最終ラウンド!ハゲ治し隊が決めた育毛剤の成分数で勝負

育毛剤を選ぶうえでかなり重要なのが、成分数だ。
当たり前だが、薄毛の原因は1つではないので数打ちゃ当たるではないが、我々は成分数が多い方が効果的だと考えている。
そこで、今まで管理人が試してきた育毛剤を成分数で勝負したぞ。

 


 


ナノインパクトプラス

 

10種類以上も差をつけた形に

 

39種類とナノインパクトプラスが第1位に。
2位とのチャップアップとは10種類も差をつけた形に。

 

ただし、忘れてはいけないのがチャップアップはサプリメントもついているということ。
頭皮からだけでは、吸収に限界があるため体内からも育毛に効果的な成分を効率よく摂れる点でチャップアップ推しなわけだが、純粋な成分数だけで見るとナノインパクトプラスに軍配があがった!

 

 

※育毛剤名をクリックするとレビューページへ飛びます。

 

 

ナノインパクトプラス

 

 

39種類

ブブカ

 

 

29種類

チャップアップ

 

 

29種類

アデノバイタル

 

 

20種類

薬用プランテル

 

 

12種類

アロエ育毛液

 

 

10種類

黄金樹

 

 

9種類

ポリピュアEX

 

 

8種類

柑橘EX

 

 

8種類

ケモア

 

 

8種類

M-1ミスト

 

 

5種類

 

 

関連記事

 

ハゲ治し隊の総評

育毛剤の効果の全体の大きさを表すといっても過言ではない成分数を比較してみました。
こうやって見ると、意外にもナノインパクトプラスが一番成分数が多いことがわかりました。
ナノインパクトプラスはナノ化もされているのでより効果が高いと言えるでしょう。

 

続いて同率2位がブブカチャップアップです。
こうしてみると、やっぱり人気と成分数も比例しているように思ってしまいます。

 

 

※レビューが終わり次第どんどん追加していきます

 

 

 

<<M字に効果的な育毛剤ランキング | トップページ | >>

このエントリーをはてなブックマークに追加