イクオスとボストンを比較

最近の薄毛対策は育毛剤だけでなく、育毛サプリも組み合わせるのが主流です。

 

育毛サプリにはノコギリヤシ・亜鉛のような男性ホルモン抑制成分を直接摂取出来るメリットがあります。
また、育毛に大切なアミノ酸やビタミンBなどの栄養素を補給できるのも育毛サプリの魅力です。

 

そして、育毛サプリの中で、ひときわ市場で人気を集めている商品がイクオスサプリとボストンサプリ。
しかし、イクオスサプリとボストンサプリの2つの育毛サプリについて、配合成分、効果、価格といったさまざまな観点から比較した結果、イクオスサプリの方がより優れた育毛サプリであると分かりました。

 

ここからはボストンサプリよりもイクオスサプリの方が優れている理由を明らかにしていきます。

 

イクオスサプリEXの公式サイトを見る

 

ボストンサプリメントの公式サイトを見る

 

目次

 

イクオスサプリとボストンサプリの成分数で比較

イクオスサプリとボストンサプリを成分数で比較すると、軍配はイクオスサプリに上がります。

 

ボストンサプリが27種類の成分しか配合していないのに対して、イクオスサプリの配合成分数は46種類。

 

一般に育毛サプリは多くの成分を配合しているほど効果が高いという特徴があります。

 

したがって、イクオスサプリとボストンサプリを単純に成分数だけ比較して見ると、イクオスサプリの方が優れた育毛サプリであると言えるでしょう。

 

▲目次に戻る

 

イクオスとボストンの片方にしか配合されていない固有の成分

イクオスサプリ、ボストンサプリの成分表をチェックすると、それぞれのサプリ固有の成分が存在します。

 

例えば、イクオスサプリであれば、注目したいのはカプサイシンとガニアシ。
この2つの成分は発毛促進に優れた効果を発揮する成分です。

 

これに対して、ボストンサプリで注目したいのは銅含有酵母。

 

ちなみに、育毛には欠かすことのできない成分が亜鉛です。
男性ホルモン抑制やケラチンの生成などの働きをするのが亜鉛です。

 

ただ、この亜鉛、体内に取り込まれることで銅の吸収を阻害する弊害があります。
育毛というと亜鉛に注目が集まりがちですが、銅が体内に不足した場合も脱毛につながります。

 

銅含有酵母のように銅も併せて配合してやることによって、銅が欠乏するリスクを抑えているところにボストンサプリの特徴がみられます。

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスサプリとボストンサプリの配合量で比較

イクオスサプリ、ボストンサプリは両方とも市場で評価の高い育毛サプリで、育毛にとって大切な成分はしっかりと配合しています。

 

育毛サプリで重要なのは男性ホルモン抑制成分が充実しているかどうかということ。

 

この点、イクオスサプリ、ボストンサプリのどちらのサプリにもノコギリヤシ・亜鉛・イソフラボンという男性ホルモン抑制には欠かせない3つの成分がしっかりと配合されています。

 

このうち、ノコギリヤシはイクオスサプリ、ボストンサプリのどちらのサプリも300mgを配合しており、成分量に大きな差はありません。

 

しかし、違いがあるのは亜鉛とイソフラボンの配合量。
結論から言うと、この亜鉛とイソフラボンの2つの成分の配合量が多いのはイクオスサプリ。

 

ボストンサプリが亜鉛を4mg、イソフラボンを20mg配合しているのに対して、イクオスサプリは亜鉛を12mg、イソフラボンを100mg配合しています。

 

ボストンサプリと比較すると、イクオスサプリEXには3倍の亜鉛と5倍のイソフラボンが配合されています。

 

主要な育毛成分の配合量では、ボストンサプリよりもイクオスサプリに軍配が上がります。

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスサプリEXとボストンサプリの効果で比較

イクオスサプリとボストンサプリで期待できる育毛効果を比較したときに、目を引くのがイクオスサプリには発毛促進効果を持つ成分が充実していること。

 

その代表が上でも述べたカプサイシンとガニアシです。

 

カプサイシンにはイソフラボンと組み合わせることで、育毛を促進する成長因子というタンパク質の分泌を促す効果があると言われています。

 

これは通称「イソカプ理論」と言われており、多くの育毛サプリで取り入れられている考え方です。

 

また、ガニアシにはAGAによって働きが低下する毛乳頭細胞の機能を回復する力があります。

 

このようなイクオスサプリEXの発毛を促進する成分はボストンサプリにはほとんど配合されていません。

 

この点がイクオスサプリとボストンサプリの最大の違いになるでしょう。

 

また、血行促進成分についても、イクオスサプリはボストンサプリには配合されていない成分を上乗せする形で、高麗人参エキス、生姜エキスも配合しています。

 

したがって、イクオスサプリにより高い血行促進効果が期待できます。

 

イクオスサプリEXの公式サイトを見る

 

ボストンサプリメントの公式サイトを見る

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスサプリとボストンサプリの形状で比較

イクオスサプリは錠剤タイプ、ボストンサプリはカプセルタイプとなっており、その形状に大きな違いがあります。
成分の吸収の速さという点では、イクオスサプリEXの錠剤とボストンサプリのカプセルにはほとんど違いが無いと言われています。

 

ただ、錠剤とカプセルで大きな違いが出るのがその味。
錠剤タイプのイクオスサプリには薬草のような苦みや臭みがあります。

 

これに対してカプセルタイプのボストンサプリは無味無臭。
飲みやすさという点では、イクオスサプリよりもボストンサプリに軍配が上がります。

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスサプリとボストンサプリの価格で比較

イクオスサプリとボストンサプリの双方共に、単品購入と定期コースという2つの購入方法が選択できます。
ちなみに、イクオスサプリとボストンサプリの2つのサプリを価格で比較した場合、イクオスサプリの方がリーズナブル。

 

特に定期コースでイクオスサプリとボストンサプリを購入した場合、その価格差は顕著になります。
イクオスサプリとボストンサプリの定期コースの具体的な金額は下記の通りです。

 

単品購入

 

イクオスサプリは7,610円(税抜、送料込み)
ボストンサプリは7,980円(税抜、送料込み)

 

定期コース

 

イクオスサプリは4,380円(税抜、送料無料)
ボストンサプリは6,480円(税抜、送料無料)

 

定期コースで購入すると、実に2,000円以上の価格差が出てイクオスサプリの方が安くなります。

 

育毛サプリは単品購入で試して、気に入ったら定期コースを申し込むのが普通です。

 

したがって、定期コースで2,000円以上も安くなることを考えると、コスト面ではボストンサプリよりイクオスサプリの圧勝となります。

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスサプリとボストンサプリの返金保証で比較

育毛サプリメントでは初回使って満足できなかった場合、購入代金を全額返金する返金保証制度が設けられているのが一般的です。

 

しかし、ボストンサプリは珍しくこの返金保証制度が存在していません。

 

また、イクオスサプリもサプリメント単体購入では返金保証制度の対象とならず、返金保証制度を利用するなら育毛剤とセットで定期コースを申し込む必要があります。

 

ただ、イクオスはサプリメントだけでなく、育毛剤も高い評価を受けています。

 

したがって、全額返金保証の対象になることを考えるなら、イクオスの育毛剤とサプリメントのセットの定期コースを申し込むのもおすすめです。

 

▲目次に戻る

 

 

イクオスサプリとボストンサプリ比較のまとめ

ここまでイクオスサプリとボストンサプリについて細かく比較してきましたが、結論としてはイクオスサプリの方が優れていると言って良いでしょう。

 

その理由は、まず配合成分がイクオスサプリの方がボストンサプリよりも充実していること。
イクオスサプリの方がボストンサプリよりも20種類近くも配合成分数が多いというのは圧倒的な差になります。

 

さらに価格の面においても、定期コースではイクオスサプリがボストンサプリよりも2,000円以上安くなっています。

 

成分が充実していて、なおかつ安い。
そうなってくると、イクオスサプリがボストンサプリよりも優れているのは明白です。

 

イクオスサプリとボストンサプリの2つで迷っているなら、イクオスサプリを購入することをおすすめします。

 

イクオスサプリEXの公式サイトを見る

 

ボストンサプリメントの公式サイトを見る

 

イクオスサプリEXの詳しい成分や効果は以下のページにまとめてあるので気になる人は読んでみてください。

 

イクオスサプリメント

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加