チャップアップの5ヶ月体験レビュー

このサイトの育毛剤ランキングでも1位のチャップアップを使用し5ヶ月目に突入していから、2週間(137日)の育毛活動が経過したので皆様に報告させて頂きます。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

5ヵ月目の体験レビュー

前回、チャップアップを4ヶ月使用した段階では頭皮状況は変わらず、頭皮のかゆみはなく抜け毛も減少しており良好な状態をキープ出来ていることを報告させて頂きました。

 

チャップアップを18週間使った頭皮の写真

ではチャップアップの育毛ローションと育毛サプリを使って4ヶ月と2週間が経過した段階はというと状況は変わらず、頭皮のかゆみも抜け毛もチャップアップ使用前と比較し本当に改善したことが実感できるくらいまでになりました。

 

最初に薄毛への不安感から育毛剤チャップアップの使用を決意したボロボロの頭皮環境からずいぶんと変わったと思います。

 

あと、今は髪もだいぶ伸びてきておりますがすこし毛が太くコシが出てきたように感じます。

 

以前から抜け毛が細く短いものから太く長い毛になってきて、成長しきる前に抜けてしまうことがなくなってきたとお話しさせて頂いていた結果が徐々に出始めてきたのではないかと思います。

 

まだ、頭髪に見た目はさほど変化が感じられませんが髪の毛に手を入れ触ってみると以前よりも髪が固くしっかりとしてきている気がしますので、整髪料を使用した際に変化を感じることができると思います。

 

あまり髪の毛に自信がないから普段からワックスなどを使用することがないのですが、最近はこのまま改善していけば、外出の際にワックスを使用しても良いかなと前向きな気分になってきた次第であります。

 

なので、チャップアップのラスト2週間もしっかりと育毛剤を使用し、頭皮マッサージも続けながら今以上の育毛パワーと結果に期待をしながら継続していこうと思います。

 

チャップアップを使った頭皮の近況報告に関しては以上となります。

 

チャップアップに含まれる5αリダクターゼの生成を抑制する成分

チャップアップに含まれる5αリダクターゼの生成を抑制する4種類の育毛成分について、チャップアップ公式ページやインターネットにて調査した内容を説明いたします。

 

まずは5αリダクターゼとは何か皆さまはご存知でしょうか?

 

実はこれ、つむじハゲやM字部分のハゲの男性型脱毛症(AGA)の原因となっているDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する物質と言われております。

 

もともと人間が持っている酵素の一つですが、5αリダクターゼは、男性ホルモンと結合すると男性ホルモンをより強力にする働きがあるので頭皮の細胞分裂を減少させ、髪を細くし、脱毛を引き起こしてしまいます。

 

なのでAGA対策を行う上では5αリダクターゼの生成を抑制することが効果的であると考えられておりチャップアップでは以下の4種類の配合成分になっています。

 

@オウゴンエキス
Aチョウジエキス
Bヒオウギ抽出液
Cビワ葉エキス

 

正直、育毛を行う上で個人的には特にオウゴンエキスとヒオウギ抽出液が配合されていない育毛剤では男性脱毛症の場合は効果が低いと思います。

 

ただ、この二つの成分が入っていないからと言ってすべての薄毛に育毛効果がないといったことではありませんが育毛剤を選ぶときに、オウゴンエキスとヒオウギ抽出液の2つの成分が配合されていれば間違いはないと思っております。

 

チャップアップであればミノキシジルやプロペシアのようなAGA治療薬のような5αリダクターゼの生成を抑制する効果が、4種類の天然成分から得ることができるんです。

 

チャップアップの定期便特典のクレイパックと頭皮ケア通信

あと、今回のチャップアップの定期便特典は以前にもご紹介させていただきましたクレイパックと頭皮ケア通信で整髪料の特徴と選び方について書かれた書類が同封されておりました。

 

長くなりましたが、これにてチャップアップ使用4ヵ月と2週間後報告は以上となります。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

 

チャップアップ使用5ヵ月目

人気のチャップアップを使用し5ヶ月が経過したので評価を報告させて頂きます。

 

前回、チャップアップを4ヶ月と2週間使用した段階では、大まかに頭皮環境の良好な状態のキープ、毛髪にコシが出てきたこと、抜け毛の変化について報告させて頂きました。

 

ではチャップアップを使って育毛対策をした5ヵ月が経過した段階はというと、前回報告の頭皮の状態を継続できているのはもちろん、やはり、髪の毛にコシが出てきたのは気のせいじゃなかったと思います。

 

実はこの前、髪を切りにいつも通わせて頂いている美容室で、担当の美容師さんに「髪が少し太くなってきた?」と質問されました。

 

もうかれこれ、7年ほど3か月に1度くらいのペースで同じ美容師さんにカットしてもらっており、私の頭皮状況はわりとよく理解されている方です。

 

なのでお世辞も多少あるかもしれませんが、数か月前の私の髪質からは若干変化したことには気が付いたんだと思われます。

 

正直、育毛剤チャップアップを始めた当初は「どうせ育毛効果はないだろうなー」と諦めつつ使用していましたので、少しづつ生え際のM字ハゲや頭皮の状況が改善している実感が出てきて、自分以外の方に髪の変化を言われるとは考えてもいませんでした。

 

だからこそ、今回の美容師さんからの質問は本当に嬉しく今までやってきたことが報われた気持ちになれたんでしょうね。

 

まだ自分が描く理想の状態までは辿り着けていないですが、着実と前進していていることが分かったので、これからも育毛を頑張っていけそうです。

 

チャップアップを使った頭皮の状況報告は以上となります。

 

ここからは、以下の内容を皆さまにお伝え出来ればと考えております。

 

@チャップアップの髪の毛を育てることを目的とした育毛成分アミノ酸13種類について
Aチャップアップの育毛保証書
B整髪料の特徴と選び方について

 

チャップアップの髪を作る栄養のアミノ酸

まずは「@チャップアップの髪の毛を育てることを目的とした育毛成分アミノ酸13種類について」についてご説明させて頂きます。

 

チャップアップ公式ホームページによると髪を育てるには、髪や地肌の再生を促すシステイン、老廃物を排出し血液の流れを良くする作用のあるタウリン、血管を広げ血液をサラサラにするアルギニンなどのアミノ酸も欠かせないようです。

 

なのでチャップアップには髪を育てるのを目的とした発毛促進成分アミノ酸13種類を配合しているのです。

 

チャップアップの育毛保証書について

次は「Aチャップアップの育毛保証書」についてです。

 

チャップアップには、もし使用して育毛効果に満足できない場合、商品代金を全額返金できる制度があります。

 

これは、チャップアップを初めて使ってみようと考える方にも安心して購入できるよう配慮した期限のない永久返金保証制度となってます。

 

そのため、チャップアップの通販での初回購入時には返金保障書がついてきます。

 

正直、育毛剤はたくさん種類が出回っていますが、すべての育毛剤が自身の頭皮に必ずしも効果的とは限りません。

 

なので、チャップアップの全額返金保証は自身の頭皮にあっているのかをローリスクで見極めることができるのです。

 

育毛液を全て使い切っていても適用されるのが嬉しいポイント。

 

ただこのチャップアップの全額返金保証制度を利用する方法には少々条件があります。

 

詳細は下記のとおりです。

 

1、返金保障期間は通常購入は商品注文してから30日以内、定期購入は永久返金保証
2、チャップアップの初回購入者限定
3、返金制度利用時は必ず電話連絡する(連絡なしに会社に送りかえした場合は保障適用外になる可能性あり)
4、電話連絡後3日以内に商品、保証書、振込口座を記入した用紙(郵便局口座可)、納品書かお買い上げ明細書の4点を発送
5、返金時に振込手数料+事務手数料で1000円負担
6、チャップアップを複数購入した場合は2本目を開封した時点で制度利用不可
7、チャップアップ定期コース利用も初回発送分のみしか保証対象にならない
8、返金制度利用後は以後チャップアップを購入しても保障適用外
9、返品時の梱包、梱包にかかる料金は負担しないといけない
10、購入時の送料660円+代引き手数料420円は返金時には差し引かれる
11、定期便発送準備期間内での返金は、事務手数料(一律500円)+商品代金の10%が差し引かれる

 

さきほどローリスクと言った理由が、手数料やらで意外とお金が差し引かれるためです。

 

それでも、チャップアップを使ったあとでも購入した価格のお金がある程度戻ってくるのですから素晴らしい制度だと言えるでしょう。

 

個人的にはチャップアップを返品したいと思うことは全然なかったくらい育毛剤としては優秀だったので、よほどのことがない限りはこの返金保証制度を利用することがないと思われます。

 

整髪料の特徴と選び方について

最後は「B整髪料の特徴と選び方について」について説明いたします。

 

整髪料とは目的に合わせて髪の毛を固定したり、ボリューム感をだしたり、艶やウェット感をだすものであり、市販されているもので大まかに5種類のタイプがあります。
以下は整髪料の種類と特徴の記載になります。

 

1、ジェル:短髪で髪の毛を立たせたり、髪の毛を後ろに流して固定するのに最適。ウェット感も出てキープ力抜群。整髪料の中で最も強く固まります。短髪の無造作ヘアにするのにオススメな整髪料です。

 

2、ムース:自然で軽い仕上がりや、ハードな整髪力など髪質やスタイル問わず使用できます。長い髪の毛をユルフワなヘアースタイルにするのにオススメな整髪料。パーマの方に最適です。

 

3、スプレー:霧状スプレーの整髪料です。セット力はハードで髪型が固まり長時間キープします。柔らかく細い髪質の方は仕上げに使うと効果的です。ただ頭皮に付着しやすいという欠点があります。

 

4、ポマード:リーゼント、オールバックに適し強い固定力と艶のある仕上がりが特徴。ヘアジェル、ヘアスプレーとは違い整髪料が乾いて固定するのではなく、髪と髪を油で接着させて固定するため、植物性のものが多く頭皮には優しい整髪料です。

 

5、ワックス:どんな髪の毛にも使える万能型です。
キープ力を求めて固定するタイプやウェットで感を出すタイプなど幅広く、手ぐしで簡単に再整髪も自由自在でいろいろなヘアースタイルを楽しめます。
髪の毛の先端に付け易いので頭皮に付着させにくく、抜け毛、薄毛が気になる方にもオススメの整髪料です。

 

これらの整髪料は自身の頭髪状況を理解し、目指したいヘアースタイルに合った整髪料を選ぶことが大切です。

 

しかし、同時に頭皮に優しい整髪料を選ぶ必要もあります。

 

整髪料は頭皮に付着すると毛穴を塞ぎやすくなる危険性もあるので、特に薄毛を心配されている方や敏感肌の人は頭皮に付着しにくい整髪料が最適です。

 

髪の毛に容器から直接吹きかける使い方のスプレーやミストタイプの整髪料は正直オススメできません。

 

どんな髪型にも万能で、キープ力も強く、手にとってスタイリングできる「スタイリングワックス」は、頭皮につきにくく髪の毛だけに付けることができますので、薄毛を気にして整髪料を避けていた人にもオススメです。

 

私も今までは整髪料なんて、髪型をカッコよくセットできるくらいにしか考えていませんでしたが、今回のチャップアップ定期購入特典で頭皮への悪影響もきちんと考える必要があると理解できました。

 

シャンプーと同様に頭皮に優しいアミノ酸系や植物系の整髪料も増えてきていますので、これからは育毛を考慮しつつ自身に最適な整髪料を選び、オシャレをしていきたいと思います。

 

そして予定していたチャップアップ5か月間の使用は終了しましたので、チャップアップの体験記事は今回で最後となります。

 

チャップアップを最初使い始めたときには、5ヵ月なんて気の長い話しだと思ってましたが実践してみると、意外に月日が流れるのは早かったように思えます。

 

これもチャップアップを使用することで、少しづつではありましたが、m字はげや頭頂部はげの頭皮状況の変化や改善を実感することができたので、毎日のチャップアップの使用が楽しみになっていたからなのでしょう。

 

個人差はあると思いますが、少なくとも私はこの育毛剤チャップアップを生活習慣の改善と合わせて長期使用することで抜け毛が減ったことや髪にコシも出てきたので確実に育毛効果はあり、個人的には購入して良かったと感じています。

 

正直、何も薄毛対策をせず悩んでいるだけですと、ほとんどが改善することはなく、むしろ徐々に悪化し、取返しのつかない頭皮状況になってしまう可能性もあります。

 

なので薄毛に悩んでいる方がおりましたら、何かしら行動を始めたほうが良いと思われます。

 

そのため、少しでも自身の髪に不安を感じた方がおりましたら、返金保障もあるチャップアップがおすすめです。

 

ご自身で実際にチャップアップを試してみることで、薄毛の心配や育毛剤への疑問もすべて解決するかもしれません。

 

チャップアップを使う前に恐れていた、発毛効果のあるリアップなどの発毛剤でよく発生する初期脱毛も私にはありませんでした。

 

医薬部外品の育毛効果の実感もしながら、初期脱毛のような副作用も起らないので安心して育毛ケアとして使用できるはずです。

 

長々となりましたが、チャップアップ使用による体験報告はこれにて終了となります。

 

この体験談が育毛剤選びの参考に願っており、最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。

 

チャップアップの公式サイトを見る

 

プランテルや、フィンジア、イクオスなどの他社の男性おすすめ育毛剤とチャップアップの育毛効果を比較したページや販売情報、女性の体験レビューなど、その他のチャップアップ情報は以下のページにまとめてあります。

 

チャップアップ(CHAP UP)を試してみた感想と口コミレビュー

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加