ラサーナ薬用地肌エッセンスの正しい使い方

 

ラサーナ薬用地肌エッセンスの使用回数とタイミング

化粧品メーカーのラサーナが開発した育毛剤が「ラサーナ薬用地肌エッセンス」です。
こだわりの海藻成分を配合しており、女性の薄毛に効果を発揮する育毛剤がこのラサーナ薬用地肌エッセンスです。
ちなみに、育毛剤を購入しても、意外に使い方を間違っている人は少なくありません。
育毛剤によっては少し使い方を間違えただけでもその育毛効果が半減してしまうものもあります。

 

ちなみに、ラサーナ薬用地肌エッセンスは朝と夜の1日2回、頭皮に塗布するのが正しい使用法です。
また、髪や頭皮が乾いた状態で使用する必要があるため、朝はスタイリングの前、夜はシャンプーしてドライヤーで髪を乾かした後、このタイミングでラサーナ薬用地肌エッセンスを使用するのがおすすめです。

 

 

ラサーナ薬用地肌エッセンスを付ける前に

ラサーナ薬用地肌エッセンスは育毛剤ということで、ともすると髪の毛に直接塗布する必要があると思い込んでしまいがちです。
ただ、ラサーナ薬用地肌エッセンスは髪の毛に塗布するのではなく、頭皮の地肌に直接塗布するのがポイントです。
頭皮にラサーナ薬用地肌エッセンスを塗布することで育毛成分を頭皮の毛穴の奥まで浸透させることができます。

 

ちなみに、先ほどラサーナ薬用地肌エッセンスは頭皮が乾いた状態で使う必要があると述べました。
その理由は頭皮が湿った状態でラサーナ薬用地肌エッセンスを塗布してしまうと、せっかく塗布した育毛成分が流れて行ってしまい、体内に浸透しないためです。
お風呂上りにラサーナ薬用地肌エッセンスを使う場合は特に注意しましょう。

 

 

薄毛が気になる部分を中心にラサーナ薬用地肌エッセンスをスプレーする

では、具体的なラサーナ薬用地肌エッセンスの使い方についてです。
まず、大切なのはラサーナ薬用地肌エッセンスを使用する前にしっかりと髪の毛の分け目を作っておくこと。
分け目が見えるような状態に髪の毛をセットすることで、地肌が見えるようになるため、ラサーナ薬用地肌エッセンスを塗布しやすくなります。

 

この後は薄毛の気になる箇所の地肌に直接スプレーを噴射します。
ラサーナ薬用地肌エッセンスのスプレーは周辺に散らばらず、噴射した箇所にのみ集中的に塗布されるため、頭皮への塗布はやりやすいです。

 

なお、薄毛が気になる箇所には8プッシュ分くらいの育毛剤をつけてやるのが適当です。

 

指の腹で頭皮を優しくマッサージ

スプレーで育毛剤を頭皮に塗布したら、それで終わりにしてしまう人が多いですが、ここからが大切なポイントになります。
頭皮に育毛剤を塗布した後、ひと手間かけて頭皮マッサージをしてやりましょう。
頭皮マッサージをやることにより、頭皮の血行促進効果と育毛剤の成分の浸透を助ける効果が期待できます。
本気で育毛を目指すなら、育毛剤を塗布した後に頭皮マッサージするまでを育毛のためのケアとしてとらえるようにしましょう。

 

ちなみに、具体的なマッサージのやり方は下記の通りです。

 

@側頭部の耳の後ろに、指を広げた状態で手をそえてやる
A指を広げた状態の手で耳の後ろの血管を揉み込んでやる
B側頭部から後頭部にかけて、指の腹で円を描くように頭皮を押し込んでいく(1回の円を3秒で描く)
C側頭部から頭頂部にかけて、Bと同じことをする
D生え際から頭頂部にかけて、Bと同じことをする

 

@〜Dまでを1セットとして、3セット行う

 

上記のラサーナ薬用地肌エッセンスを塗布した後、頭皮マッサージを取り入れてやることで、高い頭皮の血行促進効果が期待できます。

 

育毛剤の育毛成分にも頭皮の血行を促す成分は含まれていますが、頭皮マッサージも組み合わせてやることで、さらに頭皮の血行が良くなります。
ラサーナ薬用地肌エッセンスの育毛効果を最大限に引き出したいなら、頭皮マッサージも取り入れてことを強くおすすめします。

 

ラサーナ薬用地肌エッセンスについての詳しい使い方は以下のラサーナの公式サイトをご覧ください。

 

ラサーナ薬用地肌エッセンスの公式サイトを見る

 

ラサーナ薬用地肌エッセンスの配合成分や育毛効果などの詳しい情報は以下のページにまとめてあるのでご覧ください。

 

ラサーナ薬用地肌エッセンスの特徴

 

 

関連記事

女性の育毛剤ランキング
ベルタ(BELTA)育毛剤|使ってみた口コミと効果のまとめ
マイナチュレの口コミ|ハゲ治し隊の女性用育毛剤レビュー
花蘭咲(からんさ)の口コミと評判のまとめ

 

▲目次に戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加