トニックの3種類があります。

 

この3種類の育毛剤と育毛トニックのそれぞれの違いや育毛効果については以下のページをご覧ください。

 

 

▲目次に戻る

 

ドラッグストアにある医薬品の育毛剤

ドラッグストアでは以下のような医薬品扱いの育毛剤も販売されています。

 

カロヤンガッシュ

カロヤンガッシュは、第3類医薬品の育毛剤(発毛促進剤)です。

 

カロヤンガッシュには発毛作用のある医薬成分のカルプロニウム塩化物を2%配合しています。

 

※全年齢対象ではなく、15歳以上でなければ利用できません(参考:http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/karoyan_nf_gush/

 

カロヤンガッシュは第3類医薬品ですが通販やドラッグストアでも購入可能です。

 

ドラッグストアに薬剤師がいなかったとしても手に入ります。

 

カロヤンガッシュの有効医薬成分カルプロニウム塩化物(塩化カルプロニウム)ですが「フロジン液の成分(カルプロニウム塩化物を5%配合)」、といったほうが分かりやすいかもしれません。

 

フロジン液は皮膚科でも処方してくれる成分であり、カロヤンガッシュの場合は2%ということで濃度が低めなので市販タイプの育毛剤として販売可能とされています。

 

カロヤンガッシュの主な機能は、カルプロニウム塩化物の頭皮の血行促進作用です。

 

カルプロニウム塩化物は、頭皮や毛根の血管を拡張して血流を増やします。

 

髪の毛の成長に必須な酸素や栄養を毛母細胞や毛乳頭細胞に送り届けやすくするわけです。

 

カルプロニウム塩化物の濃度が低いので、重篤な副作用が発生することはないとされています。

 

ただし、お肌に対して一定の刺激が出る可能性があり、頭皮の炎症が起こったりフケが多くなったり痒みが発生したり、という可能性はあります。

 

カロヤンガッシュは、頭皮の血行不良による抜け毛に悩んでいる方への血行改善を促し育毛効果は期待できますが、頭皮の炎症が起きやすいなど、頭皮環境が悪化している方の利用はあまりおすすめできません。

 

カロヤンガッシュをamazonで確認する

 

カロヤンガッシュの詳しい発毛効果や副作用は以下のページにまとめてあります。

 

 

▲目次に戻る

 

リアップジェンヌ

リアップジェンヌはリアップの女性用育毛剤となります。

 

リアップジェンヌはドラッグストアでも販売されていますが、配合されているミノキシジルが医薬成分です。

 

さらにリアップジェンヌは第1類医薬品なので、ドラッグストアでは薬剤師による対面販売でなければ購入できません。

 

副作用の説明などを薬剤師から対面で詳しく受ける必要があるのです。

 

リアップジェンヌの育毛効果に関しては医薬発毛成分のミノキシジルの血行促進作用によるところが大きいです。

 

ミノキシジルは前述した塩化カルプロニウムよりもさらに強い血管拡張作用があり、頭皮や毛根に血液を通して栄養をたっぷりと送り込むことが出来るのです。

 

血液によって栄養などが送り込まれた毛母細胞や毛乳頭細胞は、活発に毛髪を作るようになります。

 

細くて短い、まるで産毛だったような毛が太く長く成長する可能性もあるのです。

 

しかし、リアップジェンヌに配合されているミノキシジル濃度はわずかに1%です。

 

低濃度なので、それほど強い育毛・発毛効果を得ることは出来ません。

 

一方でリアップジェンヌは副作用には注意しなければなりません。

 

リアップジェンヌに配合されているミノキシジルには様々な副作用の症状が報告されているのです。

 

<リアップジェンヌの副作用例>
・皮膚系の副作用・・・発疹・赤み・かぶれ・フケ・熱感
・精神神経系の副作用・・・頭痛・気が遠くなる・めまい
・循環器系の副作用・・・胸の痛み・心拍が早くなる
・代謝系の副作用・・・体重の増加・手足のむくみ

 

※リアップジェンヌの製品情報ページより(参考:http://www.taisho.co.jp/riup/regenne/product/

 

リアップジェンヌは一般的な育毛剤と比較して、心臓や血管などの循環器系など重篤な副作用報告もあるので、もともと循環器系の病気を持っている人はリアップジェンヌの使用には注意し控えなければなりません。

 

リアップジェンヌの公式サイトを見る

 

▲目次に戻る

 

ドラッグストアにある医薬部外品の育毛剤

種類は豊富ではありませんが、育毛有効成分を配合しているバスクリンやスカルプDなどのメーカーから販売されている医薬部外品の女性用育毛剤はドラッグストアなどでも取り扱いがあります。

 

価格が安いものが多く、1,000円台や2,000円台で購入できる育毛剤も珍しくありません。

 

しかしドラッグストアに置いてある医薬部外品の育毛剤の値段が安いというメリットの反面、育毛剤の内容に問題があります。

 

実は育毛剤に配合している育毛成分の量が少ないのです。

 

10種類程度の育毛成分しか含まれていないものも多くなっており、その配合成分の濃度も低いのです。

 

配合成分も少ないためいろんな薄毛の原因に対応できるわけでもなく、薄毛の原因と育毛成分がマッチしていても育毛成分の配合濃度が低く、有効な育毛効果が得られない粗悪なタイプの育毛剤が多い、といっても過言ではありません。

 

つまりドラッグストアにある医薬部外品の育毛剤の育毛効果はどうしても限定的となってしまいます。

 

ドラッグストアで取扱のある医薬部外品の育毛剤に期待できる育毛効果のメインは、頭皮の血行促進作用と頭皮環境の改善作用です。

 

頭皮の血管を緩やかに拡張し、毛母細胞の働きなどを活性化してくれます。

 

頭皮の皮膚の炎症やフケそしてかゆみを抑えるような作用、さらに頭皮の殺菌・抗菌系の作用をもたらしてくれます。

 

ドラッグストアの育毛剤には医薬系の成分は含まれていないので副作用が起きる確率は極めて低いメリットがあります。

 

頭皮に炎症などのトラブルがおこるようなケースも少ないです。

 

安心して利用できるので、予防目的であるとか薄毛の初期段階でドラッグストアの育毛剤を利用するには良いかもしれません。

 

※ドラッグストアで取り扱いのある医薬部外品の育毛剤には、最新の育毛成分が含まれていないケースも多いです。

 

最新の育毛成分は通販型の育毛剤に含まれていることが多いのです。(ドラッグストで販売されている育毛剤は安価なタイプが多く、高価な最新の育毛成分を含めることが出来ない)

 

「昔ながらの成分しか利用できない」といったドラッグストアで販売されている薬用スカルプエッセンスや頭皮用美容液のデメリットにも目を向けるべきかもしれません。

 

美容師にすすめられたからと使用する女性も多いですが、自分に合った効果の高い育毛剤を選ぶようにしましょう。

 

▲目次に戻る

 

ドラッグストアにある育毛トニック

ドラッグストアにある育毛トニックは販売価格が1,000円以下のように平均価格が低いものが多く、薄毛治療に気軽に利用できるメリットがあります。

 

しかし、ドラッグストアに置いてある育毛トニックには配合されている育毛成分が圧倒的に少ないのです。

 

さらに育毛成分の配合濃度も低いので、これと言った育毛効果は得られません。

 

最も注目してほしいのがドラッグストアで販売されている育毛トニックに配合されている育毛成分の質です。

 

育毛トニックはそもそも化粧品に分類されています。

 

医薬部外品の育毛剤には、厚生労働省が認めている育毛有効成分が配合されています。

 

一方でドラッグストアで販売されている育毛トニックは化粧品に分類されているので、そもそも育毛有効成分は一切含まれていないのです。

 

表現が正しいかは分かりませんが、育毛トニックに関しては「美容液のような感覚で気休め程度のもの」といった認識を持つべきです。

 

育毛トニックに関しては、頭皮の爽快感を増すようなメントールや天然柑橘由来成分が配合されているケースが多いです。

 

頭皮がべたつきやすい男性にとっては、メントールのような爽快感のある成分には頭皮がスッキリするプラスの作用もあります。

 

しかし、女性の頭皮は男性の頭皮の皮脂のように大量に分泌されることはないので基本的に乾燥しやすいものです。

 

女性の頭皮の皮脂の総量は男性の3分の1程度しか出ない、とされているのです。

 

※頭皮の皮脂腺は男性ホルモンによって活性化される作用があります。

 

男性は男性ホルモン量があるので皮脂が大量に出やすく、女性には男性ホルモンがほとんどないので皮脂が出にくいのです。

 

ドラッグストアに置いてある育毛トニックには前述したメントールのような使用感を良くする女性にはほとんど意味のない成分も配合されており、無理して利用する必要はありません。

 

育毛トニックを薄毛や抜毛を抑える予防目的として利用する程度のことであれば問題ありませんが、すでに抜け毛が多くなっていたり地肌が少し露出していたりするような状況の利用には適していないのです。

 

育毛トニックやヘアローションには乾燥や炎症などの頭皮環境の悪化を抑制させる効果もそれほど高いとはいえません。

 

▲目次に戻る

 

まとめ

すでに薄毛の症状が出ている女性は、ドラッグストアで販売されている医薬品系の育毛剤も医薬部外品タイプの育毛剤も化粧品タイプの育毛剤もおすすめできません。

 

配合されている育毛成分数が少ないため、いろんな薄毛の原因に対応できず育毛効果が限定的なのです。

 

抜け毛の増加などの薄毛で悩んでいる女性には、通販型育毛剤をおすすめします。

 

配合成分も30種類以上と豊富なものが多いです。

 

しかも、厚生労働省の認めた育毛有効成分を3種類以上含んでいる女性用育毛剤もあります。

 

通販型育毛剤は金額がドラッグストアの女性用育毛剤よりも高いためネックになると思われがちですが、セット購入や定期購入が可能です。

 

購入方法を工夫すれば、育毛剤が安く手に入るのもポイントです。

 

以下で、効果の高い通販型の育毛剤を紹介します。

 

ただ、どうしてもドラッグストアの安い育毛剤を使用したいという女性は以下の市販の育毛剤ランキングをご覧ください。

 

資生堂やアンファーのスカルプDボーテスカルプエッセンスなどの大手メーカーの市販育毛剤をランキングにしています。

 

 

▲目次に戻る

 

 

配合成分数も多く、育毛効果のあるおすすめ通販型女性用育毛剤

ドラッグストアにはなくネット通販で手に入る抜け毛対策効果の高い、女性用育毛剤の市販人気ランキングを3つ紹介します。

 

マイナチュレ

アットコスメなどのネットでも口コミ評価の高いマイナチュレは、お肌が弱い方にも利用できるおすすめの育毛剤です。

 

特に女性の薄毛の原因には頭皮環境の悪化やホルモンバランスの乱れが絡んでいます。

 

頭皮の炎症や乾燥などによって皮膚が傷んでしまい髪の毛が育ちにくくなってしまうのです。

 

マイナチュレはお肌に優しい無添加設計となっており、頭皮の負担となってしまう化学成分を含んでいません。

 

マイナチュレには育毛有効成分も以下の3種類を配合しています。

 

・センブリ
・グリチルリチン酸ジカリウム
・酢酸DL・α・トコフェロール

 

上記のマイナチュレに配合されている薬用成分には、血行を促進したり頭皮の炎症を抑制したり、殺菌・抗菌作用などがあります。

 

どれも頭皮環境を整えて抜け毛を抑制するのに役立ってくれる育毛成分なのです。

 

他にも、マイナチュレには27種類の天然植物由来成分を配合し抜け毛が発生しにくくなるような育毛効果をもたらしてくれます。

 

ちなみにマイナチュレの主成分は「ミツイシコンブ」となっています。

 

ミツイシコンブのエキスは「M-034」とも呼ばれていますが、あの医薬発毛成分の「ミノキシジル」(リアップやロゲインなどに配合されているもの)に匹敵するほどの育毛力があると話題になっています。

 

マイナチュレは総合力が高く、びまん性脱毛症などの女性にも効果を発揮するのでオススメです。

 

マイナチュレの公式ページは以下からご確認ください。

 

 

マイナチュレの育毛成分や効果、詳しい体験談は以下のページを読んでみてください。

 

マイナチュレの口コミ

 

▲目次に戻る

 

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は、無添加ナノ育毛剤として話題になっています。

 

ベルタ育毛剤は無添加なので、不要な化学成分は一切含まれていません。

 

頭皮の炎症やフケなど頭皮環境を悪化させて抜け毛を促進させるような恐れはありません。

 

ベルタ育毛剤は安心して利用できる育毛剤です。

 

さらにベルタ育毛剤の56種類の育毛成分のうち、32種類物成分をナノ化している点にも注目です。

 

ナノ化とは超低分子化のことを指しており、育毛剤の粒子が極めて細かくなっているのです。

 

頭皮の奥深くまで育毛成分が浸透できるので、各成分の育毛効果が発揮されやすくなっています。

 

ベルタ育毛剤に配合されている育毛有効成分は以下の3種類です。

 

・センブリエキス
・グリチルリチン酸2K
・酢酸トコフェロール

 

上記の育毛成分が頭皮の血行を高めて毛母細胞の機能を高めます。

 

毛母細胞の機能が高まるとヘアサイクルが正常化し、抜け毛量が減少するのです。

 

さらに生薬配合で頭皮の抗炎症作用や抗菌・殺菌作用もあり、頭皮環境の改善にも役立ちます。

 

頭皮の炎症などの頭皮環境の悪化による抜け毛の抑制にも役立ってくれる育毛剤がベルタ育毛剤です。

 

使い心地をよく返金保証も付いているので初めての人でも安心して購入できます。

 

ベルタ育毛剤の公式サイトへは以下のリンクからご覧ください。

 

 

ベルタ育毛剤の薄毛対策について詳しく紹介したページは以下になります。

 

ベルタ(BELTA)育毛剤 使ってみた口コミと効果のまとめ

 

▲目次に戻る

 

花蘭咲(からんさ)

花蘭咲はエビネ蘭を配合した育毛剤として注目されています。

 

花蘭咲に配合されている育毛エキスは10種類と少なめですが、一つ一つの育毛成分を高配合している特徴を持っているのです。

 

花蘭咲の育毛有効成分には以下の3種類が配合されています。

 

・センブリエキス
・塩酸ピリドキシン
・ニコチン酸アミド

 

注目のエビネ蘭の育毛効果ですが、頭皮の血行促進作用や抗炎症作用、そしてフケの抑制作用があります。

 

冷え性などの血行不良に陥ってしまうと、髪の毛に送られる栄養が減ってしまい抜け毛が増えてしまいます。

 

血行を高めることができれば、髪の毛の成長も促進し抜け毛も減少します。

 

頭皮に炎症やフケがあり頭皮の状態が悪化していると、髪の毛に栄養が送られにくくなり、抜け毛が増えてしまいます。

 

頭皮環境の悪化による抜け毛にも花蘭咲は対抗できるわけです。

 

花蘭咲(からんさ)の公式サイトへは以下のリンクから飛んでください。

 

 

花蘭咲(からんさ)の口コミや育毛効果、販売価格について詳しくは以下のページをご覧ください。

 

花蘭咲(からんさ)の口コミと評判のまとめ【マイケア】

 

この3つの商品以外にも、市販や発毛サロンで購入できる女性用育毛剤の口コミ人気ランキングを詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

 

市販の女性用育毛剤ランキング

 

市販以外の長春毛精などの人気の女性用育毛剤のおすすめランキングは以下をご覧ください。

 

女性の育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

 

関連記事

女性の育毛剤ランキング
産後の育毛剤ランキング
市販の女性用育毛剤ランキング
ベルタ(BELTA)育毛剤|使ってみた口コミと効果のまとめ
マイナチュレの口コミ|ハゲ治し隊の女性用育毛剤レビュー
花蘭咲(からんさ)の口コミと評判のまとめ

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加