柳屋薬用育毛フレッシュトニック柑橘ex

この記事では、老舗メーカー柳屋から販売されている医薬部外品の育毛トニック薬用育毛フレッシュトニック柑橘exの以下の情報がわかります。

 

・育毛剤成分と育毛効果
・口コミ
・使い方
・フレッシュトニック柑橘exよりもオススメな育毛剤

 

この記事を読めば、フレッシュトニック柑橘exを使用するべきなのかがわかります。

 

フレッシュトニック柑橘exをamazonで確認する

 

目次

 

柳屋薬用育毛フレッシュトニック柑橘EXの成分と効果

フレッシュトニック柑橘EXには全部で15種類の育毛成分が配合されていますが、その薬効成分には品質保持や育毛成分同士を混ぜ合わせる目的の乳化剤などの成分を含め、頭皮の血行促進効果と、頭皮環境改善効果の2つの育毛効果があります。

 

フレッシュトニックの頭皮の血行促進効果のある育毛成分

フレッシュトニック柑橘EXには、頭皮の血行を促進する効果のある成分が酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体)、センブリエキス、グレープフルーツエキスの3種類配合されています。

 

この3種類の頭皮の血行促進成分のうち、酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体)、生薬抽出成分センブリエキスの2種類が有効成分となっているため血行促進効果は期待できる配合成分になっています。

 

頭皮の血流を促進することで、毛母細胞に栄養が行き渡り髪の成長期を伸ばすことができます。

 

▲目次に戻る

 

フレッシュトニックの頭皮環境改善効果のある全成分

フレッシュトニック柑橘EXには、頭皮環境を改善させる効果のある育毛成分が、グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)、ユズエキス、オレンジエキス、レモンエキス、PGの5種類配合されています。

 

頭皮環境改善効果を持つ成分の中でも、グリチルリチン酸2Kは有効成分で頭皮の肌の炎症を抑える働きがあり、天然柑橘成分ゆずエキスとPG(プロピレングリコール)には頭皮の保湿、オレンジエキスとレモンエキスには(頭皮の皮脂の除去と頭皮の血行促進効果が得られます。

 

▲目次に戻る

 

フレッシュトニックのその他の配合成分

フレッシュトニック柑橘EXには、育毛トニックの配合成分の品質保持や、本来であれば混ざり合うことない配合成分同士を混ぜ合わせる目的で配合されているその他の成分が、メントール、POE硬化ヒマシ油、BG、pH調整剤、エタノール、DME(ジメチエーテル)、LPGの7種類配合されています。

 

エタノールやメントールは品質保持と頭皮をスーッとさせる爽快感を与え使用感もよくなり、BGとpH調整剤は保存料として添加されています。

 

POE硬化ヒマシ油は成分同士を混ぜ合わせる乳化剤で、DME(ジメチエーテル)とLPGはスプレー剤として噴射できるように配合されている高圧ガスになります。

 

▲目次に戻る

 

フレッシュトニックには男性ホルモン抑制効果は期待できない

フレッシュトニック柑橘EXは、上に書いた成分15種類が全成分ですが、そのうち防腐剤や乳化剤などの育毛の目的でない配合成分を除くと、たったの8種類しか育毛成分が配合されていません。

 

8種類の育毛成分のうち、3種類の成分が頭皮の血行促進効果、5種類が頭皮環境の改善効果を持つ成分となっています。

 

ここからわかるようにフレッシュトニック柑橘EXには、ほとんどの男性の薄毛の原因でもある男性ホルモンによるAGAへの薄毛抑制効果のある成分が配合されていないため、効果が期待できません。

 

フレッシュトニック柑橘EXに配合されているゆずエキスやオレンジエキス、レモンエキス、グレープフルーツエキスなどの柑橘系エキスに配合されているリモネンという成分は、男性ホルモンの抑制効果もあるようですが、チャップアップなどの人気の育毛剤にくらべると、フレッシュトニック柑橘EXには男性ホルモン抑制効果や抜け毛の予防成分が少ないため、頭頂部やM字部分のAGAへの効果は限定的だと考えられます。

 

フレッシュトニック柑橘EXは、頭皮環境を改善しながら、血行促進により太い髪を作る発毛促進効果を狙っているため、理にはかなっているのですが、配合成分が少なすぎる点もデメリットです。

 

フレッシュトニック柑橘EXの育毛商品の価格自体が1000円以下とかなり安いため、予算的にも育毛効果の高い成分を配合することができないため、あまり育毛効果は期待できないでしょう。

 

フレッシュトニック柑橘Exをamazonで確認する

 

フレッシュトニックよりもオススメな男性用と女性用の薬用育毛剤や育毛ローションは以下の2017年版最新ランキングを参考にしてみてください。

 

育毛剤ランキング

 

▲目次に戻る

 

 

フレッシュトニックは女性も使用可能

フレッシュトニック柑橘EXは、男女兼用の天然柑橘エキス配合ヘアトニックであり配合成分から見ても、女性も使用可能です。

 

また、発毛剤プロペシアのような女性が使用できない医薬成分や香料も使用されてなく微香性のため、周囲に育毛トニックを付けていることもバレないので気軽に使用することができます。

 

フレッシュトニック柑橘EXに配合されている育毛成分には刺激がなく、頭皮のかゆみや乾燥、フケなど頭皮環境が乱れている女性や、頭皮の血行不良によって抜け毛が増加している女性にはおすすめできる配合になっています。

 

ただし、上にも書いた通り、育毛に効果のある成分が全部で8種類と、女性用育毛剤に配合されている成分をはるかに下回り、人気の女性用育毛剤マイナチュレのように、女性ホルモンの働きをサポートしたり加齢や更年期によるホルモンバランスの乱れが原因の抜け毛に対応する育毛成分が配合されていないため、使用者への得られる育毛効果は限定的でおすすめはできません。

 

フレッシュトニックの詳しい商品情報は以下のAmazonの商品ページをご覧ください。

 

フレッシュトニック柑橘exをamazonで確認する

 

▲目次に戻る

 

 

柳屋薬用育毛フレッシュトニックの口コミ

柳屋薬用育毛フレッシュトニックを実際に使った人の口コミを2つ紹介します。

 

口コミ投稿者の意見や使用感が参考になるかと思います。

 

「29歳 男性
最近、朝の出勤の際のヘアセットで鏡を見ると、なんとなく以前よりも髪の毛のボリュームが減ったかなと思うことが多くなり、何か早めに薄毛対策を取りたいと思い、育毛目的で友人のおすすめ商品柳屋のフレッシュトニック柑橘EXを購入してみました。

 

薬用シャンプーに変えただけではやはり薄毛には効果がないので、養毛剤を初めて使ってみることに。
他の商品と比較しても価格も1000円しないので薄給の自分にはありがたく使っています。

 

男性用育毛剤フレッシュトニックを1本使用してみて、以前に感じていたご飯の後だったり、柑橘エキスのおかげか身体や頭皮が汗をかいた時に起こる頭皮の痒みが改善されました。

 

頭皮の痒みの改善と同時に抜け毛も少し少なくなったように感じています。

 

柑橘タイプの薬用ヘアトニックとはいえ香りもほとんどないので出勤前にも使用可能です。」

 

「42歳 男性
とにかく値段が安くて少しでも薄毛の進行を止めることが出来ればと思い、柳屋の養毛用トニックフレッシュトニック柑橘EXを使用しています。

 

他の薬用育毛エッセンスより安くアマゾンで600円くらいで購入したのですが、やはり育毛ヘアトニックは値段なりではっきりとした育毛効果は感じることが出来ていません。

 

年齢的にも恐らくいろんな原因によって薄毛が進行していると考えられるので、薬用育毛トニックよりも値段は少し上がってしまいますが、より育毛効果が高いスプレー育毛剤の購入を検討しています。」

 

▲目次に戻る

 

 

フレッシュトニック柑橘exの使い方

フレッシュトニック柑橘exの内容量は190gで約1か月分です。

 

フレッシュトニック柑橘exは、1日2〜3回の使用がお勧めです。
1日に3回使用できない人は、朝と夜の2回使用しましょう。

 

本来は、フレッシュトニック柑橘exの使用前は洗髪し頭皮に浸透易い状態での使用が効果的ですが、1日2回の洗髪が難しい場合は、夜のみお風呂上がりの洗髪後に使用しましょう。

 

フレッシュトニック柑橘exを使う前に、育毛成分の頭皮への浸透力を高めるためシャンプーで頭皮の皮脂汚れを落とします。

 

洗髪後はドライヤーで髪を乾かしてください。
髪が塗れている状態で使用してしまうと、髪と頭皮の水分によって頭皮に付けたフレッシュトニック柑橘exの育毛液が薄まっていまうため育毛効果を弱めてしまう事になります。

 

髪と頭皮を乾かしたら、抜け毛が気になる部分の頭皮にフレッシュトニック柑橘exの噴射口を2センチほど放し噴射します。
その後、育毛液を付けた頭皮の部分を優しくマッサージします。

 

フレッシュトニック柑橘exは、直接頭皮に付けるノズルタイプの育毛剤と違ってジェット噴射式育毛トニックなので、そのまま噴射すると髪の毛に付着してしまうため、鏡を見ながら抜け毛が気になる部分の髪をかき分けてから噴射するようにしましょう。

 

フレッシュトニック柑橘exはスプレータイプなので、配合されている成分が沈殿してしまっている場合もあるため、噴射の前には前後に何回か振ることも忘れないように注意です。

 

▲目次に戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加